牛乳やヨーグルトの生産過程が見れる!雪印メグミルク野田工場の工場見学


雪印メグミルクでは全国の工場で見学をすることができます。

ここでは千葉県の野田工場での工場見学について紹介します。

スポンサーリンク

雪印メグミルクの工場見学をしてみよう

雪印メグミルク野田工場のある野田市はどんなところ?

千葉県の北西部に細長く広がる野田市は古くから水の利を生かして発展してきたエリアです。

かつて江戸っ子の食文化に深くかかわってきた醤油醸造業が発展したことでよく知られる土地で、しょうゆ醸造を中心とした歴史と文化の色濃く残るエリアです。

関東平野の中では野田市はほぼその中央に位置し、市の東側を流れる利根川、西側を流れる江戸川、さらに南を利根運河が流れる豊かな水の恵みの恩恵によって発展してきた歴史を持つ場所です。

そんな豊かな緑と水資源に恵まれた野田に雪印メグミルク野田工場はあります。

雪印メグミルク野田工場の工場見学に行ってみよう

新鮮な牛乳はもちろん、その牛乳を原料にしてヨーグルトやバター、チーズなどの乳製品を製造するのが雪印メグミルクです。

日本の酪農乳業界の発展を願い、日本の消費者のニーズに合ったおいしくて安全で魅力的なものづくりをコンセプトにしている会社です。

6Pチーズやスライスチーズなど、どこの家庭でも冷蔵庫の中で一度は見たことがあるようなロングセラー商品など、子供の頃からいつも自分の回りにあった乳製品を作っている会社といえばとてもわかりやすいかもしれません。

そんな雪印メグミルクの野田工場では、おなじみのメグミルク牛乳などの牛乳類に加え、コーヒーやジュースなどの飲み物やフルーツヨーグルトなどを作っています。

たくさんのコンピューターを駆使し、ロボットが大勢働いて、スーパーなどで見かける紙パックやプラスチックなどの容器に入れられた雪印メグミルクの製品が出来上がる様子を見学することが出来ます。

いつも何気なく手にとっている乳製品がどんな風に出来るか、大人も子供もちょっとわくわくしながらその工程を楽しめるのが工場見学の魅力です。

大人にも人気の工場見学

工場見学というと小学生の頃に学校で行った勉強のためのものというイメージが大きいと思います。

ところが最近は大人向けの日帰り旅行の中にも工場見学を目的にしたツアーなどが人気を呼んでいるようです。

普段個人では中々はいることの出来ないところや、工場見学をしなければたぶん生涯知ることの出来なかったようなものが作られてゆく課程をじっくりと見学できて、そのものに対する見方が変わったりするのは子供だけではなく大人にも言えることです。

食の安全に対する考えは日本は世界一厳しいとさえ言われるけれど、こんな風に衛生的で安全な環境で作られていることを知れば、もっと大切に無駄にしないようにしたいと思うかもしれませんね。

週末のプチ旅行に子供と一緒に楽しめる工場見学

関東のほぼ真ん中に位置する野田市にある雪印メグミルク野田工場は、都心からのアクセスもよく、子供をつれて週末にちょっと足を伸ばしてプチ旅行をするのにもオススメです。

見学を希望するときには、団体で見学したいときにはおよそ1ヶ月前までに申し込みが必要ですが、家族連れや個人での利用の場合は3日前までに電話で申し込めば見学することが出来ます。

今度のお休みにちょっと日帰り旅行に出かけてみようかと思い立ったらすぐに計画できる手軽さも魅力です。

見学は水曜日と土曜日祝日と年末年始がお休みになるので、行ってみたい日が決まったら、まずは電話で問い合わせてみましょう。

見学は食品を取り扱う工場なので基本的に土足での入場は出来ません。

標準の見学コースでは、まずは工場の概要の説明を受けてから、ビデオ上映、その後工場棟へと進んでゆき、それぞれの工程ごとにどんな作業を行っているかの説明を受けながら順番に見学してゆきます。

とくに立体自動倉庫ではコンピュータによって制御されたクレーンがてきぱきと動き、牛乳やジュースなどが自動的にいつも目にしている紙パックにつめられてゆき、さらに出来上がったものをロボットが運んでいくところが見学できます。

普段家の冷蔵庫の中でも良く見かける飲み物がこんな風に出来上がっていくことがわかって、牛乳嫌いだった子供が牛乳を飲めるようになったといったうれしい感想を寄せられることもあるようです。

見学では牛乳の試飲もでき、雪印メグミルク野田工場で作りたてのおいしい牛乳を味わうことが出来ます。

最後にお土産までもらえて、これぞ工場見学の醍醐味といった楽しみ方が出来ます。

当たり前のように感じてしまうけれど、おいしくて安全なものをいつでも口に出来ることの幸せを、雪印メグミルク野田工場が教えてくれるかもしれません。

見学は基本的に室内だけなので、お天気が悪い日に子供をつれて出かけても楽しむことが出来ます。

最後に

工場の見学というと、子供の社会科の勉強といったイメージが強いのですが、大人だって知らなかったことを知るのはわくわくするものです。

意外に個人の見学希望者も多く、事前予約は結構いっぱいになりやすいようなので、早めに予約をするのがオススメです。

雪印メグミルク公式サイト

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー
-, ,

関連記事

夏休みに家族で旅行したい鳥取県のおすすめスポット4選

鳥取県は中国地方の日本海側の山陰地方の東に位置する、47都道府県の中で最も人口の少ない県として知られ、山海川に囲まれた自然が豊かなところで夏休みの家族旅行には最適な地域です。 食のみやこと称されるほど …

夏休みに家族で旅行したい岐阜県のおすすめスポット3選

岐阜県といえば合掌造りでおなじみの白川郷などがありますが、白川郷だけが岐阜県の観光地ではありません。 岐阜県に旅行する場合、特に夏休みに旅行する時こそ、ぜひとも行きたい場所がいくつもあり、知っておきた …

シウマイの製造工程が見れる!崎陽軒の工場見学

誰もがテレビCMで耳にした事がある、このセリフ、美味しいシュウマイ崎陽軒。 妙に耳に残るこのフレーズで有名な横浜の崎陽軒が、自社工場でのシュウマイの製造過程や歴史が良く分かる、工場見学を行っているのを …

マディソン(アメリカ・ウィスコンシン州)のおすすめ観光スポット

マディソンは、アメリカ合衆国ウィスコンシン州中南部に位置する州都であり、ウィスコンシン大学の本部キャンパスである、マディソン校を構える学術都市でもあります。 アメリカの第4代大統領ジェイムズ・マディソ …

長野県のおすすめ温泉地3選

圧倒されるような自然が残っている長野県は、おいしい空気ときれいな水があり、まったりできる温泉が数多くあります。 長野県は、登山やキャンプといったアウトドアを満喫する旅行で訪れる方も多いので、歩いた後は …

楽天モーションウィジェット