引っ越しに必要な手続きは?

チェックリスト
引っ越しには様々な手続きが必要であり、荷造りなど別の作業と一緒に行おうと思っても、いくつかの手続きを忘れてしまったり、漏れてしまうことがあります。

転居した後で気付いて処理を行おうとしても、引越し後では面倒なことも多く、可能な限りできる手続きは前もって済ましてしまいたいものです。

引っ越しを行う際のチェックリストとして、必要な手続きをいくつか紹介します。

スポンサーリンク

引っ越し手続きチェックリスト

まずは基本的な手続きとして電気、ガス、水道などのライフラインについてのもの、転出届や転入届などの処理は、後回しにすると非常に手間がかかるので、この辺りは早めにやっておくものとして考えておいたほうが良いです。

生活に直結するものに関しては必ず事前に済ませておくようにしましょう。

まず、最初の手順として、引越しのスケジュールを決定します。
決定した日程に合わせて諸手続きを行っていきます。
直前になって慌てないように、計画的に行っていくことが重要です。

次にいくつかのチェックリストを記載していきます。

役所関係のチェックリスト

・住民票の住所移動
・転出届及び転入届
・印鑑登録の住所変更
・国民年金の住所変更
・国民健康保険の住所変更や転居届
・児童手当の住所変更

などなど多くの手続きが必要です。

家族構成などにもよりますが、必要と考えられるものは、漏れずにやっておきましょう。
期限が過ぎてしまうと過料されてしまうものもあるので注意が必要です。

公共料金関係のチェックリスト

・電気の解約及び開始の手続き
・水道局への解約連絡と開栓の申請
・固定電話の解約と契約
・ガスの解約と開栓
・郵便物の転送手続き
・携帯電話の住所変更
・インターネットの引越し移転申請
・必要があれば新聞の解約

などがあります。

公共料金関連はライフラインとして重要なものが多いので確実にやっておきたいものばかりです。

最近ではインターネットを通じて手続きを行えるものも多く、簡単になってきていますが、項目が多いため忘れてしまうケースもあるので、チェックリストに基づいて確実に行いましょう。

郵送物の転送はしっかりと済ませておきたいものと言えるでしょう。
引越しの際は、新居の住所を知人や請求書の発送元などに知らせる必要があります。
郵便局がおこなっている転送サービスが便利ですので利用するとよいでしょう。

インターネットに関してですが、手続きに時間がかかり、転居先ですぐに使用できないこともあります。
インターネットの開通には、申し込みから工事まで、通常数週間程度かかることもあります。
仕事や学校生活などで必要な方は、是非早めに手続きを行うことをお勧めします。

自動車やバイクについてのチェックリスト

必要な方が対象となりますが、自動車やバイクを保有している方にとっては必ず行うべきものですので、確認していきましょう。

・自動車やバイクの住所変更
・駐車場解約及び契約
・運転免許の住所変更
・車庫証明の住所変更

などがあります。

運転免許証は本人確認の書類としても使用することが多いので、引っ越し後は可能な限り早めに手続きを済ませておくことをお勧めします。

その他のチェックリスト

その他にもいろいろとチェックする項目はあります。
こちらも必要な方に限りますが、下記などがあります。

・賃貸物件の解約
・銀行口座の住所変更
・クレジットカードの住所変更
・火災保険の住所変更
・地震保険の住所変更
・パスポートの住所変更
・引っ越しに伴う転校や婚姻届けなどの手続き
・ペットの住所変更

こちらの項目で多くの方が必要となってくるものとしては、銀行口座に関するものでしょう。
引っ越し先で、今までと同じ銀行を利用するケースと、転居先で新たに別の銀行を利用するケースとでは、手続き方法が異なりますので注意が必要です。

また最近ではインターネットなどで商品購入のためにクレジットカードの契約を行っている方も多いです。
クレジットカードを利用している方は、引っ越しに伴い住所が変わった場合は、速やかにカード会社に登録されている住所の変更手続きをおこない、郵送物を受け取れるようにしたほうが良いでしょう。

最後に

引っ越しそのものが非常にエネルギーを使うものであり、大変な作業となります。
荷物を運び出すなどの作業は引越し業者が主に行ってくれますが、手続きに関しては自分の手で行わなければならないことがほとんどです。
まずはしっかりと引っ越しのプランを計画し、引っ越しの日が迫っても慌てることなく行えるように入念に準備をしましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-暮らし
-

関連記事

繊維の種類と特徴を把握する:レーヨン・キュプラ

レーヨンは木材やパルプ、竹などのセルロースをアルカリや二硫化炭素と反応させることで溶かしたものを、硫酸ナトリウムなどの中に押し出して引き伸ばして固めるという製造方法で作られます。 製造された当時は、繊 …

家族が自宅で急死…次に取るべき行動は?

現在の日本では、亡くなる人のうち約8割が病院で最後の時を迎えると言われています。 ほとんどが長期入院した末に臨終を迎える高齢者であり、超高齢化社会が進む日本ではここで必要になる膨大な医療費負担に頭を悩 …

アイロン無しで「服のシワ」を取る方法:シワ取りスプレーをかける

シャツやブラウスといった洋服は、着た後にすぐに洗濯機へ投げ入れてしまえばOKでも、着用した後のスーツやオシャレ着はどうしようと思ったことはないでしょうか。 お手入れの方法は洋服によって全然違うものです …

アイロン無しで「服のシワ」を取る方法:濡れタオルで湿らせる

旅行や出張先など、自宅から離れてホテルに数泊泊まる経験をしたことのある方は少なくありませんが、少しでも持ち歩く荷物を減らすためにも、持っていく服などは最低限の数に抑えて、上手く着回しをするなど工夫をし …

繊維の種類と特徴を把握する:ウール

衣類に使われる繊維として、綿やシルク、ポリエステルなどが存在しますが、これらの繊維だと、身体を温める機能に関しては、やや心許ない部分があります。 薄い生地を作り出すのは得意としても、厚みがあり、ふんわ …

楽天モーションウィジェット