お金がかからないコスパ良しの趣味:筋トレ


皆さんは今まで筋トレをしたことがありますか?

筋トレという言葉は聞いたことがあるが、したことはないという方は多くいらっしゃると思います。

皆さんの中にはもしかしたら筋トレと聞いて、辛いだけというイメージをお持ちの方もおられるでしょう。

今回はそんな方々のために、筋トレがお金のかからないコスパ良しの趣味である、ということを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

筋トレを趣味にして健康的な体に

筋トレがダイエットに効果的な理由

まず、筋トレを行うメリットは非常にダイエットに効果があるということです。

なぜか。

その理由をご説明する前に、人間の身体の仕組みについて触れておきます。

人間の身体は摂取カロリーと消費カロリーのバランスによって体型が変化します。

人類の歴史は本来飢餓との戦いであったため、消費カロリーよりも摂取カロリーが多いと、次の飢餓に備えそのカロリーを身体に蓄えます。

それが脂肪です。

皆さんの中には、過去に食事を抜いたダイエットを行い、その後リバウンドした方もおられるかもしれません。

なぜ摂取カロリーを減らしたのに、むしろダイエット前よりも太ったのでしょうか。

その理由は消費カロリーの仕組みにあります。

人間には基礎代謝という生きているだけで消費するカロリーがあります。

基礎代謝は筋肉の量が多いと大きくなり、消費するカロリーが増えるため、太りにくくなります。

実は食事を抜いたダイエットを行うと、真っ先にエネルギーとして分解されるのは筋肉なのです。

そのため、筋肉が減ったことで基礎代謝が下がり、以前より太りやすくなってしまったということです。

もうお察しの方もおられるとおもいますが、ここまで長々と書いた結論は、筋トレをすることによって基礎代謝を増やしダイエットしよう、ということです。

筋トレはお金をかけずにできる

前項で筋トレがダイエットに効果的であるということを書いてきましたが、コスパはどうなのかということを心配される方もおられるかと思います。

いざ筋トレをしようと思っても高額なトレーニング用の器具や、専門の人の指導を受けるためにお金がかかるのではないかという疑問にお答えします。

そんなことはありません。

ぶっちゃけた話、筋トレは種目にもよりますが、だいたい畳一畳分ほどのスペースがあれば空いた時間にいつでもできます。

具体的な方法については次項で書きますが、本項では本当に専門的な指導がなくても大丈夫かということについて書いていきたいと思います。

結論から言うと、何かのスポーツを本格的にやるということでなければ、全く必要ありません。

なぜなら、前項でも書いたとおり、基本的にダイエットの仕組みは摂取カロリーと消費カロリーのバランスであるからです。

極端な話、通常の腹筋を行って消費カロリーが増えれば、それだけダイエットに効果がでるということです。

お金のかかる器具等の利用に関しては、スポーツで何かしらの結果を出すことを目標にするのであれば、より高い負荷を求めて利用する必要があるかもしれませんが、ダイエットであれば特にそこまで高い負荷がなくても十分効果的です。

このように筋トレは他の趣味やダイエットよりもお金も必要とせず、空いた時間で行え、スペースもあまりなくていい非常にコスパに優れた趣味であると言えると思います。

次項では、その筋トレの具体的な実践方法の一例をご紹介し、行う際などの注意事項について書いていきたいと思います。

筋トレの具体的な実践方法の一例と注意事項

では、実際に実施する際にはどのようにして行えばいいのでしょうか。
本項ではその一例について書いていきたいと思います。

まず留意していただきたいのは、最初から無理をしないということです。

引退したスポーツ選手を見ればよくわかるかと思いますが、人間の筋肉は使わないと衰えていきます。

逆に、負荷をかけて使っていけば徐々に強くなっていきます。

なので、例えば最初の一ヶ月は腹筋10回、背筋5回、腕立て5回から始めてみてはいかがでしょうか。

もちろん、初めはできなくて当たり前ですので、腹筋は足をおさえてもらって行うことや、腕立ては膝をついた状態で行うなど、できるとことから行っていくことが大切だと思います。

慣れてきたら回数を増やすことなども検討してみてください。

注意事項としては、筋トレは毎日行わないようにするということです。

筋肉は、トレーニングを行うことで筋繊維が傷つき、それを修復することで強くなります。

そのため、修復する前に次のトレーニングを行うよりも、1日か2日空けて筋肉を修復させてからまた行うようにしてみてください。

もしかしたら皆さんの中には逆に筋トレを行って体重が増えることはないのか、という疑問を抱いた方もいらっしゃるかと思います。

確かに筋肉は脂肪よりも比重が重く、筋肉をつけることによって一時的には体重は増えます。

しかし、筋肉は使わなければすぐ衰えるため、1週間から2週間特に筋トレをせずにいれば自然と落ちますので、脂肪が落ちた後に試してみてください。

最後に

以上が筋トレをおすすめする理由です。
興味を持っていただいた方は、是非やってみてください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味

関連記事

PCやスマホだけで始められる!ブログの魅力と楽しむポイント

ブログはウェブ上で行なう日記のようなものであり、誰でも簡単に始めることができます。

フリマアプリ「メルカリ」の特徴や使い方

フリマアプリで、ダントツの人気を誇っているのがメルカリです。 スマートフォンでも利用できるという気軽さもあって、ユーザーが増えています。しかしながら、まだ利用したことがないという人も多いことでしょう。 …

ツクモのBTOパソコンの特徴や評判は?

ツクモは、BTOパソコンメーカーのひとつで、事務用から高性能のゲーミングパソコンまで、幅広く取り扱われています。 同じスペックであれば、メーカー品よりも、同社のBTOパソコンの方が安く購入することがで …

婚活中におすすめ!バスツアーが趣味だと出会いが広がる

婚活のためにお見合いパーティーなどの参加するというのも効率的ですが、どうしても条件や外見で選んでしまいがちです。 しかし、バスツアーが趣味であればツアー中に自然な出会いに恵まれ、わざわざ婚活だけに集中 …

「アート手づくりFESAT」で見つけるハンドメイドの魅力

アート手づくりFESATは、東京国際フォーラムで定期的に開催されている、ハンドメイドのホビーイベントです。 アーティストの個性が光る作品が、多く展示・販売されているので、ここでしか買うことのできない品 …

楽天モーションウィジェット