健康意識を伸ばそう!健康に関する資格:ロミロミセラピスト

ロミロミセラピストという職業があることをご存知でしょうか。

古代ハワイで王族のみが受けることを許されていた療法をする人のことです。

セラピストの手わざで体と心を癒す現在話題のヒーリング・テクニックを学んで資格をとり、職業選択に活かしましょう。

スポンサーリンク

そもそもロミロミとは何でしょうか

ロミロミとは古代ハワイの伝統療法で、「揉む」、そして「さする」という意味を持つハワイ語です。

神官のことをカフナと呼びますが、そのカフナの家系の者達により王族のみが受けることを許されていた療法で、自然と大地のエネルギーを意識したハンドテクニックです。

前腕を使ったテクニックを特徴としており、有毒なエネルギーを放出して自然エネルギーで体を満たすことによって、自然な状態に心身を戻すことを目的としているのです。

このヒーリングテクニックを使って患者の心身を癒す施術者がロミロミセラピストです。

ロミロミのもみ方には色々な手わざがありますが、流派によって多少の違いがあります。

しかしエネルギー「マナ」を通すということは共通していて、施術中は最初から最後までマナを流しながらマッサージを行います。

そのためロミロミは浄化のワークやスピリチュアルヒーリングと呼ばれています。

日本においてマッサージ行為は医業類似行為とされているため、「マッサージ」という名称は使用できませんから注意が必要です。

ロミロミセラピストの働く業界とは

ロミロミセラピストの資格をとると、ロミロミサロンやエステ関係のリラクゼーションプランがあるホテル、ロミロミを扱っているサロンなどで仕事に就くことが出来ます。

またロミロミのスクールからサロンへの斡旋もおこなっていますし、独立開業をしている方も多く存在しています。

ストレス社会と呼ばれる現代では、体だけでなく心の不調もクローズアップされています。

心身の健康を維持するために投資をする人はたくさんいますから、資格を取るだけで安心せずに日々健康についての勉強やロミロミに関しての情報なども集める姿勢が必要になります。

ロミロミセラピストになるためには通信教育などで資格を取得したり、スクールに通って基本的な技術と知識を身に付けてサロンやホテルへの就業を目指すのが一般的です。

通信教育では資格をとることは出来ますが、技術や経験はやはりスクールで学ぶほうが得やすいと言えるでしょう。

スクールによっては就業サポートがあるところも多いですから、サポートがあるところを選ぶことも大切です。

必要な資格、給料などの待遇面は

ロミロミセラピストとして働く際には、国際セラピスト支援振興協会が認定するハワイアン ロミロミセラピストや国際セラピスト認定協会のハワイアン ロミロミA級セラピストなどを取得すると就職に有利となります。

一般的なロミロミセラピストの就業時間は月に約160時間です。

サロンかホテルかの就業先によって異なりますし、独立開業する場合にはまた変わってきます。

平均給与は初任給で19万から21万円、男女比率は男性1に対して女性が9と、圧倒的に女性が多い業種になります。

マッサージ技術だけでなく、接客技術も必要ですから第一にお客様を自分の手で癒すということを大切に思っていることが絶対に必要でしょう。

そしてかなり体力のいる仕事であることは間違いありません。

サロンやホテルなどで契約して働く場合、サロンが閉店になったあとも技術を磨くための練習などがあることが普通ですから、帰宅は終電真際であることも多い業界です。

育児との両立を考える方は独立開業を目指すのが良いかもしれません。

本場ハワイで働くには

ロミロミセラピストになると考えている方で、本場ハワイで就業したいと希望を抱く方もたくさんいらっしゃいます。

その方法はどうしたら良いでしょうか。

まず、ハワイでセラピストとして働くのに、絶対に必要な条件は二つあります。

ハワイ州のマッサージライセンスと、働ける滞在資格です。

ハワイ州では州の試験に合格した人でないと、セラピストとしては働けませんから、まずはマッサージスクールに通って規定の時間数トレーニングをし、受験資格を貰いましょう。

そして州の試験に合格すればライセンスを取得できます。

大体1年くらいかかるのが普通です。

そしてワーキングビザやグリーンカードを取る必要があるのですが、マッサージセラピストというだけで認められるワーキングビザはありません。

結婚によってグリーンカードを取得するか、起業などで資格を得るか、違う方法を考えねばならないことが問題です。

多くのセラピストはグリーンカードの取得でハワイで働いているのでしょう。

ハワイで働きたいと考えているのであれば、働くことが出来る滞在資格を手に入れる方法から考える方がよいでしょう。

最後に

ストレス社会である現代では、健康問題がクローズアップされています。
自身の健康だけでなくお客様の心身の健康、深いリラックスを考えて施術するのがロミロミセラピストの仕事です。
必要なのは資格と技術、そしてやる気です。

国際セラピスト支援振興協会

国際セラピスト認定協会

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-仕事・資格

関連記事

女性に役立つ資格:マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

資格を持っているということが就職を有利にするということが少なからずあります。 このような効果を期待することができるケースとしては、持っている資格がこれからしようとしている仕事で必要とされているスキルで …

美容やファッションに関わる資格:カラーコーディネーター検定試験

色は人の生活に密接に関わっています。 その色が与える心理的効果や組み合わせなどを学べる資格が、カラーコーディネーター検定試験です。

主婦にオススメの資格「アロマテラピー検定」

何も資格を持っていないけれど、資格を取ってみたいという主婦の人にお勧めなのがアロマテラピー検定です。 女性の間では、アロマテラピーは特に人気になっているもので、アロマテラピー検定に受かればアロマテラピ …

将来いつか役に立つ!?福祉/介護の資格「福祉住環境コーディネーター検定試験」

4人に1人以上が、65歳以上という超高齢化社会が到来する中で、直近の課題になってきたのが住まいです。 誰もが安心して暮らせる住まいという条件を満たすには、様々なことを考える必要があります。

学生の時に目指したい資格:管理栄養士

将来、管理栄養士を目指すのであれば、学生の頃に栄養士の資格を取得しておくのがベストです。

楽天モーションウィジェット