結構変わってるマニアックな趣味:献血

献血が趣味と言う人は変わってると言えますが、聞いてみると意外にも身近にいたりするものです。

スポンサーリンク

最初はお菓子目当ての人も多い献血

献血はその文字を示す通り、血を献ずるものであり、お金がもらえるわけではありません。

いわゆるボランティアに分類される行為であると言えるでしょう。

この様な行為は非常に世のため人のためとなる非常に良い行為である一方、それが好きであるというとマニアックで変わってる人という評価を免れることは難しいでしょう。

この様な活動は何かしらのきっかけで協力することになるのが一般的です。

血液が不足している時などには献血会場の周辺で協力してくれる人を集めている集団に勧誘されることなどがあります。

多くは赤十字の関係者ですが、その様な熱心な活動に感化されて協力するという人が少なくないのです。

初めての人にとってはとても新鮮な体験であると言えますが、二回目以降も協力する人は大体献血が好きになった人であると言えるでしょう。

その様な人の中には変わってる人もマニアックな人も含まれています。

この献血には一つメリットがあり、協力するとお菓子やジュースを無料でもらうことが出来るという仕組みになっています。

献血によって血液を抜き取る形になりますのでしっかりと回復させるために水分や糖分を食べて休む時間を提供するのが目的なのですが、お菓子が食べ放題でジュースが飲み放題、それを無料で楽しむことが出来るという点に魅力を感じて始めている人も少なくないのです。

この様な動機であったとしても、医療用に必要とされる血液は非 常に重要なものであり、歓迎されることになるでしょう。

血液は保存のきかない成分も存在しているため、常に行わなければならない活動なのです。

献血初心者にお勧めの全血

初心者にとってお勧めできるのは、全血と言う方法です。

これは男性であれば400mlを採血するのが一般的であり、医療用のニーズが特に高い方法であると言えます。

最近ではスタッフ側からこの方法でやらせてほしいと要望されるケースも多く、最もスタンダードな方法であると言えるでしょう。

この方法で行う場合、比較的短時間で済ませることが出来るというのが特徴であり、忙しい時でも利用しやすいものであると言えます。

男性の場合にはこの方法での協力を要望される機会が非常に多いと言えます。

この方法の特徴としては血液を抜き取った後の工程というものが無いという点が挙げられます。

既定の分量の血液を抜き取って終わりであるというのが基本的な仕組みであり、 非常にシンプルな手段で献血を終えることが出来ます。

限られた時間で大量の血液を確保するためには最も効率的な方法であると言えるでしょう。

急いでいるときなどには最良の選択肢となりますので、知識として知っておくのが良いでしょう。

この他にも様々な決まりごとがありますので注意が必要です。

初心者にお勧めであると言えるのは、最も基本的な形で行われる献血方法であるという点に加え、短時間で済ませることが出来るという点が理由であると言えます。

余程マニアックで変わってる人でなければ短時間で終わったほうがメリットが大きいと感じるのが普通です。

そのため最も早くに終えることが出来る方法としてお勧めすることが出来るのです。

初心者にとってもとても分かりやすい仕組みですので、実際に体験してみるのであればこの方法から始めてみるのが良いでしょう。

献血好きにお勧めの成分献血

献血には抜き取った血液の全てを提供する全血の他に、血小板などの特定成分だけを抜き取るという方法があります。

一般的にこの方法を求められることはそれほど多くありませんが、献血好きにとっては最も長時間にわたって採血に協力することになる方法として注目に値します。

全血の場合と異なり、抜き取った血液から必要な成分だけを取り出して残りは戻すという方法を採用していますので、身体へのダメージが少ないというのが特徴となっています。

この様な魅力的な特徴を持っている方法として広く知られています。

この方法が献血好きに注目されている背景としては、ゆっくりと時間をかけて楽しむことが出来るという点があります。

通常の全血の場合には非常に短期間で抜き取って終わりにすることが可能ですが、成分献血の場合には採血した血液を加工して不要な部分について戻さなくてはなりません。

そのため時間がかかる献血方法なのです。

しかしこのような特徴が献血好きにとっては魅力にもなります。

長時間針を刺したままの状態でDVDを見るなどの頼み方が出来ますのでゆったりとした気分で協力を楽しむことが出来るのです。

またこのような方法で献血を行った場合、次の機会が非常に早く巡ってきます。

全血で血液検査をした場合、向こう3~4か月は手続きを行うことが出来なくなる仕組みですが、成分献血であれば早ければ2週間後には同じ献血を行うことが出来るようになっています。

そのため回数を重ねることに生きがいを感じている人にとって、成分献血は非常に魅力的な仕組みであると考えることが出来るのです。

この分野に興味のない人には変わってると思われやすいですが、一つの趣味として成り立つものでもあるのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-

関連記事

将来仕事にできそうな趣味:カクテル作り

お酒が好きで、いつも同じものを飲む人は少なくないでしょう。 選ぶ手間もないし、一途って感じで良いですよね。 また、ちゃんぽんすると悪酔いしやすいって言われることもあるので、体のためにもいいかもしれませ …

海でも川でも!釣りを始めてみよう

一言で釣りと言っても、海であれば船・防波堤・磯・サーフなどなど様々なフィールドがあり、川や湖、池などでも魚釣りを楽しむことが出来ます。 またその方法にしても、餌釣りや疑似餌を使ったルアーフィッシングに …

飲み会や合コンでモテる?!トランプで手品を始めてみよう

テレビでトランプを使った手品を見たことがある人の中には、自分にはとてもできそうにないと思う人もいるでしょうが、決してそんなことはありません。

ちょっと変わった大人の趣味、男装の始め方

最近ではちょっと変わった大人の趣味として、男装をする女性が増えてきています。 これはスポーツや映画や音楽などの趣味違ってややアンダーグラウンドな物になりますが、徐々に認知度を挙げつつある趣味になってい …

「Handmade MAKERS」で見つけるハンドメイドの魅力

近年では物にあふれた時代ではありますが、大量生産によって作られていることから、アイテムにも無機質な雰囲気が出てしまいがちです。 しかし、Handmade MAKERSでは、あたたかみのあるハンドメイド …

楽天モーションウィジェット