夏休みに家族で旅行したい愛媛県のおすすめスポット3選

夏休みに愛媛県への旅行を予定している方々に向けて、家族連れでも楽しめる場所を考えてみました。

山も海も魅力的な愛媛県なので、自然を堪能するレジャーが楽しめますが、名所・史跡も多く、歴史を知る旅も楽しめます。

それぞれのテーマに合わせた楽しい旅を愛媛県で満喫してください。

スポンサーリンク

夏の愛媛県で家族旅行しよう

1.とべ動物園でいろいろな動物に会う


家族揃って動物が大好きというご家庭も多いと思いますが、子どもたちが夏休みの機会にぜひ家族揃って動物園へ出かけてみましょう。

そんな動物大好きというご家族には、愛媛県立とべ動物園をおすすめします。

愛媛県立とべ動物園は西日本有数の動物園の一つで、約170種800頭以上の動物が園内で飼育されています。

柵を排除したパノラマ展示や園が企画する様々なイベントにより、子供だけでなく大人の好奇心も刺激する魅力的な動物園です。

動物とのふれあいも園のテーマとして重視しているため、うさぎやモルモットに触れることができるふれあい広場があります。

とべ動物園の一番人気はしろくまのピース。

国内で初めて人工哺育に成功したメスのホッキョクグマで、その様子がテレビ番組で紹介されたため、とべ動物園を全国的に有名にした動物園のマスコット的存在です。

遊ぶのが大好きなピースの愛らしい姿を見るのが来園の一番の目的という人も多い人気者です。

その他のみどころは、ペンギンが泳ぐ姿を下から観察できるペンギンのプールや、お父さん・お母さん・娘二人という構成のアフリカゾウの家族、チンパンジーが自然に近い形で暮らしているチンパンジーの厩舎など。

松山市内からのアクセスは、中心部から車で20分、バスの所要時間は約40分ほどです。

動物園に隣接するえひめこどもの城は、陶器や木工制作の体験ができたり、ボートやバギーなどの乗り物も楽しめる子供のために作られた体験型のアミューズメント施設です。

動物園と併せてお子さんが楽しめます。

愛媛県立とべ動物園

2.お城や古い町並みで江戸時代体験を


歴史探訪も家族で過ごす夏休みの旅行にふさわしいアクティビティの一つです。

愛媛県には城や城下町の他にも古い町並みを残す地域があちこちに点在しています。

そういう場所を巡りタイムトラベル気分を味わう歴史をテーマにした旅行も面白いでしょう。

松山城は大天守を含む現存建造物部分が重要文化財に指定されており、天守は現存12天守の一つで、江戸時代から現存するものです。

城郭遺構も国の史跡に指定されています。

本丸は標高132メートルの勝山の頂上にあり、麓からはロープウェイまたはリフトで登ることができます。

天守内の見学が可能(有料)で、天守下に広がる360度の眺望を楽しむことができます。

今治城は日本三大水城の一つと言われるお城で、海水を引いた三重構造のお堀を持つ海城です。

築城技術に長けた武将として知られる藤堂高虎が建てたお城で、1613年ころ完成したと推測されています。

明治維新後に建造物のほとんどが取り壊され、1980年代に再建が進み、現在のような雄大な城郭が完成しました。

しまなみ海道と一緒に併せて訪れたい場所です。

内子町には江戸末期から明治初期に建てられた商家の豪勢なお屋敷や蔵が立ち並ぶ昔の町並みが保存されている地区があります。

重要文化財に指定されている上芳我邸は、木蝋の資料館として一般に開放されており見学が可能です。

また大正5年に建てられた芝居小屋内子座は昔の芝居小屋の雰囲気を残す風情ある建物です。

明治時代の町を歩いているような錯覚にとらわれる内子の町並みを体験してみましょう。

松山城

3.美しい瀬戸内海の海で海水浴


夏休みの家族旅行の定番といえばやはり海水浴。

愛媛県には穏やかな海と白い砂浜を持つ海水浴場がたくさんあります。

安心して家族でたのしめる海水浴場で、家族の思い出をぜひ作りましょう。

ぜひ体験したいのが瀬戸内海に浮かぶ島での海水浴です。

伯方ビーチはしまなみ海道の伯方島に作られた人口ビーチです。

テニスコートやレンタサイクルなどのスポーツアクティビティが楽しめる公園の一角にあり、近接したところに島の特産物の販売やレストラン施設のある道の駅があるので、海水浴だけでなく食事やお土産のショッピングも楽しむことができます。

松山市内の北条長浜海岸も家族連れにおすすめの海水浴場です。

夕日がきれいな夕日スポットとしても有名な長浜海岸は、海水浴場のある海岸に隣接して道の駅もあり、地元食材を使用した食事や地元名産品のお土産販売コーナーなどがあり、海水浴以外にも楽しめます。

海岸は約300m続き、ビーチバレーなどのビーチスポーツが盛んです。

長浜海岸のある松山市の北条地区は他にも堀江海岸や船で渡る沖合の小さな島にある鹿島海水浴場などもあります。

市内に滞在しながら海水浴を楽しむ予定であれば、松山市内の海水浴場がアクセスが良く便利でしょう。

フェリーでしか渡れない小さな離島にも海水浴場があります。

島の海水浴場は更にきれいで穏やかな海を楽しめますが、宿泊施設など限られているので、離島にお出かけの際は滞在先を事前に用意してでかけることをおすすめします。

最後に

瀬戸内海の美しい海と島々の光景は、夏の素敵な思い出になるでしょう。
夏に愛媛県を旅行するのであれば、海水浴は半日でも良いのでプランに入れることをおすすめします。
遠浅の海も多く波も穏やかなので、小さな子どもでも海水浴を楽しめます。
ぜひ体験してください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, , , ,

関連記事

チャールストン(アメリカ・サウスカロライナ州)のおすすめ観光スポット

日本ではあまり馴染みが少ない街ではありますが、アメリカではとても有名な街の一つであるチャールストンは、サウスカロライナ州にある街になります。

ビスマーク(アメリカ・ノースダコタ州)のおすすめ観光スポット

ノースダコタ州はアメリカ合衆国の中央にあり、カナダと国境を接しています。 ビスマークは同州の州都で、州内では2番目に大きな都市です。

夏の風物詩「関門海峡花火大会」を楽しむポイント

関門海峡花火大会は、1985年に下関側で始まった大会を前身とし、1988年から門司側と合同で開催されるようになった花火大会で、毎年8月13日に行われます。 正式名称はアジアポートフェスティバル in …

宮城県のおすすめ温泉地3選

宮城県は、8月の仙台七夕や、9月の定禅寺ジャズフェスティバルなどの、観光行事が多いところです。また、宮城県は良質な温泉地が多いことで知られています。 宮城県への旅行では、祭りやイベントに参加すると同時 …

世界遺産・東大寺のおすすめ観光方法

奈良への観光旅行を考えている方に向けて、奈良観光旅行の定番、東大寺について紹介します。

楽天モーションウィジェット