女性が思わず惚れる!食べ歩きが趣味だとモテる理由は?

趣味にはさまざまなものがありますが、中には「女性から評価されやすい趣味」があります。

バンドやスポーツを趣味にしているのはもちろん効果的ですが、ここ数年は「食」に関係する趣味も女性からの評判が高い傾向があります。

スポンサーリンク

美味しいものを知っているという魅力

食べ歩きを趣味にしている男性がモテる理由として、まずは「美食家である」ということが挙げられます。

と言っても必ずしも美食家である必要はなく、場合によっては雑食でも問題はありません。
本当に食べることが好きなら良いですが、そうでなくとも大丈夫です。

要は、女性から見て「美味しいものをたくさん知っていそう」というイメージを持ってもらうことができれば良いだけです。
そのイメージが男性としての魅力を底上げする効果を持つため、結果的にモテる訳です。

ただし、本当に食べ歩きが好きであることが前提条件です。
食べ歩きが趣味の男性はモテるからと言ってそれを偽っても、期待する結果を得ることは困難です。

ここ数年、男性芸能人の中には料理を得意としている人が増えてきて、食べ歩きが趣味で美食家と称されるような人も増えています。

そういった人たちに対するイメージとして、「美味しいものを食べさせてくれそう」「色々な場所に連れて行ってくれそう」「贅沢な生活を送れそう」といった印象を持つことが、女性にとっては魅力的だと認識されやすくなります。

土地勘があると信頼されやすい

紛いなりにも「食べ歩きが趣味」というのであれば、少なくとも多少の地理は把握しておく必要があります。

初めて行くお店に向かう場合でも、地図やカーナビにすべてを任せてしまうよりは、周辺の知識を会話の中に盛り込みながらのほうが印象は良くなります。

雑誌などを見て美味しそうなレストランを発見し、そこへ女性をエスコートしようと考えた時、これから食事をするレストランに関する知識ばかりを紹介してしまうと、お店についた段階ですでに「食べた気分」になってしまう可能性があります。

要は「新鮮味がなくなってしまう」ため、刺激が減って料理の美味しさが失われてしまうこともあり得ます。

そうであれば、その土地土地の名物などを紹介しながら、近くのレストランで美味しい料理や名物料理の紹介などをしながら目的地へ向かっていくと、その過程で結果に対する期待を煽ることができます。

今後の展開に対する期待を大きく煽ることができれば、実際に食べた料理の味を何倍にも引き上げることができます。

そういった気遣いができることもモテる男性の条件です。

いろいろな場所を旅行できそうな期待感

食べ歩きを趣味にしている男性には、大きく分けると2種類のタイプがあります。

1つは「狭い範囲で美味しいものを探すタイプ」で、もう1つは「広範囲から美味しいものを探すタイプ」です。

いずれもさまざまな飲食店などを渡り歩いて美食を楽しもうとしている以上、紛れもなく「食べ歩き」をしています。

しかし、広義では異なる性質を持っていると判断することができます。

女性にとってどこが最大の魅力に感じられるのかは違いますが、「食べ歩きが趣味」という点を魅力だと感じる女性の中には、「(プチ)旅行を楽しめそう」という期待感が関係している場合が少なくありません。

普段生活している環境から離れて、地方や非生活圏を訪れて得られる刺激、発見にメリットを感じている可能性があることを考慮しましょう。

そのため、食べ歩きが趣味だと女性にアピールするのであれば、「具体的にどのような食べ歩きをしているのか」を説明しておいた方が賢明です。

いざその時になって期待を外してしまい、「こんなはずではなかった」と後悔しても後の祭りです。

自分でも調理ができるとなお良い

100%ではないものの、食べ歩きをしている男性の中には「自分で料理をすることも好き」という人がいます。

「料理をする男性はモテる」という共通認識があるように、実際に料理をすることが女性からの好意を引き寄せる大きな要因になることは多いです。

美味しいものをたくさん知っていて、それらを楽しむための行動力があり、気兼ねなく食べ歩きができるだけの資金力があるにもかかわらず、自分でも料理をする余裕があるとなれば、多くの女性から好意を寄せられることも納得がいきます。

いわゆる「ギャップ萌え」が女性から好かれることは心理学的にも証明されていることで、こういった特長を上手に活用することも女性からモテるコツです。

食べ歩きが趣味だということはあくまでもきっかけに過ぎず、きっかけを得た後は自身が持っている人間としての魅力や経済力などを武器に女性からの好意を勝ち取ることが必要です。

自分でも調理ができるならば、将来的なビジョンを女性が描きやすくなるので、自然な好意を抱きやすくなる関係でモテる様になります。

最後に

一度、「食べ歩きが趣味だ」という関係性が出来上がってしまうと、それを途中で止めることが難しいです。
きっかけ作りのために口実に使うのであれば、以降は半永久的に食べ歩きをし続けなければいけないという覚悟を持ちましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味

  • Title

    […]always a large fan of linking to bloggers that I adore but do not get lots of link love from[…]

  • asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]Every once inside a when we decide on blogs that we study. Listed beneath are the most recent internet sites that we opt for […]

  • Title

    […]please pay a visit to the web-sites we adhere to, which includes this one, because it represents our picks from the web[…]

  • Title

    […]always a big fan of linking to bloggers that I adore but do not get quite a bit of link love from[…]

  • Title

    […]here are some links to websites that we link to due to the fact we think they are really worth visiting[…]

  • -->

    関連記事

    何かを作ろう!クリエイティブな趣味:レザークラフト

    新しく趣味を持つならクリエイティブなものを選びたいという方には革工芸がおすすめです。 オシャレでクリエイティブな方から支持されています。

    女性が思わず惚れる!サッカーが趣味だとモテる理由は?

    スポーツをやっている男性というのはカッコよく見られるものですが、その中でも特にモテるのがサッカーです。 数あるスポーツの中でもなぜサッカーをやっている男性がモテるのか、そこにはいくつかの理由があります …

    婚活中におすすめ!農業が趣味だと出会いが広がる

    婚活中におすすめなのが農業を趣味としすることです。 何故かというと農業が趣味だと美味しいものが食べられるというイメージが出来るからです。 自炊が出来たりする人がモテるように、農業が出来る人はいいイメー …

    楽しみながら女子力アップができる趣味:料理

    新生活のスタートと一緒に料理を始めて、女子力を向上させたい人も多いのではないでしょうか。 でも、どこから手をつけていいか分からない、何を揃えればいいのと思う人も多いことでしょう。 筆者も大学進学時、料 …

    手先が器用じゃなくても大丈夫!クレイアートを趣味として始めるには

    近年、大人のための粘土細工として、クレイアートに注目が集まっています。 子供の頃に学校などで油粘土を使って物づくりをした経験のある方も多いでしょうが、今はもっと扱いやすく、手も汚れない様々な素材を使っ …

    楽天モーションウィジェット