本物そっくりな等身大フィギュアがたくさん!マダム・タッソー東京のおもしろさ


東京・お台場の新名所「マダム・タッソー東京」はご存知でしょうか?

一言でいうとイギリス発の「蝋人形館」ですが、恐ろしい場所ではなく、誰もが知っているセレブたちのフィギュアがずらり勢ぞろいしたエンターテイメント製が高い施設なのです。

一番の特徴は、フィギュアたちと一緒に自由に写真撮影が可能な点です。

まるで本物のスターと共演したみたい!

旅行にも最適なマダム・タッソー東京の魅力を6つ紹介します。

スポンサーリンク

マダム・タッソー東京に行ってみよう

マダム・タッソーは、蝋人形彫刻家マリー・タッソーが1835年にイギリスに設立しました。

精密で緻密な色付けがリアルだと人気を呼び、世界で14番目となる日本版の「マダム・タッソー東京」は、2013年3月に東京都港区お台場にあるデックス東京ビーチ内アイランドモール3階にオープンしました。

マダム・タッソー東京のフロア全体のテーマカラーは赤。

ひときわ目立ち、足を踏み入れるとそこは異空間にいるかのようなポップな世界観が広がっています。

1.等身大フィギュア60体以上を自由に触って写真が撮れる

マダム・タッソー東京には、ウィリアム王子とキャサリン妃、エルヴィス・プレスリー、マイケル・ジャクソン、マドンナ、レディ・ガガ、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、スティーブ・ジョブズなど、誰もが目にしたことのあるセレブたちがズラリと勢ぞろいしています。

「うそ、ソックリ!」と目を疑ってしまうほどリアルなフィギュアたちに圧巻。

セレブにとって、世界的に有名なマダム・タッソーのモデルになることは、ステータスと言われるくらい栄誉あるものだそう。

そして最大のポイントは、フィギュアに思う存分触れてOK!写真OK!動画OK!

これは展示施設では珍しいですし、等身大の憧れのセレブたちの横で一緒に記念撮影が出来るなんて、テンション上がってしまいますよね。

写真を撮るための小道具も用意されていて、撮り方次第で楽しみが何倍にも広がりそう。

セレブとツーショットの写真でSNSで自慢できちゃうかもしれません。

2.日本人有名人も多数ラインナップ

日本版マダム・タッソーならではの楽しみは、日本人の有名人フィギュアが多数ラインナップされている点です。

葉加瀬太郎、安倍晋三首相、小泉純一郎元首相、石原慎太郎元都知事、坂本龍一、和田アキ子、浅田真央、羽生結弦、ダルビッシュ有、三浦知良、X JAPAN、マツコ・デラックス、大島優子、前田敦子など国民的に親しまれている有名人が展示されているので、さらに親しみも沸きますね。

体型もすべて等身大のため、「思ったより大きかった」「顔が小さかった」など、TVとは違った魅力を発見できるかもしれませんよ。

3.テーマごとに分かれた配置で飽きずに回れる

フィギュアたちは、ただ展示されている訳ではなく、「世界のリーダーたち」→「スポーツ」→「音楽」→「歴史と文化的偉人」→「世界のセレブ」と、テーマごとに分かれて背景も世界観も変わり、様々なポーズをしたフィギュアが配置されています。

始めからじっくり見て回るも良し、お目当てのフィギュアがいるゾーンでじっくり見て触れて撮影するも良し。

「どのようにしてマダム・タッソーのフィギュアを作っているのか?」が分かるゾーンもあり、興味深いのではないでしょうか。

全体を見て回ると大体1時間~2時間のようです。

4.えっ!自分の手のフィギュアが作れるの?

マダム・タッソーならではの、世界で1つだけのお土産を作りたいなら、「ワックスハンド」がオススメです。

ロウを使って、実物大の自分の手形オブジェを作れるという、地味にすごいコーナーです。

カップルで作ってお互い交換しあうのも良いかもしれませんし、お子さんの手で作るのも可愛いですね。

ロウが固まったら、お好みの色で着色して出来上がり。

部屋に置いて指輪やジュエリーを飾るのも素敵です。

料金は片手が1000円、両手で1500円です。

旅行の思い出にもなりそうです。

5.お土産コーナーを楽しもう

すべてのフィギュアを見終わったら、スーベニアショップを抜けて終了です。

スーベニアショップには、フィギュアにちなんだグッズや、オリジナルグッズが満載です。

中でも「オスカー像」は、他ではなかなか手に入らない逸品!

もちろん本物ではないのですが、部屋に置いてセレブ気分を味わったり、旅行のお土産にも最適です。

6.台場全体を楽しむ

デックス東京ビーチには、マダム・タッソー東京以外にも楽しいアミューズメント施設が盛りだくさん。

子供が喜ぶ「レゴランド」(大人のみの入場は不可)、デートに最適な室内型遊園地「ジョイポリス」、昭和の街並みを再現した「台場1丁目商店街」、大阪の人気たこ焼き屋を集めた「たこ焼きミュージアム」も併設されていますので、1日いても足りないくらい、楽しさがいっぱいです。

他にも、話題のオーストラリア発のパンケーキ「bills」もあり、女性たちに連日大人気。

「bills」で朝食を食べて、「マダム・タッソー東京」を鑑賞し、「ジョイポリス」で遊んで、レインボーブリッジの夜景を見る、なんて素敵ですよ!

マダム・タッソー東京公式サイト

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー
-,

関連記事

広島県のおすすめ旅行スポット

広島県は、中国地方にある県の一つで、瀬戸内海に面しています。 そんな広島県のおすすめスポットを、いくつかご紹介いたします。 スポンサーリンク 広島県の旅行で絶対に行くべきスポットと見どころ 国際平和都 …

タラハシー(アメリカ・フロリダ州)のおすすめ観光スポット

タラハシーは、アメリカ合衆国フロリダ州北西部に位置する都市で同州の州都でもあり、フロリダ州立大学やフロリダA&M大学がキャンパスを構える学術都市でもあります。

ロズウェル(アメリカ・ニューメキシコ州)のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国ニューメキシコ州の南東部、チャベス郡に位置しているロズウェルは、小さな田舎街といったイメージがピッタリの街です。

愛媛県のおすすめ温泉地3選

愛媛県には、様々なタイプの温泉が数多くあります。観光を楽しんだ後は、ゆっくりお風呂に浸かって癒されたいというそんなあなたに、ピッタリな場所を3つご紹介します。 旅行の疲れも吹き飛び、楽しい思い出になる …

納豆の製造工程が見れる!タカノフーズの工場見学

タカノフーズは1932年から前身となる会社で納豆製造を開始した老舗の納豆メーカーです。 そのタカノフーズでは納豆工場見学ツアーが開催されています。

楽天モーションウィジェット