夏休みに家族で旅行したい沖縄県のおすすめスポット3選

沖縄県は日本の中でも温暖な気候が特徴で、周囲を海に囲まれているため雄大な自然環境も豊富です。

海では海水浴やマリンスポーツも楽しめるため夏休みにぴったりの旅行先でもありますが、沖縄県には他にもたくさんのおすすめスポットがあります。

スポンサーリンク

夏の沖縄県で家族旅行しよう

1.家族で楽しめる美ら海水族館


沖縄県へ旅行したら必ず訪れたいのが、定番でもあります美ら海水族館です。

美ら海水族館はジンベエザメが泳ぐ大きな水槽が有名ですが、他にも様々な生き物が飼育展示されています。

また浅瀬のタッチプールもあるので、小さな子供でも実際に触ったりすることができます。

美ら海水族館の屋外には海洋博公園と呼ばれる施設があり、こちらではウミガメやマナティーの泳ぐ姿を観察することができます。

他にもイルカショーが屋外で毎日数回開催されており、ダイナミックなイルカの演技を楽しめます。

イルカショーの会場は座席数も豊富に用意されていますが、夏休み期間中は混雑も予想されるので開演より早めの着席がおすすめです。

またイルカの演技するプールの近くはイルカのジャンプによる水しぶきを体験することもでき、多くの子供に喜ばれています。

また美ら海水族館では各種イベントが開催されており、飼育員による生き物の解説や生き物への餌やりなどが行われています。

子供の夏休みの自由研究にも活用できるので、人気のイベントになっています。

開催時間や内容は日によって異なりますので、問い合わせや来館時の確認が必要です。

美ら海水族館のある海洋博公園内には他にも施設があり、熱帯地方の花や珍しいトロピカルフルーツが観察できる熱帯ドリームセンターやプラネタリウムなどが利用できる海洋文化館などがあります。

海洋博公園は非常に広大なため、施設間の移動には園内を走る遊覧車の利用が便利です。

美ら海水族館

2.お土産も買える観光スポット


旅行といえば忘れてはいけないのがお土産ですが、国際通りにはたくさんのお土産屋さんが並んでいます。

沖縄県限定のお菓子やグッズも豊富に揃っていて、価格が安いものもたくさんあります。

職場や子供のお友達などへの旅行のお土産や、自宅用の買い物などが気軽にできます。

購入したものを自宅まで郵送してくれるサービスを行っているお店もあるので、たくさん買っても荷物の心配をする必要もありません。

他にも沖縄県といえば琉球ガラスや焼酎などが有名ですが、国際通りには様々なお店があるので買い物であればこちらで一度に済ませることもできます。

国際通りはたくさんのお店がありますが、距離的には2キロも無いので子供がいても安心して過ごすことができます。

買い物ができるお店だけではなく、飲食店も豊富にあるので食事も可能です。

昼食時や夕食時に合わせて訪れることもできるスポットです。

人気の観光スポットでもあるため、非常に賑やかで夏休み期間中は人も多数訪れます。

子供が迷子にならないように注意したり、食事をする際のお店の混雑などはあらかじめの予約がおすすめです。

国際通りの観光案内所では荷物の一時預かりやベビーカーの貸し出しも行っているので、小さな子供がいる方に便利です。

また国際通り周辺には公園も数か所あるので、休憩したり子供を遊具で遊ばせたりすることもできます。

アイスクリームやサーターアンダギーなどは気軽にテイクアウトできるので、休憩で食べるのもおすすめです。

3.雄大な自然を楽しむドライブ


沖縄県は本土の周囲が海に囲まれているため、ドライブをしながら楽しむこともできます。

特に海の上を走っている感覚で人気のドライブスポットが海中道路です。

海中道路は沖縄本島と平安座島を結ぶ約4.7キロの道で、海の干潮時には車を砂浜に止めて散策することもできます。

干潮の時には地元の人が潮干狩りをしていたり、満潮の時にはマリンスポーツを楽しむ人の様子を見ることもできます。

きれいな海の景色を眺めたい時には満潮の時間帯がおすすめで、夕方もまた違った雰囲気を楽しむことができます。

海中道路の中間地点には海の駅があり、食事や沖縄県の特産品の販売もされています。

沖縄の天ぷらやお土産品、民芸品や特産野菜などが購入できます。

天気のいい日におすすめのドライブですが、子供がいる場合は窓を全開にしないことやチャイルドシートの着用が必須です。

海中道路は片側二車線の直線道路ですが、両サイドが海に囲まれておりどちら側でも景色を楽しむことができます。

両サイドとも道路から砂浜側に駐車場が整備されているので、そこに車を停めることで砂浜に降りることができます。

満干の時刻は日によって違いますので、出かける前のチェックが必要です。

海中道路を渡ると宮城島という場所に行くことができます。

宮城島にはぬちまーすの塩の製塩工場があり、他にも様々なパワースポットがあります。

中でも果報バンタと呼ばれる岬は絶景スポットとして人気がある場所です。

最後に

夏休みに沖縄県へ旅行で訪れる際には、おすすめしたい観光スポットがたくさんあります。
沖縄県は観光地としても非常に人気のため混雑することも予想されますが、予約や時間の調整で解決することもできます。
子供も楽しめるスポットが豊富なので、家族旅行にも最適です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, , , ,

関連記事

ヌメア(ニューカレドニア)のおすすめ観光スポット

天国に一番近い島とも言われ、憧れの国であるニューカレドニアはフランス領であるため、フランスの影響を受けた美しい街並みが広がります。 また、自然豊かで海や山もあり、忙しい毎日から解放されて、気分もよく観 …

動物と触れ合える!「羽村市動物公園」で癒やされよう

東京近郊に旅行をするなら、羽村市動物公園の動物たちにふれあって、癒されてみませんか?

ハノイ(ベトナム)のおすすめ観光スポット

ハノイは、ベトナムの首都であり、ホーチミンに比べて目立っていませんでしたが、近頃では著しい発展に伴って、多くの外国人観光客も訪れている観光地です。

納豆の製造工程が見れる!タカノフーズの工場見学

タカノフーズは1932年から前身となる会社で納豆製造を開始した老舗の納豆メーカーです。 そのタカノフーズでは納豆工場見学ツアーが開催されています。

夏休みに家族で旅行したい山口県のおすすめスポット8選

山口県に夏休みを利用して旅行するなら、さまざまな観光スポットがあります。 錦帯橋や岩国城ロープウエーなど、子供はもちろん大人も楽しめるようなスポットがたくさんあり、良い思い出を作ることができるでしょう …

楽天モーションウィジェット