夏休みに家族で旅行したい千葉県のおすすめスポット3選

千葉県には家族旅行に最適なレジャースポットが豊富に揃っています。

豊かな自然が溢れる場所もありますし、動物と触れ合えるところもあります。

都心からも遠くないので、電車や車を使えば手軽に旅行に訪れることができます。

スポンサーリンク

夏の千葉県で家族旅行しよう

1.緑が豊かな、ふなばしアンデルセン公園


千葉県の船橋市にあるふなばしアンデルセン公園は、世界的童話作家アンデルセンの名を冠した緑豊かな総合公園です。

世界的な旅行の口コミサイトであるトリップアドバイザーのテーマパーク部門で、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに次いで3位にランキングされたことでも大きな話題を集めました。

このランキングは、大阪府にあるUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)を上回ったものです。

ふなばしアンデルセン公園は、「ワンパク王国ゾーン」「メルヘンの丘ゾーン」「子ども美術館ゾーン」「自然体験ゾーン」「花の城ゾーン」といった5つのゾーンで構成されています。

まず、ワンパク王国ゾーンには、アスレチックや大型の滑り台といった子供たちが体を思いっきり動かして遊べる遊具が揃っています。
夏休みに訪れて、体力を発散させるには最適です。

メルヘンの丘ゾーンには、アンデルセン童話をモチーフにした施設があります。
本格的な風車や童話館などです。
それから池もあり、ボートに乗ってのんびり寛ぐこともできます。

子ども美術館ゾーンは体験型の美術館になっており、陶芸や染色、版画といった創作活動が楽しめるようになっています。
夏休みには様々なイベントや企画展が開催されます。

花の城ゾーンには、授乳や休憩ができる花の城レストハウスがあります。
赤ちゃんや幼児を連れている場合に、とても便利に利用することができます。

ふなばしアンデルセン公園

2.動物と触れ合える、マザー牧場


家族連れの旅行に最適なスポットに、マザー牧場があります。

マザー牧場は千葉県富津市にあるテーマパークで、動物や自然と触れ合ったり、四季の味覚狩りを楽しんだり、アドベンチャー体験や遊園地で遊ぶことができます。

マザー牧場は、様々な動物達と触れ合える「マザーファームツアー」が人気です。
トラクタートレインに乗って牧場内を回り、アルパカや牛、馬、羊、山羊、ラマ、ロバといった動物と触れ合うことができます。
また、動物たちにエサをあげる体験をすることもできます。

マザー牧場では、「こぶたのレース」や「乳牛の手しぼり体験」「アヒルの大行進」といったしショーやイベントも開催されています。

こぶたのレースには選手として子供が参加できるので、とても楽しいイベントになっています。

それからマザー牧場では、味覚狩りもできます。

味覚狩りは季節によって異なりますが、夏休みの頃にはフルーツ農園でブルーベリー摘みが行われています。
摘みたてのブルーベリーをその場で味わうことができます。

マザー牧場には、色々な体験工房もあります。

食の体験工房ではジャム作りやアイスクリーム作り、フレッシュチーズ&バター作りといった体験ができます。
夏季限定でフローズンヨーグルト作りも実施されているので、夏休みにぴったりの体験です。

それから山の上体験工房では、羊の人形作りや革のアクセサリー作り、押し花のキーホルダー作りなども体験することができます。

マザー牧場

3.家族旅行の王道、東京ディズニーリゾート


千葉県の浦安市にある東京ディズニーリゾートは、やはり家族旅行の王道といえる観光スポットです。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2つのテーマパークがあり、おとぎ話のような世界が広がっています。

東京ディズニーリゾートには様々なアトラクションが豊富に揃っており、小さなお子さんから大人まで幅広く楽しめるのが魅力です。
また、ディズニーのキャラクターやダンサーたちが繰り広げる華麗なパレードも人気があります。

東京ディズニーランドでは夏に、日本の夏祭りをディズニー流にアレンジした「ディズニー夏祭り」というスペシャルイベントを開催する予定です。

ミッキーマウスやミニーマウス、ドナルドダックといったディズニーの仲間たちが、和楽器を使ってお祭りムードを盛り上げてくれます。

東京ディズニーシーでは、夏に「ディズニー・パイレーツ・サマー」というスペシャルイベントが開催されます。
ディズニー映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の海賊たちがディズニーシーをジャックするというイベントになっています。

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルやパートナーホテルには、様々な特典がついた宿泊プランなどもあります。
女の子がプリンセスに変身できるブティックもあり、人気になっています。

また、客室もディズニーのそのまま表現した空間になっていたり、アメニティグッズにもこだわっていたりと旅行をトータルで楽しむことができます。

東京ディズニーリゾート

最後に

千葉県には、夏休みに子供たちが思う存分遊べるテーマパークが色々あります。
自然と触れ合ったり、動物と触れ合ったり、物づくりを体験したり、アトラクションやエンターテイメントショーを満喫したりといった様々な楽しみ方ができます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, , , ,

関連記事

群馬県のおすすめ温泉地3選

北関東に位置する群馬県は、古くから養蚕が盛んな土地で、絹織物や製糸業で栄えてきました。 群馬県内にある「富岡製糸場」が、2014年(平成26年)に世界遺産に登録されて以来、多くの観光客が訪れるようにな …

手ぶらでOK!檜原西湖畔オートキャンプ場で楽しもう

キャンプをしたいけれども、道具を揃えるのが面倒という人も多いですよね。 アウトドア用品一式を揃えるにはお金がかかりますし、場所も取ることになってしまいます。 頻繁に使うものであれば揃える価値もあります …

自然の芸術!蔵王連峰の樹氷

蔵王連峰の樹氷は幻想的な美しさで知られています。 冬の東北を旅行するには外せないスポットの一つです。 蔵王連峰は宮城県と山形県の間に位置し、両県からアクセスが可能です。 冬場は蔵王を通っての両県の通り …

デンマーク旅行のおすすめ観光スポット

コペンハーゲンの市内観光を一通り終えたら、おすすめの観光スポット、童話作家アンデルセンの生まれ故郷を訪ねましょう。

地元民おすすめ!長崎県旅行の穴場スポット3選

長崎県は古くから大陸と半島との交易があり、室町時代の勘合符貿易や江戸時代の朱印状貿易では中国や東南アジアと結ぶ国際港として発展しました。 歴史や浪漫溢れる長崎県といわれていますが、旅行ではまだまだ全国 …

楽天モーションウィジェット