簡単に出来るマグカップスイーツ♪【マフィン】の作り方!

マグカップスイーツは、簡単に作ることができて、見た目も可可愛らしいのが特徴です。

特にマフィンは、朝食や軽食に役立ち使い勝手がよいので、レシピと作り方を学んでマスターしておくと、さまざまな面で役立ってくれます。

スポンサーリンク

使い勝手の良さが魅力です

マグカップスイーツのマフィンは、簡単に作れるのが魅力であり、覚えておくと使い勝手がとても良いです。

一般のマフィンはお菓子、おやつとしてのイメージが強いですが、自分で作る時は砂糖や油脂の量を調節して、朝食用のパンに近い内容にすることもできます。

食欲がない時でも、ふわっとしたマフィンなら食べられることもあるはずで、食に興味の薄いお子さんも喜んでくれます。

朝食用のパンを買い忘れた、ご飯を炊いている時間がない、そういった時でも小麦粉と砂糖、卵、油脂といった、家庭に常備されている食材があればすぐに作ることができるのは、魅力的です。

しかも調理用具はマグカップと菜箸があれば問題なく、後片付けも少ないのが忙しい人には助けになります。

そして自分で作る場合、基本をマスターしておけばアレンジが自由自在なので、朝食用のシンプルなものから、おやつ用にリッチなタイプまで、作り分けることが可能です。

フルーツやチョコレート、シリアルなどを加えることもできますし、アイディア次第で新しいマフィンを作ることができます。

レシピについて紹介します

マグカップスイーツは、基本を知っておくとアレンジが自由自在ですが、まずはベーシックなタイプを作って味見をして、そこから加減していってください。

また配合によってはうまく膨らまない、水っぽくなってしまうというトラブルも起こるので、自分自身で試作して、バランスを見極めることが必要になります。

☆小麦粉タイプ☆

○材料
・薄力粉:大さじ3
・砂糖:大さじ3
・ベーキングパウダー:小さじ半分
・オイル:大さじ半分
・卵Mサイズ1個

○作り方
マグカップに小麦粉、砂糖、ベーキングパウダーを入れて混ぜ合わせて、オイルと卵を加えます。

ダマができないようにしっかりと混ぜますが、混ぜすぎると萎む原因になるので注意して下さい。

しっかりと混ぜ終えて、500wの電子レンジで2分加熱して出来上がりです。

☆ホットケーキミックスタイプ☆

○材料
・ホットケーキミックス60グラム
・砂糖10グラム
・牛乳50グラム

○作り方
ホットケーキミックスと砂糖を混ぜて、牛乳を加えてダマにならないように混ぜて、電子レンジで2~2分30秒加熱すれば、簡単に作ることができます。

自分好みの味を見つけましょう

マグカップスイーツのマフィンは、基本のレシピと作業順番さえ分かれば、誰でも簡単に作ることができます。

そして、自分好みの味にアレンジしやすいのも特徴で、砂糖を増減する、牛乳ではなく豆乳や野菜ジュースを加える、さらにドライフルーツやナッツ、チョコレートチップなどを加えることも可能です。

アレンジする時に気を付ける点としては、基本配合を混ぜ過ぎると膨らまない、萎んでしまう、仕上がりが硬い、ボソボソしているという問題が出てきます。

こちらに関しては、少量ずつ試していくと良く、配合を記して、一緒に写真を撮っておくと後の参考になるのでおすすめです。

自分のオリジナルマフィンが簡単に作れるので、好みでアレンジをしてください。

ダイエット中の時には。小麦粉の一部をおからに置き換えるとよく、市販されているおからパウダーは使い勝手が良いです。

甘味もハチミツやオリゴ糖、カロリーゼロ甘味料にすると、おやつとしても気兼ねなく食べることができます。

作り方をマスターしておけば、さまざまなシチュエーションに合わせて活用可能です。

プレゼントにも使えます

マグカップスイーツのマフィンは、プレゼント用にもおすすめで、ちょっとしたサプライズにもなります。

結婚祝いや記念日にペアのマグカップをプレゼントする人は多いですが、この時にマフィンを作ってラッピングして渡すのも、親しい関係の場合は、面白がってもらえます。

ただ親しくない場合は止めておいた方が無難で、自分とプレゼントする相手との関係を考えて行ってください。

またマグカップスイーツと少し離れますが、紙コップでも同じようにマドレーヌを作ることができます。

遠足のおやつに、ハイキングや花見など多くの人が集まる時に、おやつとして持っていくのもおすすめです。

カップは捨てることができるので、荷物になりません。

このように、マグカップで作るマドレーヌは、自分で食べるだけではなく、さまざまな応用が利きます。

急に誰かが自宅に訪問することになり、お茶菓子がない時にも、簡単に作れるので作り方をマスターしておくと便利です。

アイディア次第で、バリエーションが豊富になりますので、自分のオリジナルを見つけ出すのもいいかもしれません。

最後に

マグカップの中に材料を入れて、電子レンジで温めれば出来上がるマドレーヌは、配合によっておやつから軽食、朝食などさまざまなシーンで活用できます。

さらにプレゼント用にもおすすめで、覚えておくと使い勝手が良いです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

毎日食べたい!飽きないホットサラダのアレンジ法「オーブンで焼く」

近年、現代人は男女問わず基礎体温が低く、冷え性やなんとなく体調不良を起こす方が多いようです。 原因は様々あるようですが、普段過ごす環境の空調や食べるものなど、知らず知らずのうちに常に体を冷やしてしまっ …

神奈川県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

神奈川県には、横浜という大都市があるので、仕事でそこを訪れる人も多いでしょうし、また中華街や箱根などの人気の観光地がいくつもあるので、観光客もたくさん来る県となっています。 そんな神奈川県には、訪れた …

バスツアーの食べ放題プランでカニを満喫!

バスツアーは色々なプランがありますが、中でも食べ放題がついたプランは非常に人気があります。 お寿司や海鮮などたくさんある中で、ダントツは「カニ食べ放題」のプランです。

身体を冷やす野菜を温める野菜に変える方法【発酵させる】

普段何気なく食べている野菜ですが、実は体を冷やす野菜と温める野菜があります。 もともと体を冷やすと言われている野菜を、温める野菜に変えてしまうほど、発酵パワーは侮れないものがあります。 スポンサーリン …

お米をおいしく炊く裏技:別の種類のお米と混ぜる

通常、お米は1種類を買って利用することがほとんどですが、2種類のお米を混ぜて炊くとさらにおいしくなります。

楽天モーションウィジェット