健康意識を伸ばそう!健康に関する資格:メディカルリンパセラピスト

現在では色々な資格がありますので、仕事だけでなく趣味の延長として取得する人も増えています。

中には健康意識を伸ばすことのできるような資格も用意されていて、メディカルリンパセラピストは注目されています。

スポンサーリンク

女性が学びやすい分野

メディカルリンパセラピストは女性が学びやすい分野であるといえます。

きちんと理論を覚えて実践によるスキルを身につければ、独立開業も夢ではありません。

プロとして手に職をつけて働きたい人にお勧めであり、一度習得してしまえば定年もありませんので長く勤めることができます。

最近では女性でも手に職をつけたい、一生ものの仕事に出会いたいと考える人が増えていますので、こういった職業はこれからもどんどん注目されていると予想されます。

医療の現場でも活用されることの多いリンパケアは、知識を身につけておくだけでも日常生活に利用できます。

年を重ねても健康的にいきいきと過ごしたい人が学ぶのにも良い種類であり、ちょっとした空き時間に自分で試してみることも可能です。

美と健康を意識するようなお仕事ですので、人を癒やすような仕事をしたいと考えている人にも最適です。施術を受ける人に細かな心配りをすることができ、一人一人に向き合って丁寧な施術を行えるような人に向いています。

この仕事をしている人はリンパのことを知りつくしたプロです。

施術による効果を知る

メディカルリンパセラピストを受けるのなら、施術によってどのような効果があるのかを知っておかなければなりません。

資格を取得する上で詳細な内容まで調べることは当然であり、実際の施術についても知識を深めておく必要があります。

メディカルリンパケアの施術を施すと、体に溜まった老廃物や毒素を排泄させたり免疫力を高めることができます。

リンパの流れの改善は、シワ・しみ・くすみなどの解消にも役立ちますので、アンチエイジング対策にも効果があることが分かります。

また、体の不調では腰痛や肩こり、筋肉疲労などを改善させることができます。

現代はストレス社会と言われていて、ストレスにより現れた症状に悩まされることが増えています。

そのような症状を改善することのできる仕事であり、健康だけでなく美容面にも効果があるのがポイントです。

いつまでも健康的に元気に過ごせることができるようになり、しかも若々しく美しい肌まで維持することができますので、健康と美のトータルサポートができるような仕事だと考えることができます。

資格を取得する方法とは

メディカルリンパセラピストの資格を取得したいと考えているのなら、一般社団法人国際セラピスト認定協会でメディカルリンパセラピスト認定試験に合格しなければなりません。

そしてこの認定試験には受験資格があって、メディカルリンパボディのセラピストとして基礎知識があり、禁忌や体の基礎知識があり、通学または通信において指定講座を修了していなければなりません。

通信講座でも可能ということなので、忙しくてスクーリングをすることができない人でも取得できそうですが、自宅での学習となると全て自分でコントロールして、きちんと計画を立てながら進めていかなければなりませんので、意外と楽ではありません。

この試験は在宅でも受けることができますし、会場でも行われています。筆記試験によって判断され、基本課題としては「禁忌・からだの基礎知識・施術の基礎知識」が問われることになりますので、当日までに知識をしっかりと身につけておかなければなりません。

難易度から見ると、コツコツと学習しておけば決して難しくはない試験です。

日々の健康対策や仕事に活かせる資格

メディカルリンパセラピストを取得しておけば仕事として活かすことができますし、自分や身の回りの人の健康対策として活用していくことも可能です。

基本的な考え方としては、リンパの流れを改善することでデトックス作用をアップさせ、健康や美容の増進をはかるリンパドレナージュとアロマテラピーや経絡ツボ療法、整体、骨盤矯正法などを組み合わせた施術です。

施術を行うことで免疫をアップすることができ、体質改善にも根本部分からアプローチできます。

覚えたことが仕事だけに留まらず日常生活の中でも活かせるのが嬉しいところであり、自分の健康や美容対策にもなります。

女性の間では自由度の高い選択ができる仕事に人気が集まっています。

メディカルリンパケアリスト認定もその一つであり、働き方は色々です。

独立開業を目指しても良いですし、サロンなどに勤める人もいます。

本格的に働くのが無理な人でも、数時間だけ自分の空いた時間に働くことのできるような仕事ですので、それぞれの環境に合わせた働き方のできる仕事だといえます。

最後に

メディカルリンパセラピストを受けるにはスクーリングをしたり通信講座を受けて準備をしなければなりません。
取得後は状況に合わせた職場選びができ、自分を活かせるような環境を探すことも可能です。
美や健康をトータルサポートするような仕事であり、自分の健康増進にも役立ちます。

一般社団法人国際セラピスト認定協会

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-仕事・資格, 民間資格

関連記事

美容やファッションに関わる資格:色彩検定

色彩検定とは、そのものずばり、色に関する知識を問う資格試験です。 とても人気のある資格の1つで、正式には「ファッションコーディネート色彩能力検定」と言います。

趣味で取れる実用的な資格:編物技能検定

いろいろな資格がありますが、編み物にもあります。 編物技能検定です。 ずっと編み物を楽しんでいる人は、自分がどれくらいのレベルなのかを確かめるためにも受験してみるのも良いかもしれません。

総務事務はどんな仕事?未経験でも働ける?

総務というと、会社の中では何でも担当する、幅の広い仕事をしています。 それだけに、他部署から頼りにされることも多いのですが、専門部署ではないと見られがちですが、各人がその分野のスペシャリストでもあり、 …

自転車関係の仕事をしたい人にピッタリの資格:自転車安全整備士

自転車安全整備士の資格は、自動車整備士の資格と比べますと、優しい受験内容になっています。 自動車を整備できる人であれば、受験のための実技や学科試験への対策も、コツコツ勉強すれば、資格取得を実現できるで …

医療系の資格:歯科衛生士になるには

医療系の資格は、病気・怪我の治療や身体の不自由な人のために様々なサポートをする、とても役立つ存在です。 誰かのために働きたい、困っている人を助けたいという人にはおすすめのジャンルだといえます。

楽天モーションウィジェット