夏休みに家族で旅行したい三重県のおすすめスポット3選

待ちに待った夏休み。子供達にとっては嬉しくてたまらない毎日の始まりです。

せっかくなら色々な体験を子供にもさせたいですし、大人も一緒に楽しみたいものです。

そこでおすすめの旅行先である三重県の紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

夏の三重県で家族旅行しよう

1.鳥羽水族館でいろんな生き物に会いに行こう


絶対外せない旅行先が三重県鳥羽市にある鳥羽水族館です。

近鉄鳥羽駅から海を眺めながら歩くこと10分。

修学旅行で訪れたことのあるお父さんやお母さんも多いのではないでしょうか。

その歴史は古く、1995年に開業した歴史ある水族館です。

長い歴史もさることながら、生きものの飼育種類数日本一であることでも有名です。

2015年の時点での展示生物は1200種で国内最大級です。

入館して他の水族館と何かが違うことにすぐ気付くのではないでしょうか。

鳥羽水族館には順路がないのです。

普通なら閲覧順路が提示されていますが、ここは好きな場所から自由に、何度でも見て回る事が出来ます。

小さい子供は好きなものや興味のあるものは何度でも見たいものですし、気の済むまで見せてあげたいですね。

順路がないので気にせずに戻って観察できるのが嬉しいです。

またこちらは海獣を多く飼育していることでも有名です。

アザラシ、ラッコ、イルカ、アシカ。

大きなセイウチのショーは間近で見ることができ、その大きさに圧倒されるでしょう。

飼育員との大爆笑のパフォーマンスが繰り広げられることで有名で、とても人気があります。

そして何と言っても忘れてはならないのがジュゴンです。

人魚のモデルとも言われており、日本で飼育されているのは鳥羽水族館以外にありません。

ここでしか会えない貴重な生物ですので、子供の夏休みの宿題、絵日記や観察日記、作文、工作のヒントになるのでは。

鳥羽水族館

2.海水浴は離れ島がおすすめ


賢島はサミットがあったことで有名になった場所です。

近鉄志摩線の終着駅、賢島。

そこからは志摩スペイン村パルケエスパーニャや、志摩マリンランドへもアクセスでき、一度は訪れたいところです。

その賢島の前には美しい英虞湾が広がっており、小島が点在しています。

英虞湾は昔から真珠の養殖が盛んな場所で、その養殖場の間をぬいながらのクルーズは趣がありとても気持ちが良いものです。

これら美しい小島では島民が民宿を経営しているところもあり、あたたかな気持ちになれるおもてなしが受けられます。

大型ホテルのように大勢が宿泊するわけではありませんので、例えば細かな料理方法のリクエストなどもきいたいただけるのが民宿の良い所。

食事は旅行の大事な要素です。

三重県の海の幸の豊富さは他に引けをとりません。

しかも目の前が海なので何を食べても鮮度抜群。

料理自慢の民宿が多いのも納得できます。

お腹いっぱい海の幸を堪能できます。

海は目の前なので、海水浴に行くのに時間をかける必要はありません。

水着のまま出掛けて、水着のまま帰ってくるなどと気軽に楽しめます。

小さな子供のいる家庭では準備だけでも大変ですが、身軽に行動出来ればお父さんやお母さんの負担も減りますね。

海水浴から戻ってお風呂に入ってさっぱり。

そのまま畳の上でお昼寝。

子供達にとって最高の夏休みになるでしょう。

子供の頃、祖父母の家を訪れたような懐かしい気持ちになれるでしょう。

3.やっぱり訪れたい伊勢神宮


三重県に来ればやっぱり訪れておきたいのが伊勢神宮ではないでしょうか。

古来より一生に一度はお参りしたい所と人々を惹きつけてきました。

2013年には20年に一度の式年遷宮を終え、海外からも訪れる人が絶えません。

日本で一番のパワースポットとしても有名ですし、地元の人からは親しみを込めてお伊勢さんとも呼ばれています。

伊勢神宮でゆっくりとお参りをし、リフレッシュ。

パワーを頂いた後に訪れたい楽しい場所がおかげ横丁です。

伊勢神宮内宮から近いこの場所は、江戸時代末期から明治時代初期の門前町の町並みを再現した通りで、色々な種類のお店が所狭しと立ち並んでいます。

おかげ横丁のお店の種類は、老舗店からお洒落な現代的なお店まで実に様々です。

見ているだけでも楽しめますし、専門店もありますので、ここでしか購入できない品もあります。

伊勢志摩の海産物や名産品などももちろんたくさんあり、お土産を選ぶのにも困りません。

あれもこれもと買いたくなってしまいます。

射的の屋台もあったりと、家族全員で楽しめるのが魅力です。

またあちこちから美味しそうな香りが漂ってきますので、ついつい食べ過ぎてしまうかも。

店内でゆっくり頂くことも出来れば、少しずつ色々な味を楽しめる、食べ歩きサイズのものまでバラエティにとんでいます。

伊勢と言えばコレと思い浮かぶ、有名なお菓子の本店もこちらにあります。

できたてを味わえるのも本店ならではです。

伊勢神宮

最後に

三重県は海の幸に溢れ、美味しい物もいっぱいです。
自然から歴史まで、大人も子供も年齢問わず楽しめ、学べるバラエティに溢れた場所は夏休みの旅行にぴったりです。
家族全員で訪れ、忘れられない想い出をつくってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, , , ,

関連記事

アメリカ・ハワイ島のおすすめ観光スポット

ハワイ島は、ハワイ諸島で構成されているアメリカ合衆国のハワイ州に属している、ハワイ諸島の中でも一番大きな島で、ビッグアイランドとも呼ばれています。 そのため、観光には移動に時間がかかるため、時間的な余 …

アメリカ・オレゴン州のおすすめ観光スポット

オレゴン州は、アメリカの北西部に位置する州のひとつです。近くにはワシントン州や、アイダホ州があります。

旅行におすすめのショルダーバッグ

旅行が趣味という人の多くは、旅行用のバッグをもっています。 使い勝手がよく、見た目的にもファッションに馴染むものがいいですが、多くの人はショルダーバッグを好んで使っています。

ローリー(アメリカ・ノースカロライナ州)のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国のノースカロライナ州は、アメリカの東海岸に位置する州です。 州都がローリーで、人口は約40万人となっています。

日帰りの国内旅行で持っていくべき持ち物リスト

日帰りの国内旅行ということもあり、そこまでたくさんの荷物、持ち物は必要ではありませんが、それでも忘れてはならないアイテムというのもしっかりと存在します。

楽天モーションウィジェット