夏休みに家族で旅行したい滋賀県のおすすめスポット3選

滋賀県は近畿地方の内陸にある県で、日本最大の湖である琵琶湖を擁していることで知られています。

琵琶湖には様々な景勝地が数多くあり、景観の良さでも有名です。

また、京都や大阪といった大都市に近く交通の重要拠点であったため、城郭や社寺などの歴史的な建造物も多数残されています。

スポンサーリンク

夏の滋賀県で家族旅行しよう

1.様々なアウトドアレジャーが楽しめる琵琶湖


滋賀県にある琵琶湖では、様々なアウトドアレジャーを体験することができます。

宿泊施設も豊富に揃っているので、夏休みに家族旅行に訪れるには最適です。

琵琶湖で行われているアウトドアレジャーをあげると、まずウェイクボードやバナナボートを体験できるツアーがあります。

インストラクターがレクチャーしてくれるので、初心者から上級者まで幅広く参加することができます。

必要な物は全てレンタルすることもできるので、手軽に参加できるのが魅力です。

小学生から参加できるツアーもあるので、夏休みの家族旅行やレジャーにぴったりのツアーになっています。

それから、フライボードを体験することができるツアーもあります。

フライボードとは、水上バイクの噴射力を利用して空中へ飛んで行く新しいマリンスポーツです。

テレビなどでも取り上げられたこともあり、普段の生活にはない異次元の世界が体験できるとして話題になりました。

あまり小さいお子さんだと参加することはできませんが、遊園地などのテーマパークでは物足りなくなった中高生ぐらいの年代に人気があります。

また、琵琶湖の周辺には、キャンプ場なども多くあります。

施設によっては初心者でも楽しめるコテージやバンガローなどもあり、バーベキューも楽しめます。

釣り堀やアスレチックがある施設もあります。

それから、琵琶湖の周りを自転車で一周するサイクリングなどもあります。

琵琶湖を一周すると160㎞になるので大変ですが、達成感が味わえるとして人気です。

2.大型遊具やアスレチックがいっぱい滋賀県立びわ湖こどもの国

お子さん連れの旅行に最適なスポットに、滋賀県立びわ湖こどもの国があります。

琵琶湖の湖畔にある大型の児童館で、子供たちが自ら遊びを創り出すことをコンセプトにしたユニークな施設です。

キャンプ場や宿泊施設も備わっているので、夏休みの家族旅行の際にも便利に利用することができます。

滋賀県立びわ湖こどもの国には、広大な芝生広場や様々な種類の大型遊具、アスレチック遊具などがあります。

芝生広場では思いっきり走り回ることができ、バドミントンやテニス、ボール遊びといったスポーツを楽しむこともできます。

また、園内を一周できるファミリー自転車や変わり種自転車、こども自転車、おもしろ自転車、アンパンマン列車などがあります。

アンパンマン列車は、特に小さいお子さんに人気です。

滋賀県立びわ湖こどもの国は琵琶湖に面しているので、夏休みには湖水浴を楽しむことができます。

小さいお子さんでも安心な噴水広場もあるので、水遊びを楽しむには最適なスポットになっています。

それからバーベキュー場には、まき用のかまどやピザ釜もあります。

ピザ釜では本格的なピザを自分たちで焼くことができるので、アウトドア料理を楽しめるのが魅力です。

また、滋賀県立びわ湖こどもの国には、雨の日でも遊べる虹の家という屋内施設があります。

虹の家には卓球やトランポリンができる遊戯室や玩具作りなどが体験できるワークショップの部屋などがあります。

滋賀県立びわ湖こどもの国

3.歴史や文化を体験できる彦根城


彦根城は滋賀県彦根市にある日本の城で、その天守は国宝に指定されています。

滋賀県を旅行する際には外すことができない、定番の観光スポットです。

彦根城が築城されたのは江戸時代の初期で、完成するまで20年かかったと言われています。

将軍徳川家康の命令によるものでした。

その後、何度も改修が繰り返されており、現在でも美しい姿を保っています。

彦根城を観光する際には、屋形船に乗ってお堀巡りをすることができます。

江戸時代にもお堀の水運を利用して、船が行き交っていました。

当時の絵図面などを元に忠実に再現した屋形船になっているので、歴史や文化を感じるのに最適です。

また、彦根城の周辺を人力車で観光することもできます。

人力車では彦根城だけにとどまらず、美しい大名庭園の玄宮園や井伊直弼が青年時代を過ごした屋敷の埋木舎などの観光スポットも巡っています。

その他にも彦根城の入口に、彦根城博物館もあります。

彦根城博物館には、刀剣や武具、能面、能装束、茶道具、雅楽器、書画といった美術工芸品が収蔵されています。

彦根という地域は、彦根城を中心に城下町として栄えてきました。

それにより、様々な文化が発展してきたのです。

彦根城博物館の収蔵品からは、彦根の文化を感じることができます。

また、夏休みには毎年、キッズサマースクールというイベントも開催されています。

これは日本の古い文化や歴史に親しもうというイベントで、狂言教室や博物館体験などが行われます。

彦根観光ガイド

最後に

滋賀県といえば、琵琶湖を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
琵琶湖は水源として利用されるだけではなく、レジャーが楽しめる観光スポットとしても親しまれています。
また、滋賀県には彦根城といった歴史的な建造物もあり、観光スポットとしても人気です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, , , ,

関連記事

一生に一度は見ておきたい!鳴沢氷穴のおすすめ絶景スポット

鳴沢氷穴は、富士山麓北西の樹海にある、竪穴環状形の洞窟です。 洞窟は1929年に国の天然記念物に指定されていて、一般の観光旅行客も洞窟の内部に入ることができます。

クロアチア旅行のおすすめ観光スポット

海外旅行に来て楽しみたいのは、その国の絶景ではないでしょうか。 クロアチアは町全体を楽しむことができ、治安もヨーロッパのなかでは良い方なので、安心して観光ができます。

大人も子供も楽しめるプール!神奈川県中郡「大磯ロングビーチ」

大磯ロングビーチは、相模湾が一望できるシーサイドリゾートプールです。神奈川県中郡大磯町にある、大磯プリンスホテルに併設されています。

知識が広がる!凧の博物館の魅力とは?

凧の博物館は、東京都内、日本橋1丁目にある有名な老舗洋食レストラン「たいめいけん」5階にあります。 日本国内の凧は勿論、古今東西、世界各国のあらゆる凧のコレクションが3000点以上、展示されているので …

ハガニア(グアム)のおすすめ観光スポット

グアムは、日本に近い海外のリゾートとして、多くの人が毎年訪れます。 そこで現地に行ったら、是非行ってみたいスポットがいくつかあります。

楽天モーションウィジェット