忙しい朝でもお味噌汁があれば大丈夫!お味噌汁のすごい栄養成分!「ビタミン類」

お味噌汁の材料になっているお味噌は、大豆と麹(こうじ)を発酵してつくられています。

スポンサーリンク

栄養成分バツグン!お味噌汁を飲もう

お味噌の豊富なビタミンとミネラルなどの栄養成分

その栄養価は大変高く、主な栄養成分として、タンパク質、カルシウム、カリウム、ビタミン類であるビタミンB群、ビタミンE、レシチン、イソフラボン、サポニンなどがあります。

お味噌に含まれているタンパク質は、発酵によりアミノ酸に分解されているため消化が良く、また卵と同じくらいの必須アミノ酸が含まれています。

サポニンやレシチンには、コレステロール値を低下させる働きがあります。またイソフラボンは、がん予防や骨粗しょう症予防、また更年期障害にも効果を発揮します。

また発酵食品なので、乳酸菌の効果により、整腸作用や体力の維持に役立ちます。

お味噌汁は、日本では、古くからある定番のお料理で、その地域などによって中に入れる具などが違ったり、その場所の食文化と共にありました。

現代のように、食べ物が豊富ではなかった頃から、お味噌汁に含まれている多くのビタミン類などの栄養成分によって、栄養のバランスが取れて健康に役立っていたのでしょう。

お味噌を使ったお料理には、それ以外にもたくさんあり、和食には欠かせない食材をなっています。近年は、海外においてもそのおいしさと健康効果が期待されています。

ビタミン類やミネラル類の摂取についても、手軽に食べられる栄養成分として、注目され人気を集めています。また現代人に多い、生活習慣病の予防について、役に立つことが知られています。

高脂血症、がん、またアンチエイジングにも効果を発揮します。

そのお味噌を使った代表的な料理が、お味噌汁です。

ビタミン類がいっぱいの、お野菜がたっぷり入った健康料理

お味噌汁の主な材料である、お味噌についてのお話をしました。

そのお味噌をたっぷりと使い、その中にたくさんのお野菜などを入れて、更に栄養成分が多い健康料理がお味噌汁です。野菜などの具になるものは、大変多く、あらゆるものを入れることができます。

そして、それらの具に含まれている栄養成分が、汁ごと飲んで食べられるとってもうれしいお料理です。日本全国で食べられているお料理ですが、その地域によって、入っている具が様々です。

古来からの野菜や、その他の食材の産地には、その食材を使ったお料理がつくられていたことが知られていますが、その郷土の汁物についても同じで、例えば、小松菜の産地では小松菜、あさりの産地である海の近くではあさりを使った汁物など、食の歴史がわかるといえるでしょう。

汁物の中には、野菜を入れることが多いですが、野菜にはとても多くのビタミン類やミネラル類、カリウム、カルシウム、食物繊維などが含まれていて、たくさんの具を入れるとそれだけで栄養成分がたっぷりです。

他におかずがなくても、十分なほどです。

現代社会では、ファーストフードやコンビニエンスストアで買ったもので、食事を済ませてしまうことが多く、栄養の偏りによる体調などが問題になっています。

ふだん食べることができない栄養成分を、補うことができるお料理として、お味噌汁は万能であると言っても過言ではないでしょう。

お好きな野菜は何でも。

また、豚肉をいれてトン汁にするなど、動物性タンパク質を摂取することができます。

あさりやしじみなどは健康効果が高く、現代人にはピッタリです。

忙しい朝に栄養たっぷりのお味噌汁

お仕事をされている方、お子さんがいらっしゃる家庭など、忙しい朝は朝食をしっかりと食べることができないという方が、多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にピッタリなのが、お野菜などをたっぷり入れたお味噌汁です。必要な栄養成分が含まれている、たくさんの野菜などの具を入れて、その日に必要な栄養をたくさん摂取することができます。

特におすすめは、トン汁です。材料は、何でもお好みで良いのです。最近不足しているといった食材を入れると良いですね。

豚肉、ニンジン、ゴボウ、ネギ、ほうれん草や小松菜などの緑の野菜、玉ねぎ、お豆腐、あぶらげなど、多くの食材を入れてみましょう。

主食を一緒に食べられるトン汁うどんもおすすめです。

また、すいとんにするのは、昔懐かしくてうれしいです。あらゆる食材の栄養が摂取できて、また食べるのも手軽なので、忙しい朝にはとても重宝します。

日本人は、やはりお味噌の入ったお料理が馴染みがあり、みんな大好きです。そして、汁物も人気です。

栄養が偏りがちの方や、朝忙しくてしっかりとした朝食を食べることができない方には、ぜひおすすめです。

近年は、しじみの健康効果が話題になっています。

しじみは、ミネラルとビタミンが豊富で、アミノ酸のメチオニンという成分が肝臓の働きを支えるため、お酒を飲む方や、肝臓の機能が弱まっている方に良いといわれていて、サプリメントなどが人気になっています。

良質なタンパク質が多く含まれていて、消化吸収が良いことが知られています。

お酒を飲んだ次の日の朝は、しじみがたっぷりのしじみ汁がおすすめです。

日本の伝統食であるお味噌汁は、健康にとても良い朝食としておすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

お味噌汁を毎日飲むとこんな健康効果が!【糖尿病の改善】

お味噌汁を飲むと、糖尿病の改善につながるのは、味噌や具材に含まれている栄養分が複雑に作用して、血糖値を低下させてくれるためです。 さらに、低脂肪で高タンパクな栄養状態になっていることで、ダイエットの健 …

炊飯器で作れる時短レシピ「パエリア」

忙しい毎日で、中々ちゃんとした料理をする事が難しいという方は多いかと思いますが、だからと言って、コンビニのお弁当や冷凍食品ばかりでは、健康面に不安を感じてしまいます。 そのような場合には、炊飯器で簡単 …

花粉症の症状を改善してくれる食べ物「甜茶」

花粉症の季節になると、辛い目の痒みや鼻水、くしゃみに悩まされてしまうという方も少なくありません。 辛い症状を、何とかして和らげたい。こんな気持ちがある方も多いのではないかと思います。 そこで、おすすめ …

超美味!納豆に「わさび」をちょい足し!

朝食に、納豆は欠かせないという方も多いでしょう。ご飯に直接のせて食べるのも美味しいですし、梅干しを混ぜたり、わさびを入れたりと人それぞれに味わい方は異なります。 また単に美味しいだけでなく、栄養面も優 …

自宅で作れるチャーハンに入れて美味しくなるもの:ちりめん山椒

ちょっとおなかがすいたとき、フライパン1つで手軽に作れるのがチャーハンの魅力です。 ご飯があれば、あとは冷蔵庫の中にある食材を使って、オリジナルのチャーハンを作ることができ、ちょっと本格的な味にしよう …

楽天モーションウィジェット