簡単に出来るマグカップスイーツ♪【プリン】の作り方!

プリンを作るのは、面倒な作業が多くて失敗しやすい、難しいスイーツ作りという印象を持っている方は多いですが、マグカップで作るプリンは手間がかからず、料理の苦手な方でも、簡単にプリンを作る事が出来ますので、お子様と一緒に作る事がおすすめです。

スポンサーリンク

マグカッププリンに必要な材料

用意する材料は、卵が4個、これは常温に戻しておく必要があります。

牛乳500ミリリットル、砂糖は大さじで5~10ですが、甘いものが苦手な方や、より甘いプリンが食べたい方は、この砂糖の量で調整します。

砂糖は上白糖と使い、黒糖や三温糖等は失敗の原因となりますので、注意して下さい。

次に香り付けに必要なバニラエッセンスを適量、バニラエッセンスは代用としてラム酒を使うことができ、ラム酒を使用される場合は使う量に注意して、お子様が酔わないようにします。

ちなみに、ラム酒を使うとバニラエッセンスとは違い、大人の雰囲気の香りのするスイーツになります。

そして最後に、プリンにかけるカラメルソースのための砂糖と、水を大さじ4と小さじ4で準備します。

カラメルソースの分量は、甘くしたいからといって砂糖の量を増やしたり、水の量を減らしたりしないで下さい。

カラメルソース作りが、今回のプリン作りの中で最も難しい工程になりますので、料理が苦手な方は、きちんと分量通りに準備して、レシピの手順通りの進めることで、失敗すること無く作ることが出来ます。

味と見た目はカラメルソースの出来次第

用意した砂糖と水をマグカップに入れて、少し混ぜてある程度砂糖を溶かします。サランラップ等でフタをして、電子レンジにかけます。

500ワットもしくは600ワットで2分から2分30秒程度温め、一度電子レンジを止め中を確認します。

この時に、砂糖と水の混合物に焦げたような茶色が着いていれば成功になりますので、水分を飛ばすようにゆっくりとかき混ぜて、常温でゆっくりと冷まして完成させます。

この時に、冷蔵庫や冷凍庫等で急激に冷やすと固まってしまい、プリンにかける事が出来なくなる上に、洗い物が大変になってしまいますので注意して下さい。

次に、電子レンジから出した際に、色が着いていなかった場合ですが、この場合はサランラップを外して少し中をかき混ぜた後に、再度電子レンジにかけますが、今回は追加で、10秒ずつ追加で温めてください。

10秒毎に中身を確認して、色が着いていなければ、再度同じ工程を繰り返して、茶色い色が着くまでかき混ぜる作業と、電子レンジで加熱する作業を繰り返して下さい。

この作業を適当にやってしまいますと、最終的にプリンが苦くなってしまったり、焦げ臭い風味になりますので、慎重に作業して下さい。

また、マグカップは後程使用するため、洗う必要はありません。

プリンの素となるプリン液作り

プリン液作りは、ただ混ぜるだけと思われがちですが、スイーツ作りでは材料を混ぜる際の順番で、大きく仕上がりが変わってしまいます。

基本に忠実に、レシピ通り作ることが、失敗をしない大切な方法になりますので、プリン液を作る時の材料を混ぜる順番には、特に気をつけて下さい。

まず、卵と砂糖を混ぜますが、卵は卵白と黄身を分ける必要はなく、同時に混ぜてしまって大丈夫です。

卵白と黄身を分けてしまうと膨らんでしまい、滑らかな口当たりにはならないので、注意が必要です。

卵と砂糖が十分に混ざったのを確認したら、牛乳を入れ再度混ぜ合わせます。

これで、基本となるプリン液は完成となりますが、匂い付けにバニラエッセンスやラム酒を少量入れて、混ぜ合わせます。

匂い付けに使うバニラエッセンスや、ラム酒の量についてはレシピ通りの量を用意する必要はなく、あくまで適量となっていますが、これは味や作業への影響が小さく、あくまでも香り付けに関しては、人それぞれに好みがありますので、何度か作る上で少しずつ量を変えていき、ご自身やご家族に最適な量を見つけて下さい。

プリン液をマグカップに入れて完成させるまで

完成したプリン液は、布とザルを利用して何度か濾す作業を行います。

この濾す作業をしなかった場合、完成が滑らかにならず、口当たりが悪くなってしまいますので、とても面倒で何故このような作業をしなければならないのか、理解できない場合でも、必ず行って下さい。

濾し終えた液は、先ほどカラメルソースを作る時に使ったマグカップを、再度利用してそのマグカップに液を投入します。

この時マグカップの底にカラメルソースが残ってますが、問題はありません。

マグカップにプリン液を投入したら、サランラップ等はせずにそのままの状態で電子レンジにかけます。

500ワットで約2分加熱しますが、この時、電子レンジの前を離れずに、液が沸騰しないように注意して下さい。

もし液が沸騰したら、すぐに電子レンジを止める必要がありますので、注意して下さい。ある程度プリン液が固まり、液体が溢れなくなってきたら完成です。

中央の部分が固まっていない状態の場合は、十秒ずつ追加で加熱をしていきます。

プリンのあら熱を取るため、水で冷やしたタオル等でマグカップを包み、あら熱が取れた段階で、冷蔵庫でプリンを冷やします。

最後に

難しいと思われがちなスイーツ作りですが、きちんとした手順を覚えれば作業は少なく、またアレンジをしやすい点も楽しいです。

香り付けに使う材料を、ココアパウダー等に変えることでレシピの幅も拡がるので、基本を押さえたら自分なりのアレンジを加えて、スイーツ作りを楽しむ事が出来ます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, , ,

関連記事

グルテンフリーダイエット:十割そばのアレンジレシピ

グルテンフリーダイエット中に麺類が食べたくなったら、十割そばならOKです。

毎日食べたい!飽きないホットサラダのアレンジ法「シンプルに炒める」

冷え性や、体が冷えやすい現代人に人気なのが「ホットサラダ」です。 生野菜のサラダに比べて体を冷やすことがなく、食材や調味料・ドレッシングなどによりアレンジが無限大で、組み合わせによってはおしゃれなカフ …

ひと手間でカレーが一段と美味しくなる:具材を細かく刻む

みんなが大好きなカレー。 しかし、その味は家庭によっても様々で、同じルーを使っていたとしても全く同じ味にならないのが面白いところです。 使っている具材の種類だけでなく、その切り方でさえも味を左右する大 …

佐賀県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

佐賀県は、玄界灘と有明海に囲まれているので、特色がある海の幸を使ったご当地グルメが人気です。 また、全国的に有名なブランド牛、佐賀牛も人気があります。 佐賀県に足を運んだときは、食べてみたいおすすめの …

花粉症予防・改善が出来るハーブティー:ペパーミント

毎年スギ花粉の季節になると、目や鼻につらい症状が出て、苦しむ人の数が急激に増えます。 日本全国の山に、植樹された杉から花粉が飛散する季節になると、多くの人が花粉が原因のアレルギー症状に苦しめられるよう …

楽天モーションウィジェット