鉄道模型の塗装に!モリタ鉄道カラーの特徴と使い方

モリタ鉄道カラーは、有限会社モリタが販売している鉄道模型専用の塗料です。

モリタは鉄道模型キット・パーツ、建築模型パーツ・工具などから塗料まで、多彩な製品を揃えており、鉄道ファンから人気の高いメーカーでもあります。

スポンサーリンク

鉄道模型の塗装ならモリタ鉄道カラー

モリタ鉄道カラーは、原料に樹脂を用いており、空気と樹脂が触れることによって乾燥させます。

乾燥後の塗膜は比較的強く、重ね塗りも可能となっており、変色しにくいという特徴を持っています。

古くから各電鉄会社のカラーリングモデルを発表してきたことから、モデラーからの支持は絶大です。

モリタ鉄道カラーの特徴として、他の塗料にはない細かいニュアンスの違いのカラーが揃っていること、乾燥後の発色がよくきれい、粒子も細かいためきれいな筆塗りができる、エアーブラシを使っての塗装作業も容易になっています。

販売されている塗料のほとんどが、実際に存在する各種電車のカラーとなっており、電車本体のカラーだけでなく、車体外部、膜板などまで揃っているので、本物そっくりな鉄道模型を目指せます。

モリタ鉄道カラーには専用のうすめ液がありません。
そのため、Mr.カラーのうすめ液をつかって希釈することが多くなっています。

モリタ鉄道カラーは、鉄道模型に欠かせない塗料となっており、多くの方に利用される品質の高さが知られています。

特に他の塗料メーカーでは扱っていない、非常に微妙な色合いを再現した塗料が豊富なので、これから模型塗装を検討している方におすすめします。

まるで本物のような車輌模型を室内に飾ったり、眺めたり、走らせれば、そこはあなただけの鉄道空間へと変貌するはずです。

モリタ鉄道カラーの使い方

モリタ鉄道カラーを使って鉄道模型を塗装しましょう。

まず、モリタ鉄道カラー、塗料皿、パレット、Mr.カラーのうすめ液、調色スティック(スプーン)、キッチンペーパー、各サイズの筆、新聞紙など床や机に広げるものを用意してください。

作業する際には、換気の良い場所を選んで行いましょう。

それでは作業の開始です。

塗料皿にモリタ鉄道カラーの塗料を出していきます。

容器のキャップを開けて、調色スティックやスプーンで塗料を適量すくって塗料皿にのせます。

その後、うすめ液をかけて調色スティックで希釈して行きましょう。

希釈の割合は、モリタ鉄道カラー1:0~0.5 Mr.うすめ液の割合が一般的ですが、必要に応じて自分で変更しても構いません。

あとは、筆で塗っていくだけです。

筆で塗る際には一方通行な感じで塗ってください。

左から右へというように往復させず、一方方向に向かって塗ることで、乾燥後の筆跡が少なくなり、仕上がりが良くなります。

細かい部分には、先の細い筆を使ってゆっくり塗装しましょう。

一度にすべての塗装を行うのではなくパーツごとや面積ごとに進めていくと良いです。

例えば、面積の狭い場所を最初に塗装し、完全に乾燥するまで待った後に、マスキングテープを貼って広い面積の塗装を行うことで、きれいに塗装できます。

モリタ鉄道カラーの乾燥時間は、おおよそ1日です。

また季節や気温、天候によっては2日以上かかりますので、完全に乾くまで触らないようにしてください。

塗料を取り出したら、モリタ鉄道カラーのキャップを必ずしめてください。
キャップを開けたままにすると、内部の樹脂が空気と反応し固まってしまいます。

塗装は難しいと思っている方でも、モリタ鉄道カラーを使えば簡単に塗装できます。

モリタ鉄道カラーはエアーブラシ塗装もできる

モリタ鉄道カラーをエアーブラシで塗装しましょう。

用意してほしいのが、エアーブラシ、モリタ鉄道カラー、Mr.カラーうすめ液、マスキングテープ、デザインカッター、新聞紙・段ボール箱、塗料皿、ゴム手袋、厚紙、パレットなどです。

エアーブラシでの希釈割合は、モリタ鉄道カラー1:2~3 Mr.カラーうすめ液となっています。

筆塗り塗装よりも希釈率を高くすることで、エアーブラシの噴射口であるノズルに塗料がつまらないようにしておきましょう。

エアーブラシはノズルからスプレーのように塗料を噴射させるため、鉄道模型を満遍なく塗装できるというメリットがありますが、模型以外にも塗料がかかるため周囲にあるものを汚しやすい、噴射と一緒に塗料の臭いも広がってしまいます。

そのため、作業机や床などを汚さないために新聞紙を広めに広げておく、あるいは段ボール箱を用意し底に向けて噴射するなどして、換気の良い場所で作業しましょう。

またエアブラシを使用する際には火気のないところで使用してください。
火の気があると塗料に火が燃え移り、火災の恐れがあります。

作業手順は簡単です。

鉄道模型に色を付けたくない部分にマスキングテープを貼り、ゴム手袋をして鉄道模型のパーツを厚紙の上に置き、塗装していきます。

エアーブラシでは希釈割合を高くしているため、往復するように吹きかけ、全体にまんべんなく塗装していきます。

塗装が完了したたら、1~2日ほど待って完全に乾燥させます。

一つの車両に複数のカラーリングをする際には重ね塗りをしましょう。

具体的には、塗装面積の少ない部分の色を下地にし、完全に乾燥させたらその部分にマスキングテープをつけ、次に面積の少ない色を塗装していきます。

こうすれば、複数のカラーリングをした鉄道模型でも簡単にできます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ホビー, 模型
-,

関連記事

ねんどろいどと写真撮影!

ねんどろいどは、アニメやファンシーキャラ、マスコットキャラを二頭身デフォルメしたフィギュアです。 アニメ関連のキャラが特に多いのですが、ねんどろいどの専門のコレクターがいるほど人気があります。 何故こ …

デジタルTCG「スター・ウォーズ フォースコレクション」の魅力とは?

スター・ウォーズがスマホアプリで、トレーディングカードゲームになっているのをご存知でしょうか? その人気はアメリカに留まらず、日本は勿論、全世界で数百万人以上の人がプレイしています。

科学教材社の鉄道模型の魅力と特色

科学教材社は、大正14年に「子供の科学」と共に、模型が大好きな少年と歩んできました。 まだ紙の調達もままならなかった戦後の昭和21年に、雑誌「少年工作」を発行し、その後も多くの雑誌を刊行しました。

人気ゲームの食玩!モンスターハンターシリーズ

戦国BASARAシリーズや大神など、数々の名作を生み出してきたカプコン。 有名なゲーム会社ともなれば幅広いジャンルでゲームグッズを展開するのは当たり前であり、そういったグッズが販売されるゲームほど人気 …

Be with youのドールの魅力!お迎え方法は?

韓国のドールメーカー、Be with youのドールについて紹介します。

楽天モーションウィジェット