マンネリを脱出!寒い冬でもあったかい重ね着コーデ♪MA-1×ロングシャツ

冬のコーデはついコートに頼りがちですが、MA-1とロングシャツを使えばオシャレで温かいファッションを楽しめます。
ポイントは重ね着するMA-1とロングシャツの選び方です。
ポイントさえおさえれば簡単に、マンネリを脱出できて、冬のコーデの幅が広がるでしょう。

スポンサーリンク

MA-1の選び方

MA-1とロングシャツの重ね着を上手くコーデする大切なポイントとして、まずはMA-1の選び方を覚えておきましょう。
チェックするのは「色」「サイズ」「シルエット」「デザイン」の4つです。

色の選び方

色はカーキが定番ですが、ブラックやネイビー等の濃い色合いも使いやすいのでおすすめです。
白やピンク等の明るい色合いが使われたMA-1もあるので、意外と簡単に好みやニーズに合ったアイテムを見つけられます。

明るい色の服を多く持っている方は、濃い色合いを選ぶとマンネリの脱出に活かせるでしょう。
ファッションの初心者、あるいはMA-1を買うのは初めてという方は、ブラックを選ぶと着こなしやすいでしょう。重ね着に使っても違和感が生じにくいので、見栄えの良いコーデを簡単に作れます。

サイズ感

サイズは小さめか大きめかの、どちらを選択するかでコーデが変わります。
小さめなら全身を細く見せる事ができ、ボトムスにボリュームを持たせるコーデが綺麗に見えます。大きめならMA-1のボリュームを活かして、ボトムスは細くすっきり見せると見栄えが良くなるでしょう。
小さくも大きくもない中途半端なサイズでは、コーデが難しくなります。
比較的簡単にコーデを作れるのは、小さめのサイズです。重ね着でのコーデは、小さ目のサイズの方がロングシャツとの相性が良くなります。

シルエット

シルエットは全体のボリュームと、袖の太さに注意しましょう。
細身のコーデを目指すなら、ボリュームを抑えた物が使いやすいシルエットです。上半身にボリュームを持たせるコーデなら、袖は太過ぎないものを選びましょう。
ミリタリー系のデッドストックや、古着は袖が太過ぎて使いにくいので、避けた方が無難です。

ファッションブランドがMA-1のデザインを改良したものは、全体が袖の太さも抑えてある物もあります。

デザイン

デザインは襟と裾、装飾の3つに注目しましょう。

襟はカラーのある物とない物とがあります。どちらを選ぶか迷うかもしれませんが、マンネリを脱出するなら迷わずカラーのない物を選びましょう。
MA-1は、元々のカラーが低いのでアクセントが弱く、タートルネックや襟の高いシャツ等のインナーを合わせると見栄えが良くなります。カラーの無い方がタートルネックやパーカー、シャツ等の様々なアイテムと合わせやすいものです。

ロングシャツと重ね着する相性も良いので、一度試着すると良さがわかります。

裾は長いものと短い物とがありますが、ロングシャツシャツとの重ね着なら短めに挑戦してみましょう。
MA-1の裾の短さが、ロングシャツの長さを強調できます。全身を細く足を長く見せられる、スタイルの良さを目立たせるコーデになりますので、おすすめの組み合わせです。

装飾はできるだけ少なく、シンプルな物を選びましょう。
ポケット以外何もないくらいの、装飾性の無い物の方が綺麗なコーデになります。ワッペンやバッジ等が付いている物、胴体と袖とで色が分かれている物等は子供っぽい印象を与えてしまいがちなので、コーデは難しくなります。

おすすめコーデ

ロングシャツとの相性抜群

MA-1の選び方を覚えたら、次に具体的なコーデの例を覚えておきましょう。
MA-1とロングシャツとを重ね着するなら、全身を細身でスタイルを良く見せるコーデがおすすめです。

例えば、上半身はタイトなデザインで裾が短く襟の無いブラックのMA-1、襟が高めで裾も長めの白いロングシャツで重ね着をしましょう。これに下半身はブラックのスキニーデニムに、シンプルなブラックのブーツを合わせるとスタイルの良いMA-1の重ね着コーデになります。

このコーデは襟が高めのロングシャツなので、MA-1の欠点である首元の寂しさを補う効果があります。
首元にインパクトがあると、顔が小さく見せる効果があり、襟の低いシャツに比べて見栄えの良さが段違いです。ロングシャツが長めなので腰の位置が分かりにくく、脚が長く見える効果があります。
MA-1の裾が短いので、腰の位置が高く見えやすく、スタイルはより良く見えます。

下半身にブラックのスキニーデニムを合わせれば、脚が長く見えるだけでなく全身が細身に見える効果があります。
デニムと同色のシンプルなブラックのブーツは、下半身全体を1つの線として見せてくれるので脚長効果をより強調してくれるでしょう。

最後に

これらのように、MA-1とロングシャツの重ね着は両者を活かした組み合わせがコツです。MA-1が気になるけれど、いまいち着こなし方が分からないという方は、コーデの例を参考にアイテムを選んでみると良いでしょう。MA-1とロングシャツとの組み合わせは簡単に満足できるコーデを作れるので、マンネリ脱出効果は抜群です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ, ファッション
-, , ,

関連記事

「大人の差し色」の取り入れメソッド:ちらりと覗く靴下の色を・・・

性別や年齢に関わらず、お洒落な服やコーディネートに興味を持っている人は多いでしょう。 それぞれの季節に合ったスタイルをきちんとキープしつつ、自分らしいアクセントを付けて一味違った個性をアピールするのも …

「大人の差し色」の取り入れメソッド:時計のベルトを思い切る

若者を中心に、毎日着る服のコーディネートやオシャレに気を使っている人は多いでしょう。 アパレル系の仕事に就いている人であれば、自分なりの個性を生かした、スタイリッシュでオシャレな着こなしが得意ですが、 …

バイカラーのファーストールコーデ

スポンサーリンク バイカラーで存在感アップ バイカラーとは2配色の事で、上下・左右・斜めなどブロックの仕方は様々です。 濃い色同士、薄い色同士、濃淡のものなど色使いもたくさん出ています。 ツートンカラ …

プチプラアイテムでもオシャレに見える!「スカート」

女性らしいオシャレなコーディネートに欠かせないボトムスが、スカートです。最近では、プチプラでもオシャレなデザインのスカートが購入出来ます。 そこで、上手にプチプラアイテムを使って、オシャレなコーディネ …

女子会で使えるコーデ【レザーコーデ】

女子会で久しぶりに友だちと会うのなら、やっぱりおしゃれしていきたいもの。 そのときにおすすめなのが「レザーコーデ」です。 スポンサーリンク レザーコーデって何? そもそもレザーコーデとは、レザーアイテ …

楽天モーションウィジェット