夏休みに家族で旅行したい高知県のおすすめスポット3選

夏休みという、お子さんにとって1年で最も長く楽しめる長期休暇は、家族で揃って旅行に出かけるいいチャンスとなります。

夏休みの旅行するのに適した魅力的な観光スポットは全国に数多くありますが、都心部から離れた高知県にもおすすめスポットはいくつもあります。

スポンサーリンク

夏の高知県で家族旅行しよう

1.お子さん人気の高いアンパンマンミュージアム

家族旅行で高知県を訪れる際に、小さなお子さんがいる家族に特におすすめのスポットがアンパンマンミュージアムです。

この施設は香美市立やなせたかし記念館の一部なのですが、多くの人にとってはアンパンマンミュージアムだけが有名かも知れません。

そのため全体を指した愛称としてその名で呼ばれることが多くなっています。

アンパンマンは、日本人ならだれもが知っていると言える超有名アニメキャラクターですが、それを生み出したのは、高知県の香美市出身のマンガ家であるやなせたかし先生です。

このアンパンマンミュージアムは、今では故人となったやなせ先生の偉大な業績を未来へと伝え、また多くの子どもたちに夢を与えられる施設として、高知県の人たちが誇る大人気スポットとなっています。

このアンパンマンミュージアムでは、アンパンマンのファンタジックで温かい世界の中に、自分たちが実際に入り込んだような体験ができるという点が大きな魅力です。

人気キャラクターたちが描かれた大きな壁画や野外のジオラマ、やなせ先生が生前に描いた原画、数多くのおもちゃやぬいぐるみなどが展示されているので、アンパンマンが好きな人であれば、お子さんはもちろん大人でも、たいへん楽しい時間を過ごせるスポットとなっています。

ちなみにやなせたかし記念館にはアンパンマンミュージアムの他に、詩とメルヘン絵本館という施設もあります。

この詩とメルヘン絵本館も魅力満点なので、せっかくならここも一緒に見て行くのがおすすめです。

香美市立やなせたかし記念館

2.動物好きに人気のわんぱーくこうちアニマルランド

お子さんにはアニメが好きな人が多いですが、動物も好きだという人もまた大勢いるでしょう。

なのでお子さんの夏休みに家族旅行に行くのなら、動物をたくさん見られるようなスポットに行くというのもおすすめです。

高知県にある動物関連のスポットとしては、わんぱーくこうちアニマルランドが代表的存在だと言えるでしょう。

わんぱーくこうちアニマルランドは、わんぱーくこうちという名前の総合レジャー施設の中にある動物園です。

わんぱーくこうちには動物園の他に、観覧車や遊具で遊べる遊園地や、アスレチックが楽しめる水辺散策広場などのお子さんに人気の施設がいくつもあって、それらも十分魅力的です。

しかしわんぱーくこうちを訪れる人たちの一番のお目当ては、やはりアニマルランドだと言って良いでしょう。

わんぱーくこうちアニマルランドには、約90種類、550頭以上という多くの動物が飼育されています。

その中には迫力満点のスマトラトラやライオン、可愛くて賢いチンパンジーなど、一般的な動物園において目立つ存在と言える動物もいますが、このアニマルランドの大きな魅力は、実は一見目立たないタイプの動物も充実しているという点です。

このアニマルランドでは、例えば日本の動物園水族館において初めて繁殖に成功したオオイタサンショウウオを始めとして、四国産のニホンカモシカ、可愛らしいホンドタヌキなど、いわゆる主役タイプではない動物たちにもスポットライトが当てられています。

わんぱーくこうちアニマルランド

3.イルカと触れ合える室戸ドルフィンセンター

動物が好きなお子さんを旅行に連れて行ってあげようと思った場合には、室戸ドルフィンセンターもおすすめの施設として挙げることができます。

動物園ではなかなか見ることができない海の生き物の中でも、特に賢くて人気が高いのがイルカです。

もしそんなイルカが好きであれば、この室戸ドルフィンセンターを訪れると、素晴らしい思い出作りができるはずです。

お子さんだけではなく親御さんも、テンションが上がって大満足できるでしょう。

この室戸ドルフィンセンターは、実はそれほど規模の大きな施設ではありません。

大きな敷地面積を持つ水族館をイメージしてここを訪れる人の中には、こんなに小さいのかとびっくりする人もいるくらいです。

しかしそれは中に入ってその魅力に触れる前の話で、規模の小ささに驚いた人でも、帰るころには大きな満足感に包まれている場合が多いです。

この室戸ドルフィンセンターの大きな魅力は、そのように規模が小さい施設だからこそ実現できる、イルカとの距離の近さだと言っていいでしょう。

人間が上から目線でイルカを見て楽しむのではなく、人間とイルカが親しくコミュニケーションをとることが、この施設の大切にする目標なのです。

例えばイルカに直接タッチしたり、自分がトレーナーになったような体験が出来たり、ウェットスーツを着てイルカと一緒にプールで泳いだりといった、お子さんにとってはまるで夢のような体験をすることができます。

室戸ドルフィンセンター

最後に

このように、高知県には魅力的なスポットが色々とあるので、例え住んでいる地域から遠かったとしても、十分足を運ぶ価値があると言えるでしょう。
高知県の魅力的なスポットを家族で訪れた体験により、家族の絆がより深いものとなるはずです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, , , ,

関連記事

アメリカ・ウィスコンシン州のおすすめ観光スポット

アメリカの北部にあるウィスコンシン州は、日本から観光で遊びに行くのに最適な場所です。 日本では体験できないような色々な名所が、充実しているからです。

アクセス良好!栃木県のおすすめスキー場3選

スキーをするにはスキー板の持ち運び等も考慮して交通のアクセスの良いゲレンデを選択する必要があります。 また家族連れでスポーツを楽しむ場合、子供向けのスキーコースがあるかどうかや休憩所が充実しているかも …

夏休みに家族で旅行したい大分県のおすすめスポット3選

夏休みに大分県に家族旅行で訪れるときは、子供から大人まで十分に満足することができる観光スポットを楽しむことができるように事前に調べておくといいです。 いろいろな観光スポットがあるので、お子様も満足する …

春の海外旅行におすすめの国5選

春に海外旅行をするなら、日本のように四季のある国がおすすめです。 その季節ならではの体験や景色を楽しむことができます。 アクティブに動くにも、のんびりと過ごすにもぴったりな、海外旅行におすすめの国を5 …

初詣にもおすすめな「鶴岡八幡宮」の歴史

毎年の初詣でも大いに賑わう鶴岡八幡宮は、昔から多くの人々の崇敬を集めてきました。 相模の国の一宮として、大分の宇佐八幡宮、京都の石清水八幡宮とともに、三大八幡宮といわれています。

楽天モーションウィジェット