おすすめしたい近畿地方のローカルアイドル3選

近畿地方のご当地アイドルの中で、特におすすめの人たちを紹介します。

スポンサーリンク

おすすめアイドルとその魅力

1.たこやきレインボー

関西ローカルを中心に活動するたこやきレインボーは関西出身の5人による女性アイドルグループです。

スターダストプロモーションに所属しており、「ももいろクローバーZ」や「私立恵比寿中学」の姉妹グループで、愛称は「たこ虹」と呼ばれています。

2012年に結成し近畿地方を拠点に活動しており、「スターダストの最終兵器」というのがキャッチコピーです。

自分たちのファンのことを「たこ虹家族」、通称虹家族と呼んでいます。

メンバーはイメージカラーが紫のくーちゃん、ピンクカラーのさくちゃん、イエローカラーのさきてぃ、グリーンカラーのれんれん、そしてブルーカラーのまいまいの5人で構成されています。

それぞれにキャッチフレーズがあり、くーちゃんの場合は「あわてんぼうのだんじり娘」で、まいまいの場合は「みんなの子分」です。

2012年に「チームしゃちほこ」のメジャーデビューツアーの前座として登場し活動を行っています。

シングル曲では「オーバー・ザ・たこやきレインボー」や「絶叫!なにわで生まれた少女たち」などいろいろな曲をリリースしており、アップテンポな元気で明るい曲が多数あります。

アルバムでは「まいど!おおきに!」などを販売しており、ライブ映像として「なにわンダーランド2014」が発売され、ファンには人気のあるライブ映像です。

テレビなどの出演も多く、関西テレビにおいて「めざせ甲子園!つかたこレインボーロード」というレギュラー番組を持っていました。

ラジオにも何度も出演しており、テレビドラマにも出演したメンバーがいます。

近畿エリアのローカルアイドルの中で今後の活躍が期待されるグループです。

たこやきレインボー公式サイト

RAINBOW ~私は私やねんから~(CD付)

2.ミライスカート

京都発の未来型ローカルアイドル、ミライスカートは4人組の女性アイドルグループです。

通称ミラスカと呼ばれており、コンセプトは当初「京都発レトロフューチャーアイドルユニット」でしたが、現在「京都から発信する“はんなり”&“ポップ”なアイドルユニット」として活動しています。

グループの名前の由来は、ロケットの下部に付いてる三角の部分を「スカート」と言うらしく、「未来」という宇宙に向かって飛んでいく「スカート」という意味で、女子が着るスカートの意味も込めて、「ミラスカ」とされました。

メンバーはリーダーのまりちゃん、れいにゃん、なっちゃん!、そしてじゅななの4人です。

2014年オーディションを行い4人の女性を選出し、お披露目ライブを開催しさまざまなイベントに参加することで当時注目を集めます。

2015年「COSMOsSPLASH」をリリースし、メジャーデビューしました。
同年初の自主企画イベントである「未来フェス」を京都で行います。

2016年京都においてワンマンライブを行い、「一生懸命Tin Ton de Schon!~心に愛でるは千年の音~」というイベントを開催しました。

メディア出演も多くテレビではMJTVの「まいどっ!おかえり リクエスト」に出演したり、フジテレビNEXTの「TOKYO IDOL PROJECT」などに登場しています。

ラジオでは近畿エリアを中心にFM滋賀やMBSラジオ・FMOSAKAなど多数出演しており、近畿地区を中心に人気があるローカルアイドルグループです。

たくさんのグッズが発売されており、タオルや扇子・Tシャツなどいろいろなグッズを集めているファンがたくさんいます。

ミライスカート公式サイト

千年少女(通常盤 type-A)

3.Fun×Fam

テレビ和歌山の企画から生まれたFun×Fam(ファンファン)は和歌山県を中心に活動しているローカルアイドルグループです。

テレビ和歌山の「ちゃぶ台」という番組の企画から誕生したグループで、地元和歌山の女の子たちで主に構成されています。

地域密着型アイドルとして、テーマパークである和歌山マリーナシティで定期的にライブを行ったり、和歌山県の各エリアでイベントを開催したりいろいろな催しにも参加します。

グループの名前の意味は楽しませるや楽しむと意味や家族という意味から命名されました。

2014年「Fun×Fam学園」と正式に名称が改められ、2015年の上半期において「日本ご当地アイドル活性協会が選ぶアイドルセレクト10」にも選出された人気があるグループです。

2015年に「未来Yeah!」でメジャーデビューを果たしました。

メンバーは和:ハーモニー、歌:メロディ、山:マウンテンの3チームに区分されており、小学校低学年を中心にしたシスターズチームと、幼稚園児を中心にしたキッズチームがありましたが、近年統合されシスターズとして一本化されています。

チームハーモニーは合唱を中心にパフォーマンスを行っており、チームメロディはダンスやギター演奏などのさまざまなパフォーマンスを行っていて、ライブではソロ活動が中心です。

チームマウンテンはアクロバティックな踊りやラップなどを行い力強いパフォーマンスを行います。

シスターズチームは幼稚園児や小学生・中学生が在籍し、他のチームとのメンバーの入れ替えがあり、主に和歌山や近畿地方を中心に活動し、東京や札幌公園も行っている注目のローカルアイドルです。

Fun×Fam公式サイト

POWER OF MUSIC(通常盤)

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-エンタメ, ミュージック
-, , ,

関連記事

パンクロックにハマるきっかけとなったアーティスト

甲本ヒロトと真島昌利といえば、日本のパンクロックを代表するアーティストです。 他の様々な日本人アーティストに影響を与えたと言われ、私がパンクロックという音楽を聴くきっかけとなったアーティストもこの二人 …

くすっと笑えるおすすめギャグ漫画・コメディ漫画5選

男女問わずくすっと笑える漫画作品を紹介します。

意外と多い!ファンと結婚した芸能人まとめ

芸能人とファンが入籍するというケースは、意外と多く見られます。熱心なファンが、手紙を出すなどするうちに親しくなるようです。 男性芸能人だけでなく、女性芸能人がファンと入籍するというケースもあります。フ …

漫画原作のドラマはココがおもしろい!

最近は漫画原作のドラマや映画が増えていると思ったことはありませんか? 漫画原作ドラマといえば、2016年冬期に新垣結衣さんと星野源さん主演で『逃げるは恥だが役に立つ』がエンディングの恋ダンスと共に話題 …

洋楽にハマるきっかけとなったアーティスト

洋楽にハマるきっかけとなったアーティストは何人かいますが、最初のアーティストは何と小学生時代に出会いました。

楽天モーションウィジェット