長崎県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

長崎県というと、周りは海や山など美しい自然に囲まれていて、全国から多くの観光客が毎年、訪れている地域です。

実は、ずっと昔から国際交流が盛んに行われているので、非常にユニークなご当地グルメがあると注目されています。

スポンサーリンク

ボリューム満点のご当地グルメ

長崎でしか食べられないご当地グルメといえば、トルコ風ライスがあります。これは、コーンやにんじんが入ったピラフの上に、デミグラスソース付きのトンカツ、スパゲティナポリタンなどが添えられているローカルグルメです。

これでもかというくらいに大量に盛られているので、たくさん食べたい人に大人気の一品といえます。

トルコ風ライスという名称なので、トルコという国に関係していると思われる方が多いですが、実際は違います。名称の由来ははっきりとしておらず、色々な説があります。

たとえば、現在は経営していない「トルコ」と言う名前のレストランが開発した、三色(トリコロール)が訛ってつけられた、開発された昭和30年代は「トルコ」とつけるのが流行っていたなどです。

ただ、絶対に長崎でしか味わえないグルメなので、旅行に訪れた際は一度堪能してみるといいです。

全国的にも人気のご当地グルメ

現在、全国的にも知られている長崎県のご当地グルメといえば、五島うどんがあります。五島うどんとは、その名の通り、長崎県に所属している五島列島で作られているうどんのことです。

そもそもその発祥は、8世紀に島に立ち寄った遣唐使が、中国の麺の製法を伝えたことによるといわれています。

五島うどんは、小麦粉と塩水だけの生地に、五島特産の椿油でコーティングして作られているのが特徴です。一口食べると、非常にコシが強いと評判です。

また、麺自体は通常のうどんと比べると、非常に細く、 見た目は白磁のようなツヤがあります。

長崎県では、鍋で茹でた直後のうどんをそのまま箸でとって、醤油や生卵、薬味とともに絡めて食べるのが定番です。

現在長崎県には、美味しい五島うどんをリーズナブルな価格でたべることができる飲食店が、たくさんあります。なので、旅行の際は訪れてみるといいです。

大人気のご当地グルメ

長崎県のご当地グルメの定番と言えば、ちゃんぽんをイメージされる方は多いです。現在、ちゃんぽんの専門店は全国にもあり、人気を博しています。

そもそもちゃんぽんの発祥は、明治時代の中期、長崎市に現存する中華料理店から始まったとされています。

中華料理店の初代店主が、中国からの留学生に安くてもボリューム満点で栄養のあるものを食べさせたいという想いから、開発されたのです。

ちゃんぽんという名前の由来は、野菜やお肉等さまざまな物を混ぜ合わせた料理と言う、日本語の表現から付けられました。

長崎県のちゃんぽんは、太めの麺に豚骨のスープ、そして麺の上に肉、エビ、イカなどの魚介類、野菜がたっぷりと盛り付けられています。

濃厚な豚骨スープと思いきや、意外にあっさりとしているので、女性でも完食し安いです。現地を観光した際には、食べたほうがいいメニューです。

パリパリの食感が楽しいご当地グルメ

ちゃんぽんと並んで、全国的に認知度が高いご当地グルメといえば、皿うどんがあります。

この皿うどんは、たっぷりの油で揚げた細麺の上に、肉や魚介類、野菜などの具をたくさんのせて、上から餡かけになっている料理です。

実は、皿うどんは、お客さんへの出前の際に、汁がこぼれないようにするために考案されました。その見た目が焼きうどんに似ているため、皿うどんと名付けられたとのことです。

皿うどんは、揚げた麺のパリパリとした食感が楽しめる料理です。また、上からかけられた餡に浸して麺を食べる事で、しっとりした食感も満喫できます。

1つの料理で、このような変化が楽しめるのは斬新といえます。一般的に、皿うどんの麺というと細麺をイメージされる方が多いです。しかし、長崎県では、油で揚げていない太麺タイプも人気です。

なので、観光に訪れた際は、新しいタイプも味わってみるといいです。

美味しいお肉を堪能できるご当地グルメ

昨今、人気を集めているご当地グルメといえば、角煮まんじゅうがあります。これは、全国のスーパーやデパートなどで、冷凍食品として販売してされているほど人気です。

そもそも角煮まんじゅうとは、香辛料を加えた独自のスープでじっくり煮込んだ、豚の三枚肉をオリジナルのふっくらとした生地で包んだ食べ物です。

一口食べると、口の中でとろりと柔らかいお肉の味が広がり、とても美味しいと評判の逸品です。

この角煮まんじゅうの由来は、江戸時代の鎖国時代にまで遡ります。当時、長崎県は各国との交易地として栄えていた影響で、中国から卓袱料理が浸透していきました。

これは、中国や南蛮の料理を日本風にアレンジして、それを円卓を囲んで大人数で食べる料理のことです。その卓袱料理の中に、豚の角煮に近い料理がありました。

これをもっと庶民にも手軽に食べさせようと考え出されたのが、角煮まんじゅうというわけです。

店によって色々な味を堪能できるので、旅行客にも大人気です。

最後に

長崎県には、現地でしか食べることができない希少なご当地グルメが非常に多いです。

しかも、どのメニューも美味しく、リーズナブルな価格で堪能できるので、長崎に旅行に行かれる場合、気軽に試してみるといいです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

関連記事

まだまだ寒い日に食べたい湯豆腐に入れると美味しくなる薬味!【煎り胡麻】

寒い日には、フーフーして食べるようなアツアツの料理で、身体の中から温まりたいものですよね。 毎日忙しい私たちは、手間のかかる料理は作るのも面倒になってしまいますが、「湯豆腐」なら材料はシンプルで作り方 …

ホームパーティーに最適なおもてなしメニュー:カナッペのレシピ

気も合う仲間と集まってワインやビールを味わうホームパーティーは、子供のいるママたちやファミリーにも人気です。 ゲストも料理を持ち寄ってホストの負担を減らすこともありますが、それでもホストはおもてなしの …

質の良い睡眠をサポートする飲み物は【カモミールティー】!

質の良い睡眠をとりたいときには、手軽に飲み物で対策をするという方法があります。 カモミールティーなら手軽に飲むことができますし、リラックスできるので深い眠りを得やすくなります。 ノンカフェインですから …

甘酒で菌活しよう!

菌活とは、その名前の通り体に良い効果が期待できる良い菌を積極的に普段の生活の中に取り入れる活動のことです。 発酵食品の中で意外と身近にあり、菌活に活用することができることでも最近注目を集めているのは「 …

新潟県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

米どころとして、全国的に有名な新潟県。 海や山に囲まれ、水質にも恵まれていますので、お米以外でもおいしいご当地グルメが満載です。 新潟の地形が、海沿いに沿って長い形状なので地域によって、バラエティに富 …

楽天モーションウィジェット