女性が思わず惚れる!ダーツが趣味だとモテる理由は?

ダーツは専用の道具が必要となるため、自分で道具をそろえるかまたはダーツバーなどに通うかしなければなかなかできません。

そのため子どもの遊びというよりは、大人ならではの趣味となる傾向にあります。

大人の趣味であるダーツには実はモテる要素がいくつかあります。

スポンサーリンク

ダーツをやっているとモテるポイント

集中力が身に付くことで結果を出す

ダーツというのは非常に集中力が必要なゲームです。
たった2~3㎝という小さな幅の的を狙うため、集中力が勝敗を分けます。

この集中力というのは身に着ければゲーム中以外にも自然と様々なことに対して集中することができるようになります。

勉強においても仕事においても、集中力がある人というのは結果を出しやすいという傾向があります。
ダーツに関してもそうですが、集中力がある人が最大限の力を発揮して勝つことができます。

これは恋愛に関してもいうことができ、集中力がある人というのは恋愛においてもうまく行く傾向にあります。

それは相手の女性を集中して見ておくことによって、一体彼女が何を求めているのかを察することができるからです。
この結果によって好きな女性と付き合うことができたり、彼女との付き合いが長続きしたりするという結果に結びつきます。

男性にとって「結果」というのは非常に重要です。
その過程ももちろん大切ではありますが、結果が出なければ意味がないと考える生き物です。

その結果を得るためにはまず集中力を培うことが大切なので、ダーツをやっている男性はモテるという結論に至るのです。

自信が身につき、堂々とした自分を出すことができる

目に見えて分かる結果というのは今後のモチベーションにもつながります。
勝負に勝てば自分の腕に自信を持つことができるようになりますし、好きな女性と付き合うことができれば自分自身に自信が持てるようになります。

この自信というのが男性の今後を大きく左右します。
たった1つ何かの結果を得ることができただけでもそれを仕事やプライベートなど様々なジャンルにいかすことができるのです。

自分に自信がある男性ほど輝いて見えるものはありません。
女性は男性にたくましさを求めるため、自分に自信があって堂々としている男性というのはとても男らしいと感じるようになります。

サッカーやバスケットボールのようにキラリと輝く汗が見られるわけではありませんし、鍛え抜かれた筋肉を見ることができるわけではありません。
しかしダーツだからこそ見ることができる魅力というものも確かにあります。

集中している顔や堂々とした姿、またダーツをかまえて投げる際の腕の筋肉や血管というのは女性から見れば非常に魅力的です。
他のスポーツにはない魅力を見ることができるというのがダーツに隠されたモテるポイントです。

出会いが多く、仲良くなりやすい

自宅でダーツをする人というのはなかなかいません。
そのためダーツをやりたいと思えばダーツバーに行くことになるでしょう。

つまりダーツに興味がある人が必然的に集まるので、自然と出会いが多くなる傾向にあります。

男性だけではなく女性でもダーツをする人が多いので、一種の婚活パーティーのような状況になることも珍しくはありません。
知らない相手とでもゲームを通じて仲良くなったり、上級者が初心者にやり方やコツをレクチャーするなどして、すぐに周りの人と仲良くなることができる環境になっています。

上級者の女性に教われば、素直にレクチャーしてもらうことによって相手の母性本能をくすぐることができますし、男性が教える立場になった場合には頼りがいのあるところをアピールすることができます。つまりどちらの立場に立ったとしてもモテる要素があると言えます。

プロ級にダーツがうまくなくても良いのです。
多くの人が集まる場でゲームを楽しむことができるというのは一種の社会性を感じることができますし、何より大人の雰囲気を感じるためいわゆる「カッコイイ趣味」としてアピールすることができます。

ダーツの世界ならではの挨拶でカッコよさが増す

ダーツに限らずスポーツの業界でも様々な挨拶やマナーがあります。
ただ的に矢をさすだけというイメージのあるダーツですが、実はこの世界ならではのマナーも存在します。

例えば、対戦相手に「よろしくお願いします」という挨拶の意味を込めて拳と拳をコツンとぶつけ合う挨拶を行います。
まるでアメリカ映画のワンシーンのようです。
その他にもハットトリックを出した際には「ナイスハット」という掛け声をかけたりなどがあります。

こういったダーツの世界ならではの挨拶やマナーというのは知っていなければできません。
その世界のルールを把握しているというだけでカッコよさが増しますし、そういった様子を見るだけでも「この人は慣れている」という風に見えるので格好がつきます。

そしてこういったコミュニケーションのとりかたを知っていることで、同じダーツバーに通う人と仲良くなることができます。

対戦相手が女性であれば、自然な流れで手と手が触れ合うことになります。
そのため自然と相手との距離を縮める事もでき、またゲームも楽しむことができて一石二鳥でしょう。

最後に

外に出て体を動かすようなアウトドアなスポーツではありませんが、他のスポーツでは見出すことができない様々な魅力があります。
こうした魅力を女性が目の当たりにすることによって普段とは違う雰囲気を感じ、一気にカッコよく見えるのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-

関連記事

ダンスを始めよう!趣味に出来るダンス「タップダンス」

何か、ダンスを始めて見たいと思いませんか。周りに見せたら、きっとかっこいいと思われるタップダンスが良いかもしれません。テレビなどで見たことがある人が多いでしょう。 実際にやっているところを見ると、とて …

家にいるのが楽しくなるインドア派の趣味:裁縫

インドア派の人は何か自宅で出来る趣味があると、家にいる時間がもっと楽しくなりますね。 趣味と言っても数多くありますが、その中でも裁縫はどうでしょう?

男性に人気の趣味:ボルダリングで味わう男のロマン

山登りといえばアウトドア系の趣味の中でもかなり人気なもので、簡単なハイキングも含めれば山登りが好きという人は意外に多くいるようです。 しかし一方で、山登りは現地まで往復する時間も含めるとかなり敷居が高 …

ボーカルの練習にカラオケを活用しよう!

バンドでヴォーカルを務める人の他、地域の音楽イベントでヴォーカルに抜擢されたりした時には、慣れていないと上手く歌えるかどうか不安になってしまうもの。 そこで活用したいのがカラオケです。 カラオケであれ …

ピラティスでインナーマッスルを鍛えよう!

ここ数年で、筋肉を鍛えるだけでなく、美容や癒しのためにエクササイズを実践する女性が増えています。 有酸素運動は、健康にも美容にも良いことが広く知られていますが、ピラティスは気軽に始めることができ、しか …

楽天モーションウィジェット