泣きたいときにぴったり!辛い時に聞きたくなる泣ける曲3選

どうしようもなく辛くて泣きたい時は、思い切って泣いた方が、涙と一緒に辛い思うも流れてくれて、気持ちがいくらか楽になるものです。

映画や本を読むのも良いですが、泣ける音楽を聴いてみるのも良いものです。

今回は大人気バンド、BUMP OF CHICKENの曲で、特に泣ける3曲を紹介します。

スポンサーリンク

孤独感にさいなまれたとき

特に地方を離れて仕事をしたり、学校に居たりしている人は、周りに誰も居ない状態で過ごすことになります。社交性が高い人であれば、すぐに新しく親しい人が出来るでしょうが、世の中全員が社交的な人ばかりではありません。

中には、なかなか周りの人と馴染めず、孤独に過ごしている人も居ます。孤独というのは、辛いものでいろいろなものに押しつぶされて泣きたい時もあるでしょう。

そんな時に是非聞いて欲しい、BUMP OF CHICKENの泣ける曲の一つが友達の唄です。

この曲は、とあるアニメ映画の主題歌として制作されたのですが、離れ離れになっても決して忘れることのない、切れることのない友達との絆を歌っています。

「あなたが大きくなるまでに、雨の日なんて何度もある、その中の一度は一緒に濡れたこと、忘れちゃうかな」という歌いだしで始まり、一番のサビでは、「今私が泣いていても、彼方の記憶の中では、どうかあなたと同じ笑顔で、時々でいいから思い出してね」と、友達を気遣う歌詞になっています。

番目では「一人に怯え、迷った時、心の奥明かりに気づく、そうかあなたは、こんなにそばに、どんな暗闇だろうと、飛んでいける」と、かけがえのない友達の存在が居ることを気づかせてくれます。

友達の唄

くじけそうになった時にピッタリ

生きていれば色々な災難が襲い掛かってきます、災難というのはなぜか続くことが多く、どうして自分だけがこんな目に遭うのだろうと、くじけそうになって泣きたい気分になります。

そんな時に勇気をくれるBUMP OF CHICKENの曲が、ガラスのブルースです。

この曲は、歌が大好きなとあるネコの生涯を描いていて、BUMP OF CHICKENの大きな特徴の一つである、物語調の歌詞になっています。

このネコは歌が合い好きだけど、みんなに人気があるとか、有名であるとかそういった描写は一切ありません。彼はただ、昨日より良いご飯が食べられただけで、その日はとてもいい日だったなと歌うのです。

この曲を聴くことで、些細な事でも幸せなんだという事に気づかされます。そして最終的にこのネコは命を失ってしまうのですが、最後にはこのネコの歌声によって、みんなが勇気づけられるという結末を迎えることになります。

このガラスのブルースを聞くと、実際にそのネコの歌声を聞いたわけではないのに、自分も励まされているような気持ちになって、勇気が湧いてくるのです。

FLAME VEIN

生きることが辛くなった時

時には、生きることそのものが辛くなる時もあります。そんな時は、ついつい思い詰めてしまうものですが、泣ける曲を聴いてスッキリすれば、生きる活力がわいてくることもあるものです。

そんな、生きる事すらしんどくなった時に是非聴いて欲しいのが、BUMP OF CHICKENのHAPPYです。

生きる事すら辛くなった時に、どうしてHAPPYなんて名前の曲を聴かないといけないんだと思うかもしれませんが、この曲はHAPPYという名前ではありながら、歌詞をみるとその内容は全く正反対です。

身体はどんどん成長しますが、心というのはなかなか成長していかないモンドエス。それなのに、大人になるとどんどん責任など重圧がのしかかってきます。

そういった重圧に耐えきれなくなるというような、およそHAPPYというタイトルからは程遠い歌いだしで始まります。

そして、喜びもおわりがくるというような、かなり辛辣な歌詞も織り交ぜながら、曲は進んでいき、最後に終わらない悲しみがあるなら 生き続ける意味だってあるだろう、どうせいつか終わる旅を、僕と一緒に歌おうという歌詞でこの濃くは終了します。

これは、喜びと悲しみは、平等に訪れる物であって、今悲しみにさいなまれていても、必ず喜びが待っているよという意味が込められているのです。

HAPPY

BUMP OF CHICKENの特徴

音楽の楽曲において、恋愛というのはとても大きなテーマの一つです。人間が最も感情が大きく、浮き沈みするのは恋愛をしている時で、私たちの記憶の中にも、恋愛をしていた時に思い出というのは強烈に印象に残っています。

ほかのことであれば、なかなか人に詳しく話せなくても、現在のパートナーと付き合うに至った経緯や、失恋した時のことなどは鮮明に覚えていて、つい昨日のことのように事細かく話せるのではないでしょうか。

楽曲に人気が出る要素の一つに、いかに多くの人に共感してもらうかというのがあります。記憶に鮮明に残っている恋愛の曲は、共感する人が多数出やすいです。

そういった意味合いからも、恋愛を歌った曲というのは大きな比率を占めています。

ところが、BUMP OF CHICKENの楽曲には、現在の所恋愛を歌ったものは一曲もありません。捉え方によっては恋愛を歌っているように感じるものもありますが、公式には恋愛を歌ったものだと発表したものは存在しません。

それでも類稀なる歌詞によって、多くの人から共感を得て、多くのファンを獲得しています。

最後に

BUMP OF CHICKENの曲には、上に紹介した以外にも辛いときに泣ける、そして元気をくれる歌詞がたくさんあります。

上に挙げた曲で、興味を持ったのなら是非他の作品も聴いてみてください。

全く聴いたことが無い人は、ベストアルバムから入ってみるのがおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, ミュージック
-,

関連記事

洋楽にハマるきっかけとなったアーティスト

洋楽にハマるきっかけとなったアーティストは何人かいますが、最初のアーティストは何と小学生時代に出会いました。

劇場へ見に行こう!今見るべき「歌舞伎」の魅力に迫る!

日本の古典で、ちょっと真面目そうな感じの能や狂言、文楽に比べ、歌舞伎は一番見やすい伝統芸能です。

ストレス発散にはアイドルのライブ参戦がおすすめ!

特に社会人になると仕事で様々な重圧がのしかかり、ストレスがとても溜まります。 そんなストレスはこまめに発散しないと精神的に、そして肉体的にもおおきな悪影響を与えます。 現在アイドルが一大ムーブメントと …

海外ドラマ「フルハウス」が20年ぶりに復活!気になるキャストは?

テレビ番組のジャンルとして、昔から高い人気を誇っているのがドラマです。 そのドラマの中で、日本で作られてきた作品にも、当然面白い作品はたくさんありますが、自分は海外の作品の方が好きだという人もいるでし …

親の七光を超えた?!ビッグになった二世タレントまとめ

芸能界は、生き馬の目を抜くような厳しい世界だと言われることもありますが、二世タレントがテレビなどに出ている姿を見ると、意外と甘いのではないかと思う人も少なくないでしょう。 二世タレントの中には、親が立 …

楽天モーションウィジェット