お金がかからないコスパ良しの趣味:マラソン

寒い冬が終わって暖かくなってくると、何か趣味を始めようと考える人も増えます。

そんな人達の中で最近特に注目を集めている趣味のひとつが、好きな所を好きなだけ走るマラソンなのです。

スポンサーリンク

マラソンならお金もかからずコスパも最高

単純に体力をつける目的だけでなく、健康や美容に役立ったり異性との出会いのチャンスもあるため、老若男女問わずおすすめのスポーツだと言えます。

マラソンを趣味として行う場合、必要になるのは自分の身体だけです。

最低限走りやすいジャージなどがあれば良いですが、それも高いものでなくて良いのでお金はほとんどかかりません。

何か新しい趣味を始めようと思ったら道具を揃えたり教室に通ったりしてお金がかかってしまうものですが、マラソンであれば誰でもやり方は知っているためコスパも申し分ありません。

とは言っても、普通のシューズや普段着では走りにくかったり転倒して怪我をしてしまう可能性もあるので、ランニングシューズや汗をかいても乾きやすいランニングウェア、日差しを避けるための帽子などがあれば十分です。

ブランドもので揃えている人もいますが、必須ではないのでごく普通のノンブランド品で全く構いません。

身体を動かすためにジムに通ってランニングマシーンを使っている人もいますが、わざわざそんなことをしなくても外を走ればお金はかかりません。

どうせ走るのなら自然の中を走ったほうが楽しいですし、他のランナーとの交流を深められるというメリットもあります。

ジムの会費を毎月支払うくらいなら、シューズやウェアにお金をかけて外を走ったほうがずっと良いです。

最近ストレスをためている人などは、自然の中を走るとリフレッシュできるのでおすすめですよ。

マラソンはどうやって楽しむもの?

マラソンと聞くと、長距離をひたすら走る苦行のように感じてしまう人もいるでしょう。

しかし、趣味として行う場合はペースや距離など全て自分で自由に決められるため、やってみると意外と楽しくハマってしまったということも多いのです。

運動が苦手だったのに、気付けばフルマラソンの大会に出ていたという人もいるほどで、少しずつ走れる距離が伸びていくと達成感や満足感を得ることもできます。

マラソンに必要なのは体力や持久力ではなく、コツコツと積み重ねられる気持ちなのです。

最近は走る際に距離やタイム、1kmごとのラップタイムを計ってくれるアプリや機器なども販売されているので、こういったサポートを活用しながら取り組むのも楽しいものです。

マラソンを始めるのに難しいことは全くなく、上述したように自分の身体と最低限の服装が整っていれば十分です。

後は交通量や人通りが少なく、ある程度の距離を確保できるコースを自分で決めれば良いので、コスパは本当に良いと言えます。

一人で走るのが寂しいという場合は、メンバーが集まって一緒に走るマラソンサークルなども開かれているので参加してみると良いでしょう。

サークルによっては参加費や月謝を集められるケースもあるので、お金を節約したい場合は会費無しのところを探すのがおすすめです。

ある程度走る距離を伸ばせるようになったら、どこかへ出かける場合に電車や車を使わず、走って行ってみると良いでしょう。

目的地までの距離によっては丁度良いランニングになることもありますし、その場所までの交通費を節約できるというメリットもあります。

意外とある異性との出会いのチャンス

マラソンの楽しみには、身体を動かすことの他に意外ですが異性との出会いも挙げられます。

最近はマラソンがブームになっていることもあって、公園や町の中を走っている人を多く見かけます。

走りながら話しかけるのは相手に迷惑になってしまいますし、見ず知らずの人に気軽に話しかけられる人は少ないですよね。

あわよくば異性の友達を作りたいと考えている場合は、サークルに入ってしまうというのも一つの方法です。

有名なスポーツブランドが開催しているサークルを始め、その地域のマラソン好きが集まって開催しているものまで大小さまざまなサークルがあり、最近はSNSを使って参加者を募集していることも多いので気軽に見つけることができます。

中には本気で互いにサポートし合いながらトレーニングしていこうとするサークルもあるので、異性との出会いを求めている場合は避けたほうが無難です。

サークルに参加する場合は、どういった趣旨や雰囲気を持っているか事前に確認してから入ることが大切です。

マラソンは性別や年齢関係なく愛好家が多いので、様々な年代の人達と知り合えるという魅力もあります。

異性だけでなく、友人の幅を広げたいという場合にもおすすめの方法だと言えます。

サークルに入っても知らない人ばかりだから恥ずかしいと感じる人もいるでしょうが、サークル参加者はフレンドリーな人ばかりなので、新顔には積極的に話しかけてくれます。

しかも走っている間は脳内でアドレナリンが分泌されているので、普段人見知りでなかなか話せない人でも意外と気軽に他人と話せるようになるのでおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-

関連記事

あまり知られてない世界の趣味:ダム巡り

ダムというと、人類の叡智が詰まったとても魅力的な建造物です。 人類が生活していくためにはなくてはならないものでありますが、あまり趣味としては知られてないところがあります。 最近でこそダム巡りなどの趣味 …

身体を動かしてリフレッシュできる趣味:サーフィン

サーフィンは波に乗っているだけで、あまり体は動かさないのではないかとも思う人もいるかもしれませんが、実はかなり身体を動かすものとなります。 体を動かすことが好きならサーフィンはおすすめです。 身体を動 …

女性が思わず惚れる!サッカーが趣味だとモテる理由は?

スポーツをやっている男性というのはカッコよく見られるものですが、その中でも特にモテるのがサッカーです。 数あるスポーツの中でもなぜサッカーをやっている男性がモテるのか、そこにはいくつかの理由があります …

ツクモのBTOパソコンの特徴や評判は?

ツクモは、BTOパソコンメーカーのひとつで、事務用から高性能のゲーミングパソコンまで、幅広く取り扱われています。 同じスペックであれば、メーカー品よりも、同社のBTOパソコンの方が安く購入することがで …

何かを作ろう!クリエイティブな趣味:デッサン

デッサンとは何かを分かりやすく言うならば、目に見えている物体を見たまま描くことです。 もう少し詳しく言うならば、視覚で捉えた人や物といった物体を、鉛筆やペン、紙などを用い、平面上に具現化する、といった …

楽天モーションウィジェット