男性に人気の趣味:ゴルフで味わう男のロマン

日本人の中でも最も人気の高い趣味の一つがゴルフです。

体を使う、ストレス解消になる、戦略性が問われる、頭を使ってスコアを縮める、仲間とワイワイ盛り上がれるなど、その魅力を上げ出すとキリがないほどです。

男のロマンを味わえるこのスポーツは、人生を豊かにしてくれます。

スポンサーリンク

飛距離へのこだわりは男のロマン代表格

ゴルフで力強さを最も表現しやすいのはドライバーショットです。
ゴルフクラブの中で最も飛距離が出るドライバーは、遠くへ飛ばすことに特化したアイテムと言えます。

ゴルフというスポーツは、飛ばした者勝ちではありません。
いくら遠くへ飛んでもボールが曲がってトラブルに陥ったり、OBになったりすれば、スコアをまとめるのは困難です。

しかし、それでも飛距離へのこだわりを捨て切れない熱い想いはまさに、男性のロマンです。
1ヤードでも遠くへ飛ばしたい、力強くボールを叩きたい、きれいに飛んでいく弾道をうっとりと眺めたいと願い、そのための努力を重ねることは無駄にはなりません。

理想的なスイングをすれば、遠くへ、まっすぐ飛ばすという一見相反する2つの飛ばしの要素を両立させることは可能です。
プロがドライバーで放つような美しい弾道も夢ではありません。

コンペでドラコンを獲得したり、同年代の仲間を30ヤードとか50ヤードオーバードライブして置き去りにしたり、体力のある若い男性に飛距離で勝ったりすることに情熱を燃やすことは、素敵なゴルフの楽しみ方です。
男のロマンを感じさせる要素がそこにはたくさんあります。

スコアアップにも男性のロマンがたっぷり

ゴルフの楽しみ方は様々ですが、ベストスコアを更新していくことは大きな喜びの一つです。
努力を重ねることでスコアアップを狙うことにも、男性のロマンを感じます。

初心者からスタートして多くの人が壁だと感じるのが、100を切るかどうかです。
初心者から脱却する目安として、2桁のスコアで18ホールを回ると言う目標を立てる人はとても多いです。

100以上打たないためにどうするか、弱点をどう克服し、武器を増やすかなどと考えることを楽しめるようになれば、二桁で終えるチャンスは広がります。

鍵を握るのは、大叩きをするホールを極力減らすことと、パーやボギーをできるだけ多く獲得することです。
そうすればスコアはまとまりやすくなります。

多くのアベレージゴルファーにとって、ゴルフのスコアは足し算です。
たまにバーディーでマイナスが付くこともありますが、パー72のコースであれば、27オーバーまで許される計算になります。
それをどう配分していけるかがポイントです。

100を切ってからも、90、80と壁は次々と現れます。
それらを打ち破っていくことには、男性のロマンを感じずにはいられません。

戦略を練りコースと戦う

ゴルフは、コースに出て、ただボールを打つスポーツではありません。
もちろんそういった手軽な楽しみ方もできますが、ロマンを感じたいならコースと向き合い、うち勝つチャレンジがおすすめです。

平坦で距離も短い、比較的簡単なホールもありますが、ゴルフコースには、様々な罠や仕掛けがあります。
それらを正しく認識し、罠を回避し、ホールから逆算してどう打つかを決めていきます。

何でもかんでもホールにボールを近づければ良いというものではなく、あえて刻んだり、わざとオーバー目に打ったりする工夫で、スコアは大きく違うものです。
ピンを狙う時、自分の得意とする距離を残すため、その前のショットを加減するのも戦略です。

いちいち考えながら打つことで、ゴルフをより深く楽しむことができます。
この戦略性もゴルフが男性に人気が高い理由です。

一方で、罠にはまってしまったときのトラブルショットを楽しむのも、大きなロマンです。
罠のないまっすぐなボールが18ホール続いても、ゴルフはきっと面白くありません。

トラブルに陥った時どんなショットをすれば良いのかと思いをめぐらせることすらも楽しむ余裕が欲しいです。
罠にはまらないように努力をしながらも、はまってしまったらそれはそれで楽しんでしまうというポジティブな発想は、男性を魅力的に成長させてくれます。
男のロマンたっぷりです。

道具へのこだわりを持てばもっと深く楽しめる

ゴルフの道具と言えば、何と言ってもゴルフクラブが真っ先に頭に浮かびます。

クラブは、たくさんのメーカーからたくさんの種類が販売されており、ヘッドの形状や素材、重さ、シャフトの重さ、硬さ、しなり具合など数え切れないほどの組み合わせが存在しています。
その中から自分にぴったりのものを選ぶのは、ロマンを感じさせてくれる楽しみ方です。

クラブを選ぶためには、自分のスイングを知ることが必要です。
ゴルフショップに行けば診断してくれるので、重さやシャフトの硬さなどは的確なアドバイスをしてもらえます。

ただ、データのみから選ぶのでは面白くありません。
大切なのは、構えてみたときのインスピレーションです。

クラブを手に持ち構えた時に、打ちやすそうだと感じる直感はとても大切です。
人と人に相性があるように、ゴルファーとクラブにも合う、合わないはあるので、その点を大切にして選べばクラブを大事にするきっかけにもなります。

クラブ選びにもロマンを感じることができるのは、ゴルフの人気を押し上げている理由の一つです。
スイング診断である程度絞り込めたら、あとは自分の感覚を大切にして自分で選ぶのがおすすめです。

最後に

ゴルフには、実にたくさんの人気の理由とロマンが詰まっています。
男性らしさを追い求めるも良し、戦略性を突き詰め、智略をもって取り組むも良し、徹底的に道具にこだわるのも良しです。
より深くゴルフを楽しむために頭で、肌で感じることがさらにこの趣味を面白くする鍵になります。
たくさんのロマンを見出し、人生を豊かに彩る趣味にしたいです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-

関連記事

結構変わってるマニアックな趣味:ブランドの紙袋集め

趣味というのは幅広くたくさんの物がありますが、ジャンルの1つとして収集物というのがあります。 よくあるのは切手や古銭、骨董品などの収集で、1つのジャンルやお気に入りのジャンルの物をとことん追い求めて集 …

知れば知るほど奥が深い!車のドレスアップで広がる趣味の世界

車が好きな人であれば、ドレスアップをして楽しむ方もいるでしょう。 車も自分を表現できるものの1つです。

フィットネスクラブで自分磨きをしよう!

何かしらの趣味を持ちたいと考えている女性が多い中、フィットネスにトライしはじめる人が増えています。 そして、フィットネスクラブに通うケースもあり、本格的な運動に取り組まれているのです。

男性に人気の趣味:バイクで味わう男のロマン

バイクは発明されてから現代に至るまで、多くの男性の冒険心をかきたてるロマンに溢れる存在であり続けています。 男性から人気の高い趣味として根強い支持を受けており、映像作品の題材としても目立っている物です …

婚活中におすすめ!歴史が趣味だと出会いが広がる

歴史は意外と男女に興味がない分野だと言われており、恋愛などでもそれを語ることはタブー視されることが多かったです。 しかしながらタブーである歴史を逆手にとって、それを趣味として共通の話題が生まれれば、お …

楽天モーションウィジェット