買った靴が大きすぎた時の対処法:革靴の場合

革靴をお店で買った時に家で履いてみたら、大きかったということは案外起こりやすいですよね。そういう時はお店が近くにあれば交換もできますけど、遠くのお店で買った場合は対処法に困ります。
大きすぎる革靴を買ってしまった時は、諦めずに対処をすれば、実は自分の足にあったものにすることができます。

スポンサーリンク

サイズの合わない靴を履くリスク

大きな靴を履いていると足の形が変わったり、変な歩き方になることが多いです。またこのような靴をずっと履いていると見た目も悪く、ファッションセンスのない人だと見られることもあります。
大きすぎる靴は、見た目も重要になりますけど、このようなことで問題になりやすいのは足への負担です。合わない靴を履いていると足の関節に負担をかけるので、それが痛みを発生させるケースも存在します。

そのような事がありますので大きすぎる革靴を選んだ時は、何らかの対処を行わないと、足がおかしくなりやすいです。足は健康を維持するために重要なところですし、足が痛くなれば仕事をするときもうまく行かなくなります。
靴は一日中履いていることが多いものですから、このような大きすぎる革靴の問題は、早めに対処することが大事です。

大きすぎる靴は歩きづらいだけでなく足に悪影響を及ぼしたり、色々なストレスの原因になる事もあります。そういうものが大きくなれば、怪我をしてしまうこともありますから、何らかの対処をした方がいいです。
このような問題には、実は色々な対処法があり、手頃な価格で問題の解決ができます。
ただそのためにはどういう方法が良いのか知らなければいけませんから、改善方法について理解が必要です。

自分の足より大きな革靴を調整する方法とは

何らかの事情で自分の足より大きな革靴を買ってしまい、それをお店まで持っていってかえるのも難しい事があります。できれば、そのようなことにはなりたくないものですけど、外国の靴を買ったときなどに、このようなことが起こりやすいです。
海外の靴は、見た目はとてもよいものが多いですし、外国のサイトや旅行の時に購入する事があります。その靴が合っていればいいのですが、自分の足よりも大きい場合は返品も難しく、そのままでは履く事ができません。

そういう時は、革靴の調整をしましょう。
靴の大きさを調整することは、以前から行われていて、色々な商品を利用して対応することができます。足のどの部分が合っていないのかを考えて、それに合わせたものを使うことが大事です。
例えば足の裏の部分がうまくあっていない場合や、つま先や踵の部分があっていないときでは対処法が変わります。

足の裏の部分がぶかぶかでうまくあっていない場合は、中敷きを利用すると問題の改善ができます。中敷きは靴の大きさに合わせたものがあるので、その商品を利用すれば足に合わせることが可能になります。
踵やつま先がぶかぶかになっているときも、それに合わせた商品を利用すれば問題の改善はできます。

実は革靴が足に合わないということはよくあるので、そういう問題を解消できる商品はたくさん売られています。そういう商品を利用すれば問題解決する事ができ、もし大きすぎる革靴を持っている時は利用してみるといいです。

大きすぎる革靴を調整する時のポイント

革靴は高額な商品も多いですから、合わなかったからといって捨てるのはもったいないです。
サイズが合わなかったときは中敷きを利用したり、つま先や踵の部分に詰め物をすることによって調整ができます。靴の中に何かを入れて調整をする方法は利用がしやすく、ちょっとした工夫で足にあった状態に変えられます。

革靴が合わない時に利用できる商品として便利な中敷きは、色々な種類のものが販売されています。
中には非常に安い値段で売られているものもありますが、あまりに安い値段のものは注意をした方がいいです。中敷きは袋に入って売られている事が多いため、試すことができず、実際に利用すると微妙に大きさが合わないことがあります。そういう時に、安い商品だと大きさの調整をする機能がないので、購入した中敷きを使えないケースが存在します。
このような特徴がありますから中敷きを使う時は、多少価格が高くても調整のできる購入したほうが問題が起こりづらいです。

他のつま先や踵部分の詰め物は、自分で布や綿を利用して、詰め物を作って対処する方法もあります。それ以外でも市販の商品も存在しているので、そのようなものを使えば問題の対処が可能です。

最後に

市販の商品は、耐久性に優れていますにで、ある程度高い製品を使えば長期間の利用ができます。ただ市販の商品は細かい調整が難しいところもあるので、自分で対応したほうが良い場合もあります。
革靴が大きすぎて合わないときは、多くの調整方法がありますが、簡単にできるものもあるので色々工夫するといいです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

レーススカートは淡いトーンの中でも華やかになる

レーススカートの魅力は、フェミニンさを引き出してくれるところ、そして淡いトーンの中でも華やかさを演出してくれるところです。 活用法を知って、上手くコーディネートすると、着こなしに幅が出てさまざまなシー …

秋に取り入れたいカラーを活かしたコーデ:ボルドー

秋のファッションといえば、夏の爽やかなカラーから打って変わって、ボルドーやカーキ、マスタードなどの暖色系が増えます。 特にボルドーは、秋のコーディネートに欠かせないカラーですが、どのように取り入れれば …

季節の変わり目に必須アイテムのカーディガンの着方!冬はコートの下に

ほとんどの方が、1枚はカーディガンを持っているはずです。 しかし、合わせ方と言うとサッと羽織るだけといった方がほとんどではないでしょうか? 確かに、サッと羽織れるカーディガンは、肌寒さを感じた時に便利 …

飽きないコートの着回し術:ショート丈はブルゾン感覚出来る

防寒アイテムで欠かせないのがコートですが、毎日着ているとマンネリになってしまい、着こなし方がわからないという方は、ショート丈のコートの場合は、ブルゾン感覚で着用するとカジュアルにもスタイリッシュにも着 …

飽きないコートの着回し術:デニム素材のトレンチでカジュアルに

春といえばトレンチコート。 ベージュやネイビーのトレンチも可愛いけれど、デニム素材を選んでいつもとちょっと違う、春のトレンチファッションを楽しんじゃいましょう。

楽天モーションウィジェット