LINEモバイルの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

毎月のスマートフォン料金を、圧倒的に安くできるサービスとして、近年注目されているのが、格安スマホ・格安SIMと呼ばれるサービスになります。

中でも、LINEモバイルは多くの人におすすめができます。

同社の特徴等について、詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

料金が業界最安水準でお得

LINEモバイルを選ぶメリットとして、まず紹介したいのが、利用料金の安さとなります。

LINEモバイルには、様々なプランやオプションが用意されているのですが、データ通信専用プランを選んだ場合、1ヶ月あたりの高速データ通信量が1GBもついてきて、月額料金は僅か500円となっているのです。

また、音声通話機能が付いた格安SIMを選んだ場合でも、一ヶ月あたりの利用料金は1200円からと、大手携帯キャリアの数分の一のランニングコストとなっていますし、もちろんこの価格設定は、格安SIM業界でも最安水準となっています。

格安SIMを選ぶ際に、ランニングコストを重要視する人は多いですが、同社は価格に重点を置く人でも、納得できる価格でサービスの提供を行っていると捉えられます。

もちろん、低価格ではありますが、通信品質は高いので、安心して利用できます。

LINEをよく利用する人にはメリットが大きい

LINEモバイルの最も大きな特徴の一つであり、このサービスを選ぶ大きな決め手になるのが、LINEのカウントフリー特典となります。

カウントフリー特典とは、ある特定のサービスを利用した場合には、モバイルデータ通信を利用して、インターネット接続に接続しているのにもかかわらず、高速データ通信量を消費しないで、通信サービスが利用できるという特典になります。

最近では、格安SIMサービスの多くが、カウントフリー特典の導入を進めているのですが、なんとLINEモバイルでは、LINEの無料通話やトークの送受信、動画や画像の送受信、タイムラインの利用などで生じる通信量がカウントフリーとなっているのです。

対象となるLINEのサービスをいくら利用しても、高速データ通信量は減らないので、LINEのサービスを頻繁に利用する人には、最高のサービスと言えそうですね。

格安スマホ初心者でも安心

格安スマホを、初めて利用しようという人の場合、どのスマートフォン端末を選んだら良いのか、悩んでしまうことが想定されますし、契約事務手続きなどは、どこで行えばよいのか分からないという人も、数多くいると考えられます。

LINEモバイルでは、SIMカードとセットで、お得にシムフリーのスマートフォンが購入できるサービスが展開されていますし、取り扱っている格安スマホの種類も豊富なので、セットでスマートフォン端末を購入しようとしている人でも、安心できます。

さらに、LINEモバイルでは、インターネットからの契約申し込みが基本となっている一方で、全国の家電量販店の店頭窓口からも、申し込み手続きが行えるようになっているため、スタッフと相談しながら、契約をしたいと考えている人でも、安心して利用ができます。

格安スマホ初心者でも、安心できる体制が整っていると、考えられるのです。

契約事務手数料がお得

大手携帯キャリアなどと契約する場合、現在では、契約事務手数料として、3000円の費用がかかるのが通例となっていますし、多くの格安SIM会社も、契約の際には事務手数料として、3000円の費用がかかります。

しかし、LINEモバイルでは、新規契約の際の事務手数料を圧倒的に安くできる仕組みがありますし、特に2回線目以降の申込であれば、契約事務手数料を無料とすることができます。

アマゾンなどで販売されている「エントリーパッケージ」を購入し、この「エントリーパッケージ」経由で、契約申し込みを行うことで、契約事務手数料を1,000円以下に抑えることが可能ですし、2回線目以降の契約申し込みは、マイページから申し込みを行うことで、無料で契約をすることができます。

契約事務手数料を最小限に抑えることができるので、低負担で格安SIMを利用し始めることができるのです。

SNSをよく利用する人にはメリットが大きい

LINEモバイルでは、LINEのサービス利用がカウントフリーになることについては、先程触れましたが、なんとプランによっては、プラスアルファのカウントフリー特典が享受できます。

同社のベーシックなプランである「LINEフリープラン」を選んだ場合には、カウントフリーとなるのは、LINEの無料通話やトークだけとなるのですが、「コミュニケーションフリープラン」というプランでは、LINEのサービスだけでなく、Twitter・Facebook・Instagramの利用で発生する通信量についても、カウントフリーとなるのです。

毎月の通信量の多くを、これらのSNSで消費しているという人であれば、こちらのプランが絶対的におすすめですし、乗り換えることで、高い節約効果を得ることができるでしょう。

ちなみに「コミュニケーションフリープラン」の利用料金は、月額1,110円からとなっています。

最後に

いかがでしたでしょうか。

LINEモバイルが持つ特徴や、具体的にどのような人に向けたサービス展開をしているのかについて、お分かりいただけたかと思います。

LINEやTwitter、Facebook、Instagramのヘビーユーザーには、特におすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, , , ,

関連記事

初めての一人暮らし:絶対に必要になるアイテム

初めての一人暮らし、何から揃えればよいいかわかりませんよね。そこでどのようなどのようなアイテムが重宝するかを説明します。

ネット銀行活用術 : 関西アーバン銀行の特徴

関西アーバン銀行は、大阪府に本店がある地方銀行として存在します。創立は大正11年で、かなり古い歴史を持っているのがポイントです。地方銀行ではあるものの、都市銀行の三井住友銀行グループの傘下であるため、 …

こどもの教育費もう一度考え直してみませんか?

親であれば、こどもが将来生活に困らないように十分な教育を受けさせて、希望の職種についてもらいたいと思うことでしょう。 そのためには、学校の教育だけではなく、塾や習い事などに通わせて力をつけさせてあげな …

デジタル遺品はどう整理すればいいの?

デジタル遺品とは、ネット上に残されたデータを始めとして、パソコンのハードディスクやスマートフォンに保存されているファイルがあてはまります。 具体的には、ブログやSNSのアカウントであったり、携帯電話や …

コンビニATMの手数料が無料!ネット銀行「ソニー銀行」

ネット専業銀行として運営されているソニー銀行ですが、インターネットのサービスは、MONEYKitというサイト名で提供されているのが特徴です。 一般的なインターネットバンキングと同じような仕組みをしてお …

楽天モーションウィジェット