大後悔…引っ越しで捨てなければよかったものは?


引っ越しが決まったら「この機会にいらないものを捨ててしまおう」という気持ちになり、不用品をごっそりと捨ててしまう人が多くいます。

不用品を処分することは良いことです。
しかし、思い切りがよすぎてしまい、あとで後悔をする人も珍しくありません。
あとで「捨てなければよかった」と思ってももう遅いのです。

引っ越しの際に、捨てなければよかったものとして多いものをいくつかあげていきます。

スポンサーリンク

引っ越しの際に捨てて後悔したもの

洋服

あまり着ていない洋服の場合、どれが必要なのかがわからなくなってしまい、なんとなくの感覚で捨ててしまうことが多くあるのです。

今の時期に着ていないからといって、なんとなくどんどん捨ててしまうのは絶対に後悔をしてしまいます。

引っ越しをする人は春が多いです。
そのため、夏服は暑くなってからまた買ったらいいか、という気持ちになり、少しでも荷物を少なくするために捨てる人もいます。

でも、新しい洋服を買い揃えるだけで、結構な出費になってしまうことを忘れてはいけません。

それであれば、荷物に詰めた方が安くなる場合もあるのです。

しばらく着ていない洋服だったら捨てても問題ない場合が多いですが、一度捨て始めると気持ちがのってきてしまい、捨てることに抵抗がなくなってしまうので要注意です。

その勢いで洋服を捨ててしまうと、いざというときに着る洋服がなくなってしまい、大後悔につながってしまいます。

割り箸や使い捨てのスプーン

もしもの時のことを考えて、コンビニなどでもらった割りばしやスプーン、フォークを溜めこんでいる人は結構います。

引っ越しをする際に、ゴミになるだけだという理由ですべて捨ててしまう人がいます。

でも、そこを早まってしまうと後悔につながります。

それは引っ越し先で箸やスプーンが入っている段ボールを見つけることができず、すぐに割り箸が必要になったという人が結構いるからです。

また、その日はなんとかなっても、翌日以降に友達や両親が引越しを手伝いにきてくれて、割り箸や使い捨てのスプーンが必要になり、捨てたことを後悔しているという人は結構いるのです。

使わないと思っていても、やっぱり必要だった、と感じる瞬間が意外にも引っ越し直後にあります。

割り箸などは引っ越し直後でも捨てることはできるので、作業がすべて終わるまで待っておくのもおすすめです。

写真やプレゼント

昔の恋人の写真やプレゼントなどです。

この際にすべて捨ててしまおうと思って勢いで捨ててしまっても、新しい家に移ってから、やっぱり捨てるんじゃなかったと後悔をする人は多いのです。

その他にも、おばあちゃんから小さいころにもらったキーホルダーとか、友達からもらったお土産なども捨てなければよかったものに入っています。

昔のことは忘れて捨てよう、と思う時があるものですが、時間が経ち、その思い出を振り返りたくなるときがくるかもしれません。

捨てたいけれどどうしても迷ってしまうものは、写真に撮っておいて、ものは処分するのも一つの方法になります。

家具

これから新築の家に引っ越しをする場合、思い切ってもらいものの家具とかはすべて捨ててしまおうとか、少し古くなったものは捨てようと思うかもしれません。

ですが、新築の家に入ってから、やっぱり捨てるんじゃなかったと思うものは多くあります。

新築の家なので、すべて新しいもので揃えたいと思ってしまう気持ちもあり、その場の勢いで古い棚などを捨ててしまう人がいますが、それは引越しをしてからでもできることです。

新しい家に行くまでに不要だと思うものをごっそり捨ててしまうと、新しい家で使うものがなくなってしまいます。

棚を捨ててしまったせいで、食器を置く場所がなくなってしまった、ということもあるのです。

そのようなことにならないためにも、捨てる前に一度考えることが大事です。

その場の勢いでどんどん捨ててしまうのは気持ちがいいですが、勢いだけで捨ててしまうと後悔につながります。

また新しいものを買い揃えるのはすごく大変ですし、お金もかかります。

最後に

捨ててしまったものは、いくら後悔をしても戻ってきません。
やっぱりこれは捨てるんじゃなかった、と後悔をする人は少なくないのが現状です。

だからこそ、引っ越しの時にはよくよく吟味してから断捨離を行うことが大事なのです。
自分にとって必要なものかどうか、先のことまできちんと考えて決めることが必要です。

その時にいらないと思っても、意外とすぐに必要な時がくるものはあります。
捨ててから後悔をしても遅いということを忘れないで作業をしないといけません。
勢いがよすぎると余計なものまで捨ててしまうので注意をしておくことです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-暮らし
-, ,

関連記事

現在、妊娠中…これやっていいの?|動物園は行っても平気?

妊娠中でも、息抜きのレジャーとして動物園に行ったり、上の子供のリクエストで動物園に行きたいということはあるでしょう。

子どもの可能性を潰さない親の言動とは?

「赤ちゃんは天才だ!」という見解があります。 それはあらゆる事象を偏見なくありのままに受け取る素直さがあり、与えられた環境に適応していかようにも育っていくことができるという資質があるからです。 しかし …

結婚指輪を購入する前に考えておくこと

結婚を決めたら、次に取り掛かりたいのが、結婚指輪の用意です。 結婚式の段取りや、親族への紹介、同居するための引っ越し準備など、やらなければならないあれやこれやで、頭がいっぱいになってしまっているかもし …

繊維の種類と特徴を把握する:アセテート

衣類という存在は、技術進化の過程で生まれてきた物であり、現代に至るまで様々な衣類の素材が開発されてきました。 アセテートという繊維も、技術進化の過程で生まれてきた素材の一つで、現代では多くの衣類に使わ …

ネット銀行活用術 : 楽天銀行の特徴

楽天銀行は、有人店舗やATMを持たない新たな形態の銀行として、2001年7月にイーバンク銀行として開業した、日本で二番目に古いインターネット銀行(ネットバンク)です。

楽天モーションウィジェット