三重県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

三重県の東側には、伊勢湾や熊野灘などの海域があり、西側では鈴鹿山脈に囲まれているため、多様な食材が生産されています。

木曽三川の流域でもあるため、穀倉地帯としても発達しており、豊かな小麦食文化も根付いている地域です。

スポンサーリンク

柔らかい歯ごたえが特徴の伊勢うどん

三重県伊勢市の地域では、伊勢うどんがご当地グルメの代表格になります。

全国各地で食べられているうどん料理と比較すると、決定的な違いがあるため、固有の食文化としても貴重です。

伊勢うどんは、太い麺を長時間にわたって煮込むことから、極めて柔らかい食感になります。つけダレには、たまり醤油や昆布だしを用いることで、甘味とコクが豊かな味になる料理です。

コシが強いうどんと比較すると、真逆の性質を持っていますが、伊勢うどんには他の食べ物にはないような、優しい味わいがあります。

歯が弱い人でも食べやすく、消化にも優しいことで、幅広い年代から愛されるご当地グルメになりました。

伊勢うどんの店は、本場の伊勢市では約30店舗が登録されています。

さらに、観光客向けにお土産用の伊勢うどんも売られていますから、家庭でも同じ味を再現できます。

伊勢参りの参拝客から支持される赤福餅

伊勢神宮の名物としては、赤福餅が代表的な人気を集めています。

基本的には、餡ころ餅の一種で、コシのある餅に対して、サラリとした口溶けが特徴の漉し餡を包み、波型の形を付けて完成させた和菓子です。

三重県の銘菓としても代表的なもので、今では京都や名古屋などの主要駅でも売られています。

赤福餅という名前の通りで、大変に縁起の良い食べ物です。

起源については諸説ありますが、当初は五十鈴川沿いの場所で販売して評判になり、次第に店舗を拡張して、伊勢参りの参拝客から人気を得るようになりました。

江戸時代の中頃になると、砂糖の生産量も増えたおかげで、現在のように甘味が豊かな赤福餅が作られるようになりました。

江戸時代から数百年が経過しても、基本的な製法は昔と変わらないために、昔懐かしい魅力を持ったお菓子としても人気があります。

町おこしのご当地グルメとしても知られる亀山ラーメン

三重県のご当地グルメの中で、ラーメンの部門で人気を集めているものでは、亀山市の亀山ラーメンが代表的です。

もともとは、地元の商工会議所と三重県が協力して、町おこしのグルメとして開発したのが始まりですから、歴史は新しい部類に入ります。

亀山ラーメンのスープは、牛骨で深い旨味を出してから、3種類の味噌を同時に使うことに特徴があります。

この中で注目できるのは、三重県も含めた中京地域で人気の豆味噌が、使われていることです。

豆味噌は、長期熟成させることもあり、スープに芳醇なコクと微妙な酸味を与えて、複雑な美味しさを作り出しているわけです。

亀山ラーメンが食べられる店は、2017年の時点では、全部で10店舗があります。

店ごとに味付けの工夫が違うため、複数の店で食べ歩きをすれば、個性的な要素を発見して楽しむことができます。

ブランド和牛の代名詞になる松阪牛

三重県のご当地グルメを選ぶ場合には、ブランド和牛の代名詞となる松阪牛を外すことはできません。

この地域は、台高山脈などの山並みに囲まれ、櫛田川水系などの河川が豊かな水を育むことから、良質な松阪牛を育むための水や飼料に恵まれています。

自然が豊かなこともあり、牛がストレスを感じることなく育つことも重要です。

松阪牛の肉質は極めて緻密で、脂身と赤身のバランスも絶妙です。すき焼きにして食べれば、とろけるような食感を楽しめると同時に、深い旨味も堪能できます。

地元の松阪市では、高級なすき焼きにして食べるだけでなく、コロッケやメンチカツにも松阪牛を入れる習慣があります。

旅行で松阪市に行ったときには、地元商店街の肉屋さんで、松阪牛のコロッケを食べることもできます。

あるいは、シンプルなステーキを提供する店も人気です。

伊勢志摩の海産物を使った海鮮丼

海産物のご当地グルメを探すならば、三重県の伊勢志摩地方で作られている海鮮丼を、食べることがおすすめです。

この地域の地形は独特なもので、海岸の付近にまで岩盤が露出し、リアス式の海岸も一部で見られます。豊富な岩場は、名産のアワビや伊勢海老の漁場でもあります。

このような海産物を全て集めて、海鮮丼にして食べさせてくれるのですから、魚好きな人にとっては最高の贅沢になるはずです。

海鮮丼を提供する店は、伊勢志摩の地域では鳥羽市に集中しています。

三重県の中心部から、鉄道を乗り継いで近鉄志摩線の沿線まで来れば、リアス式の海岸を眺めながら、海鮮丼のご当地グルメを堪能できます。

近鉄志摩線に乗車して、加茂川の清流を眺めながら散策した後にも、海鮮丼の店でご当地グルメを堪能するプランを選べます。

あるいは、伊勢湾が望める旅館で食べるのも楽しみの一つです。

最後に

伊勢うどんと赤福餅は、伊勢地方に古くから伝わるご当地グルメです。

亀山市の亀山ラーメンは、町おこしも兼ねて、新たに開発されたご当地グルメでもあります。

松阪牛は、豊かな自然の中で生まれた高級食材であり、伊勢志摩の海鮮丼は、三重県の海の恵みで美味しくなる料理です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

関連記事

高カカオチョコレートの知られざる効果!【便通改善効果】

リラックスしたい時や、日常的なおやつとして、チョコレートは至福のひと時を提供してくれる食べ物の一つです。 チョコレートのお菓子は、たくさんのメーカーから毎年数多く出されています。頑張った自分へのご褒美 …

2017年はコレが流行る!注目のフード7選

毎年様々な食品が流行し、多くの人たちが好んで食べるブームが起こりますね。 今年はいったいどのような食品が流行するのでしょうか? 注目の食品を紹介します。 スポンサーリンク 2017年の注目フード ブル …

春のデザートを作ろう!今食べるととびきり美味しい春のフルーツ:いちご

春になると、おいしいフルーツというと、やはりいちごです。 いちごを使った、おいしいデザートを簡単に作ることができるレシピは、たくさんあります。

グルテンフリーダイエット:チョコレートのアレンジレシピ

近年、スポーツ選手や海外セレブの成功例が話題となり、人気が高まっているダイエット方法のひとつにグルテンフリーダイエットがあります。 グルテンフリーダイエット時におすすめの間食向け食品は、チョコレートで …

採りやすい山菜「コシアブラ」の美味しい調理法

山菜の女王と呼ばれるほど美味いコシアブラは、タラの芽と違い、栽培されていないので希少価値もあります。 まだ馴染みのない山菜ですが、美味しい調理法や長く食べられるように保存方法について、いくつかご紹介し …

楽天モーションウィジェット