夏休みに家族で旅行したい鹿児島県のおすすめスポット3選

九州最南端に位置する鹿児島県は気候が温暖で、自然が豊かな場所です。

キャンプ場や温泉などが楽しめるスポットや、活火山である桜島を間近で見ることができる公園もあります。

夏休みに家族旅行を計画されている方であれば、鹿児島県を検討してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

夏の鹿児島県で家族旅行しよう

1.日本の遊歩百選に選ばれた桜島溶岩なぎさ遊歩道


鹿児島といえば桜島を思い浮かべる方が多いかもしれません。

桜島は鹿児島湾に浮かぶ島で、東西約12km、南北約10kmの半島です。

昔は島でしたが、1914年の大噴火の際に流出した溶岩によって、東側の大隅半島と地続きになりました。

桜島へのアクセスは、鹿児島港からのフェリー利用がおすすめです。

行きと帰りに海上から桜島全体を眺めることができるからです。

運が良ければ噴煙を上げながら火山が噴火している様子をフェリーから眺めることができます。

桜島フェリーの料金は大人片道160円(約15分)で、桜島側の改札口(桜島到着時または出発時)で支払います。

改札口の近くに両替機が設置されています。

桜島港の周辺にはレンタサイクルのお店や宿泊施設などがあります。

南に進むと「桜島溶岩なぎさ公園」があり、「溶岩なぎさ遊歩道」が続いています。

この遊歩道は「桜島溶岩なぎさ公園」を出発して終点の「烏島展望所」に至るまで約3kmに及び、日本の遊歩百選に選ばれています。

遊歩道沿いには1914年の大噴火の際に海に流出して固まった溶岩を間近で見ることができます。

途中で海岸まで降りて汐だまりの生物を観察することもできます。

遊歩道の終点にある「烏島展望所」では、桜島の雄大な景色が一望できます。

鳥島は桜島とは別の島でしたが、1914年の大噴火の際に桜島から流出した溶岩によって桜島とつながってしまいました。

桜島の噴火中は、烏島展望所から噴煙を上げる様子を間近で眺めることができます。

鳥島展望所の近くにはバス停があり、路線バスで港に戻ることができます。

2.平川動物公園と錦江湾公園


鹿児島市内にある平川動物公園では、桜島と錦江湾の雄大な眺めをバックに多くの種類の動物を見ることができます。

キリンやトラ、シマウマ、サイ、コアラなど子供たちが大好きな動物を近くで見ることができます。

平川動物公園の一番のおすすめは、大きなガラス越しに見るホワイトタイガーです。

ペンギンやワニ、カメなどの水生動物も見ることができます。

平川動物公園には動物ゾーンの他に、遊園地も併設されています。

観覧車やゴーカートなど、大人も一緒に楽しめる遊具があるので、家族旅行におすすめです。

園内には足湯が設置されていて、天気が良ければ桜島の美しい景色を眺めながら足の疲れを癒すこともできます。

平川動物公園に隣接する錦江湾公園には、フィールドアスレチック・ばら園、キャンプ場(有料)などがあります。動物公園と錦江湾公園で丸1日楽しむことができます。

2万9000平方メートルの広大なキャンプ場には、トイレや炊事場の他にキャンプファイヤー設備があります。

平川動物公園の入園料は大人500円・中学生以下の子供は100円で、遊園地の乗り物は1回100円です。

錦江湾公園の入園料は無料です。

平川動物公園・錦江湾公園へのアクセス方法は、鹿児島中央駅から路線バスを利用して約50分、自家用車であれば約30分です。

夏休みに家族旅行を計画している方であれば、平川動物公園と錦江湾公園を検討してみるのはいかがでしょうか。

平川動物公園

3.子供連れでも楽しめる南国リゾート休暇村 指宿

夏休みに家族旅行でリゾート気分を味わいたい方には、休暇村 指宿がおすすめです。

指宿は薩摩半島先端にあり、鹿児島県内で有数の温泉場でもあります。

休暇村 指宿の特徴は、乳幼児を含めて小さな子供連れの家族でも安心して利用できるように設備が整っていることです。

そのため、家族旅行でも南国リゾートを満喫することができます。

ホテルの客室から美しい錦江湾の景色を眺めることができ、温泉に浸かってゆっくりと疲れを癒すことができます。

施設内にはグラウンドゴルフ場やウォーキングコースなどが設置されているので、子供と一緒に楽しめます。

休暇村 指宿の一番のおすすめは、砂むし温泉「癒砂」です。

砂むし温泉はお湯ではなく砂で体を温める温泉で、300年以上も前からこの地方に伝わるお風呂です。

他にも足湯や貸切露天風呂なども利用できます。

休暇村 指宿の宿泊施設の屋上には、夜空を眺めることができる「月のテラス」が設置されています。

天気が良ければ、光害のない指宿で満天の星空が眺められます。星座表や双眼鏡を持参すれば、子供と一緒に天体観測ができます。

休暇村 指宿へのアクセス方法ですが、鉄道を利用する場合にはJR指宿枕崎線で指宿駅から無料の送迎バス(約10分)が利用できます。

鹿児島空港を出発する高速バスを利用すれば、約1時間半です。

自家用車を利用する際は九州自動車道から指宿スカイラインに入り、谷山ICで下りて国道226号線を利用します。

休暇村 指宿

最後に

鹿児島県には自然が楽しめる観光スポットがたくさんあります。
運が良ければ桜島が噴火する様子を間近で眺めることができます。
夏休みの家族旅行を計画している方であれば、鹿児島を検討してみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, , , , ,

関連記事

ソウル(韓国)のおすすめ観光スポット

日本から最も近い海外で、同じ東アジアの国として多くの観光客が訪れるのが韓国です。その中でも最大の都市であるソウルには、数多くの観光スポットがあり、気軽に行くことができます。 そこで行っておくとよいとこ …

岐阜県のおすすめ温泉地3選

旅行に行った際には、その土地の名物を味わうことも醍醐味ですが、温泉に浸かることも大きな楽しみの一つになります。 岐阜県にも有名な場所があるので、旅行を満喫したい場合には、それぞれの場所の特徴を把握して …

夏休みに家族で旅行したい大阪府のおすすめスポット3選

夏休みに子供を連れてどこに行こうか悩まれている方には、食べ物も美味しくレジャースポットの多い大阪がおすすめです。 大阪府には魅力的な観光スポットが多くあり、子供を連れて行くにはとても良い目的地になりま …

牛乳やヨーグルトの生産過程が見れる!雪印メグミルク野田工場の工場見学

雪印メグミルクでは全国の工場で見学をすることができます。 ここでは千葉県の野田工場での工場見学について紹介します。

大分県のおすすめ旅行スポット

大分県は、九州の東側に位置する、温泉の有名地です。 そんな大分県のおすすめスポットをいくつかご紹介いたします。

楽天モーションウィジェット