夏休みに家族で旅行したい奈良県のおすすめスポット3選

奈良県にはさまざまな観光スポットがあり、毎日多くの旅行客が賑わっています。

神社や仏閣が多く建てられており、国宝級のものや国の重要文化財などがあり、海外からの旅行客からも人気が高いエリアです。

夏休みを利用して訪れるのにおすすめのスポットでしょう。

スポンサーリンク

夏の奈良県で家族旅行しよう

1.世界最大級の木造建築、東大寺


奈良県奈良市にある東大寺は大仏さまで有名な奈良時代に建てられた寺院で、大仏さまが鎮座する大仏殿は世界最大級の木造で建てられた建築物です。

743年、聖武天皇が盧舎那大仏建立を命令し、大仏を安置するための寺院として造営されました。

752年、大仏殿は完成し、次々と堂塔が建てられて今のような環境が整います。

都は長岡京へ移りましたが、歴代の天皇から保護を受け栄えました。

1180年、大仏殿など大半の建物が焼き払われてしまい再興されましたが、1567年、三好・松永の乱において再びほとんどを焼失してしまいます。

現在の多くの建築物は江戸時代において再興されました。

東大寺は大仏さまの他に魅力的なスポットがあります。

例えば「南大門」は鎌倉時代に造られた国宝で、南側の入口にある門です。

もともと奈良時代に建てられましたが、現在残っているものは再建されたもので、宋代の建築をモチーフにしています。

門の内には運慶や快慶などが制作した金剛力士像が設置されており、旅行客を歓迎しています。

「二月堂」は2月にお水取りの行事が行われるお堂です。

南都焼討など戦いで焼失しなかった建物ですが、江戸時代のお水取りの行事の最中に失火により焼失しました。

現在の建物は建て直されたものです。

お堂の中に、大観音と小観音という十一面観音像があり、絶対的な秘仏で誰も見ることはできません。

奈良県に旅行に来たら一度は訪れたいエリアで、夏休みの家族旅行にもおすすめです。

東大寺

2.野生の鹿と出会える奈良公園


奈良公園は野生の鹿が約1,200頭生活している公園で、鹿は国の天然記念物として指定されています。

すべて野生で人の手によって飼育されていません。

もともと鹿は春日大社の神の使いとして、茨城県の鹿島神宮のたけみかづちの命が鹿に乗ってやって来たと言われています。

そのような言い伝えから、奈良公園にいる鹿は昔から保護されており、怪我などさせると厳しい刑罰を受けていました。

公園には随所で鹿せんべいが売られており、鹿せんべいは米ぬかや小麦粉なのでできていて、鹿が食べるために作られています。

夏休みの旅行客などが鹿に鹿せんべいを与えている姿をよく見かけます。

「正倉院」は奈良公園にあり、古文書や服飾品・楽器など8,000点以上の宝物を収めており、定期的にその一部が奈良国立博物館で公開されているので見ることが可能です。

「奈良国立博物館」は校倉造りをモチーフにした昭和の西新館や、旧帝国博物館時代の本館、その付属棟などの4つの展示館になっており、仏教美術などを中心に数多くの美術品などが集められいて、他に類のない充実ぶりで多くの旅行客が鑑賞しています。

夏休みなど定期的なイベントを開催しているので、日頃見ることができないような美術品を見ることができるでしょう。

「興福寺」はもともと175の建物があった大寺で、全国的に有名な五重塔や東金堂、人気の高い阿修羅などが安置された国宝館があります。

節分の鬼追いや薪御能などの昔からある日本文化を伝えるような行事が多く残っています。

奈良公園

3.蘇我馬子が建てた飛鳥寺


奈良県の中央部に位置する飛鳥寺は、596年、当時仏教を保護した蘇我馬子によって、日本で初めて本格的な寺院として建てられた建築物です。

三金堂が塔を囲むという造り、法興寺や元興寺と呼ばれており、平城京への遷都に伴って、奈良県に元興寺が建てられた以降、本元興寺と呼ばれていました。

しかし、鎌倉時代に建物のほとんどを焼失してしまい、現在ある本堂は江戸時代に再び建てられたものです。

本尊である銅造釈迦如来坐像は、当時飛鳥時代において日本最古の仏像でした。

「飛鳥大仏」の名で親しまれており、寺の西には「蘇我入鹿の首塚」と呼ばれている五輪塔が残っています。境内には山部赤人の歌碑があり、古の時代を感じることができるでしょう。

飛鳥寺の近くには「石舞台古墳」があり、6世紀頃に築造されたもので、巨大な石を約30個積み上げて造られています。

石室古墳で、規模は日本最大級を誇り、盛土が失われたり、露出した天井石が平らなことから「石舞台」と呼ばれ親しまれています。

1辺が50mの方墳で、周囲幅8.4mほどの濠がめぐっており、石室の長さは19.1mで、玄室は高さが約4.7m、幅が約3.5mで、奥行きが約7.6mです。

石舞台が誰の墓なのか未だに不明ですが、近くに蘇我馬子の庭があるので蘇我馬子の墓という説が有力視されています。

石舞台の周囲は芝生になっており、春はサクラが咲いたり、夏は緑が美しく、秋は彼岸花が咲き誇ります。

夏休みを利用して家族旅行に来ている人など多くの旅行客が訪れるエリアです。

最後に

奈良県には東大寺周辺や飛鳥寺周辺など、いろいろな観光スポットがあります。
大阪や京都からのアクセスも便利で、電車や車などを利用して効率的に観光することができるでしょう。
夏休みを利用して多くの家族連れで賑わっている観光エリアです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, , ,

関連記事

兵庫県のおすすめ旅行スポット

近畿地方に属する兵庫県は、 南北に長く、北は日本海、南は瀬戸内海の2つの海に、接しています。 そんな兵庫のおすすめスポットを、いくつかご紹介いたします。

アメリカ・ミズーリ州のおすすめ観光スポット

アメリカのミズーリ州を観光するなら、アメリカにおいて最も高い国立建造物と言われている「ゲートウェイアーチ」がおすすめです。 圧巻の建物で、旅の思い出に写真撮影するのに絶好のポイントでしょう。

9月におすすめの国内旅行先3選

9月は、8月の暑さが一段落する時期、学生さんなどの場合は新学期を迎える時期でもあり、学生さんや社会人などの中でも、国内旅行に出掛ける機会は少ない時期ではないでしょうか。 国内旅行をする人が少ない分、料 …

タヒチ旅行のおすすめ観光スポット

タヒチはフランス領ポリネシアの島国です。100以上からなる複数の島から構成されており、島それぞれに見どころがありますので、時間に余裕があれば、首都パペーテがあるタヒチ島以外にも、是非訪れることをおすす …

夏休みに家族で旅行したい香川県のおすすめスポット3選

四国の中の香川県は、「うどん県」といわれるほど讃岐うどんが有名で、それ以外は何もないんじゃないかと思われがちですが、穴場の楽しいスポットがたくさんあります。 夏休みの家族旅行で、こしのある美味しいうど …

楽天モーションウィジェット