光り輝いてキレイ!ガラス工芸を習ってみよう


毎日生活を送っていると、意識しなくても数多くのガラス製品に触れていることにお気づきでしょうか。

私たちはコップやお皿、インテリアなど、多種多様なガラス製品の日用品に囲まれながら過ごしているのです。

こういった普段使いのものだけでなく、ガラスは工芸品やアンティークとしても人気が高く、様々な形や色遣いを楽しめる趣味の一つとして知られています。

ガラスと聞くと、割れやすい日用品の一種というイメージが強いですが、それ以上に様々な魅力を持っているので、自分だけの一品を作り出すガラス工芸を趣味にするのもおすすめです。

スポンサーリンク

ガラス工芸の魅力

ガラス工芸の最大の魅力と言えば、やはりその見た目の美しさが挙げられます。

完成した品を手に取って眺めてみるとキラキラと光を反射し、独特の質感も相まって素晴らしい味わいを醸し出してくれます。

光の当たり具合によって千差万別の美しい色合いや輝きを見せてくれるガラス工芸は、作り手や作り方によって全く出来上がりが変わってくるのも面白さのひとつです。

このような独創性の高さや美しさの虜となり、日用品としてだけでなく、伝統的な工芸品やアンティークとして多くの人々に愛されてきたのです。

私たちが普段生活している場には、数多くのガラス工芸品が日用品として活用されています。

日用品かつアンティークとして人気を集めているガラス工芸品と言えば、まず挙げられるのはステンドグラスです。

単なる窓ガラスとしてだけではなく、視界を確保しつつ太陽の光を取り込むのに非常に役立ち、しかも施された色彩によってそれは美しい光のコントラストを室内に届けてくれます。

このほか、ガラス玉を様々な色や形に加工したトンボ玉も人気のガラス工芸品です。

ガラス工芸の教室で作ってみよう

美しくオリジナリティの高い一品が作れることから、カルチャー教室の一つとしても非常に人気があります。

工房で一からガラスを作り出す本格的な教室から、完成されたガラスを組み合わせたり、色付けしてステンドグラスを作り上げる教室など様々なタイプがあります。

最近は人気の高まりもあって数多くの教室が開かれているので、興味がある場合はインターネットなどで探してみると良いでしょう。

ガラス工芸品は、その性質上どうしても割れやすいため、扱いにくさも持ち合わせています。

どんなに苦労して作り上げられた工芸品でも、割れてしまえば一瞬にして姿かたちを失ってしまいます。

このような儚さはデメリットでもあるのですが、一方で替えが効かない一点ものであるというポイントに魅力を感じる人も多いのです。

特に教室などに通って自分で作り上げた作品であれば、他にはない世界で一つだけの大切な存在となります。

割れやすく、かつ世界に一つだけという希少性も相まって、大きな魅力となっているのです。

割れにくさならトンボ玉がおすすめ

とは言え、せっかく作ったガラス工芸品なのだから割れると困る、いつまでも大切にしたいという人にはトンボ玉作成がおすすめです。

とんぼ玉は名前の通り、丸いボール型をしているため、少し落としたりぶつけたくらいでは壊れることはありません。

美しさはもちろん、ガラス工芸品としては十分な強度も兼ね備えているため、気軽に扱ったり楽しむことができるというメリットもあります。

ただ、あまりに高い所から落としたりぶつけたりすれば割れてしまうこともあるので、乱暴には扱わないように注意が必要です。

自分の手作りだからこそ味がある

今ではガラスも大量生産が可能なため、100円ショップなどでも簡単に可愛いものや綺麗なデザインのものを見つけることができます。

日用品として使用する分には、こういった大量生産品を利用してももちろん構わないのですが、本当にガラスの美しさに魅力を感じているなら思い切って自分で手作りしてみるのもおすすめです。

自分でコップなどを手作りしてみると、形こそ既製品のように綺麗に仕上げることはできませんが、凹凸やバランスの悪さも独特な味わいとなって、見る人を楽しませてくれます。

しかも形が歪な場合、凹凸が無い製品と比べて光を反射する箇所も増えますし輝きも強くなります。

アンバランスな形なのに美しさは既製品より遥かに優れている一品を作り出すこともでき、そんな食器や工芸品を使用したり部屋に飾っておくだけで心も癒されていきます。

他の人のハンドメイド作品も

自分でわざわざ作るほどではないけど、手作りの作品を使ってみたいという場合は、フリマやネットショップなどで簡単に手作り品を見つけることができます。

個人で活動しているアーティストが作成した作品などは完成度も高く、唯一無二のオシャレなインテリアとして部屋を美しく彩ってくれるでしょう。

最後に

ガラス工芸品作りは一見すると難しそうに感じますが、最近では簡単な方法で一通りの手作り体験が楽しめる教室なども増えてきているので、気軽にチャレンジしてみることもできます。

興味のある人は、まず近所の工房や教室を探してみるようにしましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-,

関連記事

「Tera De Marche」で見つけるハンドメイドの魅力

「Tera De Marche」は、ホビーイベントの中では珍しく、お寺を会場にした何でも市です。 東京、上野にある宋雲院の室内で年に数回開催されていて、ハンドメイドのグッズから、食品などさまざまな掘り …

家にいるのが楽しくなるインドア派の趣味:切手集め

切手は小さな物でしかないかもしれませんが、美術品としての価値があります。 小さな絵になりますが、芸術家が描いた作品であったり風景であったりと、小さいながらも何かを伝えるものをもっています。

トライしやすい今から始める趣味におすすめ:ガーデニング

何か新しいことを始めたいのであれば、身近なところから始められるものにトライしてみるといいでしょう。 いきなり大きなことを始めようと思っても途中で挫折することになりますし、何から手を付けていいかわかりま …

知れば知るほど奥が深い!電子工作で広がる趣味の世界

最近は趣味として楽しめる電子工作キットがいろいろと販売されています。 そうしたものを利用すれば、誰でも手軽に電子工作を楽しむことができます。

楽しみながら女子力アップができる趣味:カフェ巡り

もともと女性はカフェが好きな人が多いです。 最近は、より一層好きな人が増えているかもしれません。 とてもおしゃれな雰囲気であったり、メニューの見た目がとてもおしゃれなカフェが増えたからです。

楽天モーションウィジェット