「motofuku crafts & styles」で見つけるハンドメイドの魅力

「motofuku crafts & styles」をご存じでしょうか。

今ハンドメイドホビーイベントが流行していますが、その中のひとつです。夏には、東京にやってきます。一体どんなハンドメイド作品を出しているのでしょう。

スポンサーリンク

「motofuku crafts & styles」とは

関西で大人気のハンドメイドクリエイターズポップショップに「motofuku」があります。この「motofuku」が、東京でイベントを開催します。このイベントの名称が、「motofuku crafts & styles」です。

取り扱いの製品は、アクセサリー、ファッション、グラフィック、小物など、独自のセンスあふれるクリエイターのアイテムです。

今回は、インターネットを通じてではなく、品物を直接ふれて、見てから購入することができます。ハンドメイドならではの、一点もののこだわりアイテムが手に入るのも嬉しいところです。

現在、このようなホビーイベントは、東京や大阪を中心に実施される機会が増えました。やわらかな風合いと肌触りが感じられるハンドメイド作品が、いかに今人気であるかを物語っています。

その人気のきっかけとなるのが、ハンドメイド作家と買い手をつなぐインターネットサービスです。

「motofuku crafts & styles」は、ハンドメイド・クラフト通信販売サイト「iichi(イイチ)」が主体となって運営しています。

ハンドメイドの通販サイトとは

ホビーイベント「motofuku crafts & styles」の運営は、ハンドメイド雑貨通販サイト「iichi」が担っています。

「iichi」は、「市場」や「ひとつ」の意味をこめての名称で、日本のさまざまな作り手の作品を購入、販売できるサイトとして作られました。

取り扱っている商品は「手仕事のもの」で、木工、陶器、ガラスなど各分野の作り手が、自由にハンドメイド作品を販売するサイトとなっています。

インターネット上にこのような場所を設けることで、作り手は時間や場所に制限されることなく、自分の活動に専念することができます。買い手は様々な品物を自由に閲覧し、気に入ったものは簡単に購入することができます。

「iichi」の特徴としては、製作から販売までの一連の流れにおける作り手の不安や疑問の解消にむけて、各分野のプロフェッショナルを講師に招いて講座を開催するなど、作り手側の支援に手厚いところです。

今回の「motofuku crafts & styles」も、作家活動支援として流通につながる出展機会の提供を行うところから、こうしたイベントが生まれました。

自分でもハンドメイド作品を売れる?

自分で材料を調達し、手作りして販売するということがインターネットのWEBサイトでできるようになったということは、もちろん自分たちのハンドメイド品も、サイトに登録することで販売することができるということです。

ではたとえば「iichi」を使って、自分のオリジナル商品を販売してみたいときはどうすればよいのでしょう。

インターネットの「iichi」のサイトにアクセスし、作家登録を行います。ここで必要になるのは、メールアドレスとパスワードです。必要事項を入力すれば、完了です。これだけでもう、販売できるようになります。

あとは、商品の写真や値段を設定し、WEBにアップロードするだけです。もちろんスマートフォンからでも可能なので、手間はかかりません。

出店料も出品料もかかりませんが、運営側には成約手数料を支払う必要があります。これは、自分の商品が相手に購入されたときに、発生する代金です。成約手数料は、販売代金の20%となっています。

人気作家さんのランキングや、季節に応じた商品の展開など、実際にハンドメイドの世界に飛び込んでみると、多くの発見があることがわかります。

いつか参加したい、ハンドメイドイベント

このように、インターネットサイトにおいて様々なオリジナル作品を展開し、売り出して人気作家になる人やクリエイターさんが近年増えています。

人気作家さんの仕事場に潜入した、レポートやインタビューなどがサイトに掲載されたり、その手作りの品の作り方を本にして出版することもあります。

実際に作品の製作工程や商品を見て、「作ってみたい」と思ったなら、ぜひあなたも登録して販売してみましょう。自分でも気がつかなかった才能やセンスが、そこで開花するかもしれません。

そしてゆくゆくは、「motofuku crafts & styles」のようなイベントで、自分のオリジナル商品を扱うことができるようになるかもしれません。

現在のところ、こういった大きい規模でのホビーイベントは東京や大阪での開催がほとんどですが、小規模なものや1~2日間だけのイベントであれば、地方都市でも実施されることがあります。

そういった場合は、事前に必ずインターネット上での告知がありますので、ぜひ参加してみましょう。

そして実際に品物に触れ、作家さんに会ってみましょう。普段とは違う世界が、あなたの楽しみを広げてくれるでしょう。

最後に

お近くの都市にホビーイベントが開催された際には、ぜひ足を運んでみてください。そこに並んでいるのは、どれも全て「世界にひとつだけの一品」です。どの作品も、あなただけの品になることを望んでいます。

いろんな品や人との出会いが、そこには必ずあります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-, , ,

関連記事

絶妙な美しさ!石を積むアート「ロックバランシング」

密かにブームになっていることが意外と巷には存在しますが、「ロックバランシング」もそのひとつと言えるでしょう。 恐らく初めて耳にされる方も多いかと思われますが、要は積み上げた石でバランスを取るアートのこ …

初心者には難しい?トランペットの魅力

金管楽器の花形とも呼ばれるトランペットは、吹奏楽部やオーケストラの他、ジャズやソロなど幅広い分野で活躍する楽器です。 「ペット」と略称されることも多く、子供が見ても「ラッパ」とわかるくらい、その認知度 …

ダンスで楽しむ世界!「フラダンス」を通して学べるハワイの文化と歴史

フラダンスは近年、日本で誰もが習うことが出来るダンスとなりました。 映画になったり、ハワイアンセンターなどもあり、それに魅せられる人が多いのです。 では、なぜフラダンスは魅力的なのでしょうか。

光り輝いてキレイ!ガラス工芸を習ってみよう

毎日生活を送っていると、意識しなくても数多くのガラス製品に触れていることにお気づきでしょうか。 私たちはコップやお皿、インテリアなど、多種多様なガラス製品の日用品に囲まれながら過ごしているのです。 こ …

初心者でもできる?DTMで作曲してみよう!

動画サイトや各種SNSサービスが充実してる今、自分で作った楽曲を手軽にアップロードすることができるため、現在は作曲・DTMが一大ブームとなっています。 自分で気に入った楽曲を作曲したい、作詞したい、表 …

楽天モーションウィジェット