ペアルックではないリンクコーデのやり方『小物で合わせる』

家族や友人、恋人など、身近な人同士で同じものを身に付け、一体感を高めてくれるペアルックは一時期流行しました。
しかし、あまりにもそっくりそのまま揃えてしまうような形では、ちょっと気恥ずかしさを感じることがあります。そんな時に、全く同じものを着用するという形ではなく、部分的に似ているものや、同じものを取り入れていくことによって、なんとなくテイストが似ていて同じように見える、自然なコーディネートであるリンクコーデを目指してみるのが良いでしょう。

スポンサーリンク

ペアルックが気恥ずかしいときに

部分的に似たようなアイテムを取り入れるだけでも、雰囲気全体を似せることはできます。
まるで同じアイテムを使う必要がないため、性別や年齢が違っても取り入れやすいというメリットもあります。特に親子などは、体の大きさも違いますし、大人用と子ども用という事で、同じものを取り入れるという事が難しいこともあるのです。

そういった時にペアルックではなくリンクコーデなら、ちょっと違う物であっても似せることができますし、ポイントだけを似せて、自然にリンクさせる形にすることも可能になるのです。

ペアルックにチャレンジしてみたいと思いながら、まるで同じものは気恥ずかしいので避けたい、と思う場合などに、まずは小物のテイストを揃えていくというリンクコーデからチャレンジしていきましょう。
徐々にそろえる小物や洋服の割合を増やしていくことで、同じではないけれど一体感を感じさせるコーディネートができるようになっていきます。

まずは気を張ることなく取り入れやすい小物からチャレンジしてみるのがおすすめです。

小物ならさりげなくそろえやすい

特に男性と女性、という事になると、販売されているアイテムも異なりますし、着用する趣味なども大きく変わってくることになるため、同じアイテムを身に付けるという事がしづらいでしょう。
男性が女性らしいアイテムを身に付けるという事は、なかなか考えにくいものです。そういったことを避けるために、ペアルックを敬遠する男性もいます。

男女兼用で着用できるものとなると、洋服の選択範囲も狭くなっていってしまいます。せっかくオシャレをしたいのに、服選びの幅が狭くなるのは避けたいところです。
それならば、服自体はそれぞれの趣味を反映しつつ、小物でリンクさせるリンクコーデがおすすめです。
服自体は男性と女性の差が大きいものですが、小物となるとどちらが使ってもよいデザインのものが多いです。また、揃える面積も狭くなるので、それほど抵抗感がなく取り入れることができるといいうメリットがあります。
自分たちだけが分かる程度のお揃いという事も、ちょっとお互いの関係を深めてくれるスパイスとなるのではないでしょうか。

同じものと周りに思われることが気恥ずかしいという方でも、靴や帽子、バンダナなど、男女を問わずに取り入れやすいものをお揃いにしてみましょう。
同じ形であっても、色がちょっと違うものや、色を揃えて形が違う物を取り入れてみるという事もできます。キャラクター小物であれば、同じキャラクターのものをどこかに取り入れてみるというのもよいでしょう。

自分たちだけが分かるさりげないリンクコーデができ、一緒のお出かけもより楽しくなるでしょう。

アクセサリーやバッグなどもおすすめ

最も取り入れやすいリンクコーデの小物として、アクセサリーが挙げられます。

恋人同士ならペアリングなどを購入していることも多いはずです。そういったものを二人でいるときに身に付けておくようにすれば、二人の関係もより近くなっていくという事が言えるでしょう。
同じモチーフで、指輪とネックレスなど別のアイテムを用いるという事も素敵です。サングラスなども、紫外線予防に加えファッション的な要素もあります。

こういったものなら男女を問わずに取り入れやすいでしょう。実用性もありますから、お揃いに抵抗がある方でもこうしたものなら取り入れやすいものです。

もう一つ、実用的なアイテムとしてはバッグが挙げられます。
お出かけの時には必ず、荷物を入れるバッグを持って歩く方が多いはずです。意外と面積が広く、目立つポイントでもあります。服など身に付けるものでそろえにくい場合は、この部分をお揃いにしてみるという事もよいでしょう。

形がまるで同じでなくても、色や素材を揃えてみるという事でもさりげないリンクコーデになります。バッグを買うときに、二人で一緒に選んでテイストを揃えていくようにするのがおすすめです。
全く違うバッグであっても、同じアクセサリーを持ち手に付けてみたり、バンダナを巻いてみたりするだけでもリンクできます。

最後に

大切な人と一緒に過ごす日は特別な時間でもあります。
こういった時に、より二人の距離が近づけるように、ファッションや小物も一体感が出るものにしていきましょう。まずは小物から取り入れてみて、徐々に全身をリンクコーデにしていきたいものです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, , , , , , ,

関連記事

いつものコーデにオンするだけでおしゃれになるアイテム:ウォッチ

お仕事のときなどに、時間を見るために時計を使いますが、オフスタイルにもコーディネートのポイントになるようなウォッチをつけるととてもおしゃれです。 例えば女性の場合、シンプルなワンピースにブーツを合わせ …

季節の変わり目必須アイテム、カーディガン!ストールで着痩せ効果

寒すぎず暑くない季節にピッタリで、また着こなしも自由に広がって、便利なのがカーディガンです。 オフィススタイルにも、カジュアルにも着られるので、一枚持っておくと、季節の変わり目にとても重宝します。 し …

トレンドカラー!グレーのボトムスを使ったコーディネート

黒や茶色のボトムスは持っていても、グレーは持っていないという人が多いようです。 しかし、結構万能的に使えるトレンドカラーです。 コーディネート次第で、シックにもラブリーにもなります。今、1枚は持ってい …

2017年のファッショントレンドのキーワードは?

毎年どんどん生み出されていくファッショントレンド。 2016年はカラーだとテラコッタやホワイト、アイテムだとワイドパンツやオフショルダー、チョーカーなどが流行りましたね。 毎年いろいろなトレンドファッ …

そろそろ春服の季節♪白を引き締めて着こなすなら:紺

春服のマストは白で、紺と相性がいいのでおすすめ 重いコートも、3月までです。 3月も終わりころになると、装いも春らしく軽めになり、フットワークも軽くなり、オシャレもどんどんしたくなる気持ちに突入します …

楽天モーションウィジェット