ペアルックではないリンクコーデのやり方『柄で合わせりる』

ペアルックは恥ずかしくても、お揃いのアクセサリーを持つように彼や彼女、また夫婦でちょっとした繋がりがあると嬉しいものです。
そこで、日頃のファッションで合わせてみるのはいかがでしょう。

スポンサーリンク

ペアルックがはずかしい人にオススメ!簡単な柄リンクコーデ

まずは柄を合わせたコーディネートです。柄と言っても縦じま、横じま、チェックにドットと種類は数え切れないくらいです。同じ柄を、それぞれのコーディネートのどこかに取り入れるだけで、とても仲の良い統一感のあるカップルや、夫婦に見えます。子どもがいる場合は、子どものコーディネートにも取り柄れてあげると可愛いですよ。

しかし、全く同じ柄を揃えるのは大変です。実はここがこのリンクコーデのお手軽ポイントなのです。
例えばドットを合わせる場合、全く同じ大きさのドットではそれこそペアルックです。ここは、違う大きさのドットを活用しましょう。同じように、その他の柄でも大きさは違う方が、見ている人からするとオシャレに見えます。

つまり、このリンクコーデのために、柄の大きさや幅を合わせる必要はないのです。手持ちの服の中から、同じような柄を選ぶだけで完成です。

また、どこかほんの一部でも成り立つのがいいところです。
携帯のストラップとアクセサリーや、ネクタイと靴など、一見目につきにくい小物などに取り入れるのも、かなりのオシャレさんに見えますよ。
もし、それぞれの手持ちに同じような柄の洋服や小物があれば、気軽に柄のリンクコーデを楽しんでみてはいかがですか。周りの人に気付かれなくても、自分たちだけが意識するだけでも楽しい気持ちになること間違いなしです。

季節感も取り入れて!色味を合わせたリンクコーデ

日本には四季折々があり、その時期にあった服装や色を楽しむことができますね。
リンクコーデとして、色味を合わせるという方法もあります。お互いのテーマの色を決めて、それぞれのコーディネートに取り入れましょう。それだけで完成です。

しかし全く季節感のない色では、折角のオシャレリンクコーデも台無しです。そこでオススメするのは、色だけを合わせるのではなく、季節感やトレンドに合わせた色を取り入れたトータルリンクコーデです。

例えば春の季節に合わせるとしたら、どんな色が良いでしょう。
これから暖かくなり、希望に満ちた新生活を迎える人が多いことなどから、暖色系に設定しましょう。また桜から連想されることが多い、桃色をコーディネートのテーマに考えてみましょう。
すると、全体のコーディネートとして、それぞれのワンポイントに桃色を取り入れ、後は暖色系のコーディネートに仕上げます。こうすると、春の暖かさやワクワク感を印象づけるとともに、同じ色はワンポイントでも統一感のある季節に合ったリンクコーデになるのです。

他の季節でも同様に、ワンポイントの色味を決めたら、後はお互いに季節のイメージやテーマを決めて、自由にコーディネートを楽しめば良いのです。それぞれのこだわりやセンスを生かし、自分のファッションを楽しみつつも、統一感の出るこのリンクコーデは、やる度に相手の考え方や、ファッションについての意見交換ができ、ともにオシャレに磨きをかけることができます。

難しいようなら、ファッションが得意な方が2人分のコーディネートを考えましょう。回数を重ねるごとに段々と2人で考えられる位にレベルアップできますよ。

まさにカリスマ店員さん!ブランドを合わせたリンクコーデ

最後に紹介するリンクコーデは、柄も色も意識して合わせる必要はありません。ただ1つ合わせるものはブランドです。
ショップの店員さんを思い出してみて下さい。みんなそれぞれの違う服を着ているにも関わらず、どこか同じ雰囲気を感じますよね。それは、それぞれのブランド特有に服の作りが違うからです。お互いに同じブランドの服を着ることによって、雰囲気にそのブランド感が出るのです。

しかし、このリンクコーデには注意点があります。それは、小物合わせではリンクコーデと分かりにくいという点です。
ブランド感には袖の長さや、質感、首元の開き加減など、微妙な加減がある場合もあります。その場合、小物だと目立ちにくく全体の雰囲気としては捉えにくいのです。

ブランドのリンクコーデをする時には、できるだけコーディネートの大部分を占める物をオススメします。コートや上着、スカートやパンツなどが良いでしょう。
できるのなら、お互いにブランドのオールコーディネートをすることで、リンクコーデ感は100点です。一緒に買い物などに出た際は、趣味の合うブランドを見つけたり、同じブランド内で来てみたい服を選んだりして、楽しみながらリンクコーデを考えてみると、実際に合わせる日が更に楽しみになるでしょう。

最後に

リンクコーデは見せることや、自分たちでひっそりとした合わせなど、楽しみの目的は人それぞれですが、合わせるために一緒に考えたり、買い物をしたりする時間はとても有意義なものでしょう。
またお互いの仲を深めたり、写真などで思い出を残せたりとメリットがたくさんあります。何かの記念日や、天気が良くふらっと散歩をしたい時など、お互いの意向にリンクコーデを見つけてコーディネートしてみるのも良いですね。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, , , , , ,

関連記事

トレンドカラー!グレーのアウターを使ったコーディネート

グレーは、秋冬ファッションの定番カラーです。 ブラックより軽やかで、ホワイトよりも甘くなりすぎないので、大人の女性にも取り入れやすいトレンドカラーです。 また、他の色と合わせやすい万能カラーなので、グ …

万能アイテム!ボーダーカットソーの選び方:ピッチの太さ

人気の定番アイテム・ボーダーカットソーは、着回しが効く分、気づいたらいつも、同じようなコーデになっていたりなんて事ありませんか。 ひとくちにボーダーと言っても、ピッチ(線の太さ・幅)によって、ぜんぜん …

赤パンツをマニッシュに履きこなすワザ!

今期は、赤というカラーに注目が集まっています。赤は存在感のあるカラーなので、ちょっとした小物で、差し色に使うというワザが一般的です。 しかしトレンドカラーとして注目されているからこそ、あえてボトムスと …

コートのウエストリボンをスカーフにして周りに差をつけよう!

最近人気のスカーフは、首に巻くだけでなくバッグの持ち手にクルクルと巻いたり、ベルト替わりに使える万能アイテムです。 少し派手めなくらいのものを一つ持っておくと、シックな装いのポイントになりますし、一枚 …

ブラックスニーカーを使った、おすすめコーディネート

ブラックスニーカーは、足元にインパクトを与えてくれるアイテムで、使い方によってさまざまな印象を与えることができます。 ポイントは出来上がりのイメージ、そして全体のバランスを考えて、コーディネートしてい …

楽天モーションウィジェット