曲の聴き方が変わる!ブルースの話


昔から、日本には様々な音楽が輸入されてきました。

その中で、現在でも根強い人気を誇っているのが、ブルースです。

スポンサーリンク

普通の人は知らないブルースの話

ブルースは、愛好家が非常に多い音楽ジャンルです。

ブルースが音楽の歴史に登場するのは、19世紀末です。

南北戦争で北軍が勝利を収めた結果、黒人奴隷は解放されます。

奴隷解放によって、アメリカの労働市場には安い黒人労働者が溢れます。

そして、黒人に職を奪われた白人は、不満を募らせることになったのです。

白人の不満は、弱い立場にある黒人へと向けられることになります。

北軍が撤退すると、南部では黒人がどんどん追い詰められていくことになります。

黒人の公民権保証を憲法違反だと最高裁が判断し、黒人の権利や権力を制限する州憲法が次々と定められると、差別やリンチが横行するようになります。

この頃の様子は、数々の映画やドキュメンタリー、書籍でも知ることができます。

アメリカで公民権運動が盛んになるのが1950年代なので、約1世紀の間、黒人に対する差別やリンチが公然と続いたことになります。

そして、その100年の間に、黒人音楽の原型が誕生したと言われているのです。

黒人は、自分たちの辛い立場を、歌に託すようになります。

抑圧された黒人達が、社会の底辺で生み出した音楽がブルースなのです。

しかし、辛さや悲しさだけでなく、明るさも表現されています。

悲しみと陽気さという対極の感情が含まれているのが、ブルースの特徴とも言えます。

黒人たちは、過酷な状況の中で、音楽に様々な想いを投影していたのです。

その音楽は、それまでの多くの西洋音楽が表現してきた悲しみとは質が異なるものだったのです。

ギターヒーロー

ブルースは、アメリカの音楽業界に大きな遺産を残していますが、その一つがギターヒーローです。

アメリカ音楽業界のギターヒーローの系譜は、とても興味深いものです。

ブルースの歴史を見てみると、独自の奏法でアコースティックギターを演奏し、自分が書いた歌詞を歌い上げる数々のミュージシャンに辿り着きます。

初期のミュージシャンは、個人的な感情を歌詞で表現している人が多いです。

現在では、自分が歌詞と曲を書いて、ギターを弾いて歌うというスタイルは珍しくありません。

しかし、ブルースが誕生したころは、とても珍しかったのです。

ブルースは、ジャズの世界にも大きな影響を与えます。

そのひとつが、強烈な自己表現です。

オンリーワンであることは、ジャズのミュージシャンにとって非常に重要なことで、それは現在でも受け継がれています。

ブルースには、当然ながら音楽理論としての側面もあり、西洋音楽の理論体系に衝撃を与えました。

ブルースが登場するまでの西洋音楽の世界は、主に長調と短調という2種類の調性で構築されていました。

調性の範囲で旋律と和音を作るというのが、それまでの音楽の基本的なルールだったわけです。

現在のポピュラーミュージックでも、この基本ルールは守られています。

このルールによって、旋律や伴奏が合っているかどうかを判断します。

そして、ルールが守られていない曲を聴くと、おかしいと感じるのです。

ところが、ブルースは基本ルールを無視しているのです。

ブルーノート

有名なのがブルーノートで、調性に制約されることなく自由に使うことが、ブルースの特徴のひとつです。

ブルースの特徴は他にもありますが、ブルーノートの発見は、音楽の歴史において、非常に大きな意味を持っているのです。

西洋音楽では、長音階は明るいイメージがあり、短音階は悲しく暗いイメージがあります。

しかし、これがブルースになると、短音階を含んだブルーノートが調性とは全く無関係に登場するのです。

ブルーノートを用いた曲は、世界中でファンを獲得するようになります。

ブルースとジャズの違い

日本では、喫茶店に行くとジャズが流れていることも多く、ジャズファンが多い国のひとつです。

ジャズも、アメリカの黒人が生み出した音楽で、ブルースの影響を受けていることもあり、兄弟のような関係です。

大きな違いは、ジャズは楽器演奏が主役だということです。

ブルースは、自分の境遇をギターと歌を使って表現したものなので、基本的に楽器はギターだけでいいのです。

ギター以外の楽器は必要ありません。

ジャズの理論的な側面は、西洋音楽の理論と、ブルースの間で成熟したものです。

ジャズではアドリブがありますが、アドリブは成熟の過程で生まれたものでもあります。

ブルースではない曲の演奏であっても、ジャズではブルーノートが登場することがあります。

ブルースの曲がロックに大きな影響を与えたことは、よく知られたことです。

様々なジャンルの多くのミュージシャンに、計り知れない影響を与えたと言われており、これからも与え続けると考えられています。

ロックは、ジャズからの影響はほとんど受けていないと言われています。

一方、ジャズはロックからの影響を受けており、ジャズロック、クロスオーバー、フュージョンが誕生しています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-エンタメ, ミュージック
-,

関連記事

二人の距離がぐっと縮まる!カラオケで盛り上がるデュエット曲7選

みんなで行ったカラオケで、意中の人との距離を縮めたい、そんなときにおすすめなのがデュエットソングです。 歌謡曲の頃からたくさんのデュエットソングが歌われてきていますし、カラオケで盛り上がった経験がある …

ディズニー映画の代表3作品といえば?

世界中で愛されているディズニー作品。 人気作品はいくつもありますが、特に代表的と言えるアニメーション作品を3つ紹介します。

今推すべきアイドルとは?日本の男性アイドル編

人気のある男性アイドルは、良いとされると人気も急上昇していく傾向にあります。 そうなると最終的には話題に入るものとなりますので、そのような人たちはテレビなどの出演も多くなり、注目の的となります。

電子書籍ストア「DMM.com 電子書籍」の特徴とおすすめポイント

電子書籍は今や誰もが利用するメディアとして、なくてはならないものとなっています。 しかしながら、自分のニーズに合ったサービスを選ぶことは何より重要です。 特に男性を中心に人気が上がっているのが、【DM …

ダンス初心者必見!結婚式の余興で踊りたい曲まとめ

結婚式の余興で、踊りたい曲をまとめてみました。 ダンスが初心者の人を考えてまとめてみたので、特に難しいと思われるものは外しています。誰でも少しの練習で出来ることと、みんなが知っていることが選考の条件で …

楽天モーションウィジェット