結構変わってるマニアックな趣味:節約

節約が趣味と聞くと変わってると思う人もいることでしょうが、意外にこのような趣味を持っている人は少なくありません。

節約が趣味だとマニアックな感じがしますが、通帳の残高が増えてくるのが楽しいといえば納得できる人も少なくないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

通帳の残高が増えていくのが楽しい趣味

不況の今の時代だと無駄にお金を使うことができませんから、できるだけ節約に努めることは大事なものですが、その結果として増えた残高を見るというのは楽しいものです。

目的があって貯蓄をしているという人の場合には、ゴールが近づいてきたことを楽しむことができるわけですが、節約が趣味の人は残高が増えていくことが目的なので、その点だけを見れば変わってるというのも間違いではありません。

しかし、残高が増えていくのを見るのは努力の結果がはっきりと数値で現れることになりますし、それだけ余裕がある事の裏返しとなりますから、残高自体を増やすことが目的になっているのは、そこまでマニアックというわけでもないのではないでしょうか。

そして、節約の楽しみ方と言うのはそれだけでなく、どれだけ収入の中から余裕のあるお金を抽出することができるのかという点にあり、ゲームのような楽しみ方をすることができるのもポイントです。

ここまで来るとマニアックな趣味ということになりますが、一度始めるとはまってしまうものであり、他の趣味と違ってお金が増えていくことになりますから、楽しみながら節約をしてみるというのも良いのではないでしょうか。

趣味として行なう節約は苦しまずにお金も貯まるので、一石二鳥です。

ちょっとした無駄を省くところから始める

節約を趣味にするというのは、あくまでもそれが楽しくてやっているわけですから、辛い思いをするようなものではありません。

そのため、やっていて苦に感じるようなことまではすることはなく、できる範囲で行っていくことがポイントとなります。

最初のうちはちょっとした無駄を省くところから始まって、そこから更に進んで大きな無駄がないかを見直すことにして、最終的には大きな節約につながっているという寸法になります。

最初はコンビニで買う缶コーヒーなどを節約していたものが、自前の魔法瓶で余計な出費を減らすといったように段階を踏んで節約をしていけば、禁欲的な生活をするわけでなく自然とお金が貯まっていくのが楽しいところです。

1日100円の節約であっても、一ヶ月にすれば3000円の貯金になるわけであり、それを毎日コツコツ貯金箱に入れておけば、はっきりと目に見える形で日々の成果を感じ取ることができます。

一ヶ月ごとに銀行に入金をしても良いですし、ある程度たまったところで銀行に入金するのもよいのですが、それまで積み重なったものを銀行に移し残高が増えるというのはとても楽しいものです。

残高が増えていくことが楽しく感じるようになれば、ちょっとした我慢をするのも苦になるのではなく、逆にまた残高が増えると楽しむことができるので、節約を無駄遣いをしないということから楽しくお金の掛からない趣味へと変えることができるのです。

嫌々やっていればちょっとした我慢をするのも難しいものですが、楽しみながらだと逆に貯金が増えることを楽しむことができます。

限界へのチャレンジを楽しむことができる

節約を趣味とすると、月にどれだけお金を残すことができるのか限界に挑戦してみたくなるものであり、これもなかなか楽しいものです。

テレビなどでよくある極貧生活のような暮らしになってしまうこともありますが、あくまでも自発的に行っているわけで、やめようと思えばいつでもやめることができるので苦になるようなものではありません。

気軽に限界に挑戦をすることができ、工夫をしてお金を残す楽しみを味わうことができ、一ヶ月後には多くのお金が残っているので、これはなかなか楽しいものだったりします。

食材はモヤシやひき肉に、夜になったらすぐに寝てしまって電気代がかからないようにする生活というのは大変なものですが、一ヶ月でどれだけのお金を節約することができるのかといったことを目的にするのであれば、楽しみながらギリギリの生活をおくることができます。

実践をしてみて一ヶ月にどの程度の金額まで節約をすることができるのかということをはっきりさせることができれば、目標に合わせて節約レベルを変えることができますから、節約をしながら遊ぶお金もしっかりと用意をして通帳の残高を増やすこともできるのです。

お金はいくらあっても困るようなものではありませんから、お金がかからずに楽しむことができ、逆にお金が増えていくというのは今の時代非常に優秀な趣味だと言うことができます。

苦しい思いをして切り詰めた生活をするのは大変ですが、お金をできるだけ浮かすこと自体を楽しむと、楽しむことができお金も増えるので最高の趣味になるのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-

関連記事

ダンスを始めよう!趣味に出来るダンス「社交ダンス」

社交ダンスとは、男女がペアで踊るダンスのことですが、年齢を問わず誰でも始めやすいものなので、趣味として適していると言えます。 これを趣味にする場合に特に大切なのは、一緒に踊る相手がいるということで、意 …

結構変わってるマニアックな趣味:ゴミの分別

マニアックに見られる趣味のひとつが、ゴミの分別をすることです。 ゴミの分別自体は各自治体によってルールが設けられていますので、分別自体をすることは変わってることでも何でもなく、社会人としても必要な作業 …

トライしやすい今から始める趣味におすすめな:音楽

音楽というのは、遥か昔から存在する概念であり、コミュニケーションツールや娯楽など様々な用途で親しまれてきました。 音楽が奏でるのは音やメロディだけでなく、一種のコミュニケーションとしての会話や言葉を生 …

フリマアプリ「フリマノ」の特徴や使い方

スマートフォンなどで使えるフリマアプリであるフリマノは、誰でも簡単に使えるといった簡易さが売りの、フリーマーケットアプリケーションになっています。 個人の所有物の売り買いが、本当に簡単に済ませられるよ …

マウスコンピューターのBTOパソコンの特徴や評判は?

BTOパソコンを製造、販売しているメーカーは沢山あり、その中にマウスコンピューターというメーカーがあります。 テレビやインターネットの広告で見かけることも多いですが、BTOパソコンにはどのような特徴が …

楽天モーションウィジェット