丸メガネでコーディネートに遊びを加える♪

いつものメガネだけでは、ファッションの要素も物足りないと感じませんか。そんな時には、丸メガネをかけてみませんか。

思いがけないコーディネートになるのは、メガネの魅力でもあります。遊び心を加えたい時に、ぜひ、活用してみませんか。

スポンサーリンク

プライベートは丸メガネで遊び心を体感

メガネは、いつものビジネスシーンだけにこだわって、慣れてしまうと遊び心を失ってしまうものです。しかし、仕事の時は、気軽にメガネを変えにくく、愛用のものだけになるのも頷けます。

そんな時に、遊び心を満喫できるのが、プライベートシーンの時です。問題なくカジュアルな印象になれるので、周囲へ気を使うこともありません。

大きな変化を体感したいのであれば、丸メガネをおすすめします。時代のトレンドになっていることもあり、有名俳優やタレントも愛用していることから、想像しやすいアイテムとして定着しています。

遊び心を気軽に体感できるのは、丸メガネの持つ個性や魅力を十分発揮できるからです。

冒険をしてみたいけれど、ファッションを大胆に変えるのは気が引けると思われる方も多いものですが、メガネなら意外とチャレンジしやすいものです。

プライベートなら、周囲に気遣いしなければならない方も職場のようにいるわけでもないので、気軽に試してみる価値があります。

何か変化をやり遂げたいと言う時に、手軽でおすすめのテクニックです。

丸メガネでおすすめするトレンド

現在、時代のトレンドで最先端を行くのが丸メガネと言われていますが、おすすめするのは、メタルで縁にプラスチックを巻いているものです。

これは、「セル巻き」と呼ばれ、多くの商品が出回って選びやすいのも魅力であり、人気が高くなっています。初めて、丸メガネにチャレンジしてみたい方にも、無難でコーディネートしやすいのが特徴です。

一方、縁の丸みが強調されているものは、ある程度、慣れて来た方でないとコーディネートが難しいと言われています。

なぜならば、強調されているのでインパクトがあるメリットはあるものの、コーディネートをする際に、なかなか合わせにくい点があるからです。

せっかく丸メガネを買ったのに、イメージが似合わなかったではもったいない話ですので、まずは、手軽に取り組める「セル巻き」を選んでみることをおすすめします。

強すぎるインパクトはありませんし、このメガネのタイプなら上品さも醸し出すことが出来るので、コーディネート次第では様々なシーンにも合わせられる魅力もあるので、無難であり持っていて役立つアイテムにもなります。

丸メガネの種類別で違う魅力

丸メガネと一口に言っても、様々な種類があるのをご存知ですか。

幅広いアイテムの中から、似合うものを見つける時にも知っておけば参考になります。

まず、オーバルタイプですが、やや横に広がっているデザインにです。メタルフレームのオーバルタイプにすると、洗練された印象になりますし、大人っぽいコーディネートも可能です。

存在感を出す時にも役立つタイプなので、使い分けをする価値が充分あります。

次に、真ん丸の形状が特徴のラウンドタイプも、多数登場して来ているので、おすすめのアイテムとして特に女性は、雰囲気を優しくさせる効果があるので人気が出ています。

そして、ボストンタイプがありますが、形状は逆三角形に似ているとイメージしてみると、分かりやすいでしょう。このタイプは、実は、日本人の顔に馴染みやすい特徴があります。

そのため、メタルタイプで個性があまり感じにくくなるケースもあるので、縁に遊び心があるデザインの方が、ボストンタイプの個性を引き出せるし、おしゃれを演出することも出来ます。

遊び心を満喫するためには、どのタイプがどういった魅力や特徴があるのかを予め把握しておけば、やみくもに探すよりも効率よく探せるようになります。

顔の形によって合わせやすい丸メガネのタイプ

このような、丸メガネのそれぞれのタイプをコーディネートに活用するのなら、顔の形によって合わせやすい丸メガネのタイプを選ぶのが大切です。

たとえば、面長の方には、オーバルタイプが似合います。面長の方は、顔が縦に長く見えてしまうので、それを緩和させるのに、横広がりを感じさせるオーバルタイプがおすすめです。

また、丸顔の方は、ラウンドタイプ以外なら、比較的コーディネートしやすくなります。丸顔にラウンドタイプを合わせると、さらに丸く見えてしまうからです。

逆に、逆三角形の方は、ラウンドタイプが似合います。可愛らしく若々しいコーディネートもしやすいので、活用しやすくなります。

このように、丸メガネといっても、顔の形に合わせたコーディネートをうまくする必要があります。コンプレックスを個性に変えられるメリットを活かすためにも、自分に似合う丸メガネ選びを慎重に行うようにしましょう。

メガネ店では、顔だけを見て似合うかどうかを確認しますが、身体全体を見た上で再確認することも忘れないように心掛けてみましょう。

最後に

丸メガネをこれから選ぶ時には、タイプ別の魅力や特徴を知り、自分の顔の形に合うものから絞り込んで行くのがおすすめです。

プライベートならではの遊び心を満たしてくれるコーディネートが出来るのも、丸メガネならではの魅力ですので、ぜひ、活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

プチプラアイテムでもオシャレに見える!「タートルネック」

タートルネックは、誰もが必ず持っているファッションアイテムの一つなのではないでしょうか。 おそらくどんなブランドやメーカーからも売られているので、手に入りやすいのも特徴でしょう。特に秋冬は、活躍の幅が …

究極の普通!「ノームコア」ファッションってどんなファッション?

ノームコアというファッションがあることをご存知ですか? 今密かに流行の兆しがあるファッションなのですが、これはノーマル(普通)とハードコア(究極)が合わさった究極の普通という意味の造語です。ファッショ …

洋服選びに迷う事がなくなる基本のアイテム!「ジーンズ」

ジーンズというと、一昔前なら、楽をするために履くアイテムとすら捉えられるほど、人によって個人差はあっても、今より手抜きのアイテムとも思われがちでした。

肌寒い日に持ち歩きたい羽織もの「ジャケット」

肌寒い時期でも、肌を露出した装いが必要になるときがあります。 例えば結婚式のように、ドレスを着る際には肩を出したドレスが多い為、肌寒い時期でも肩を出した装いをする必要がありますが、そのような場合には、 …

プリーツスカートは「デニムジャケット」と合わせる

落ち着いた雰囲気のあるプリーツスカートは、デニムジャケットをプラスするとカジュアルな中にも、女性らしさのあるコーディネートになります。 デニムジャケットというと、Gジャンを思い浮かべるかもしれませんが …

楽天モーションウィジェット