夏休みに家族で旅行したい静岡県のおすすめスポット

静岡県は温暖な気候で暮らしやすい土地といえます。

また、場所としても東京や名古屋からも新幹線や車などでも行きやすいため毎年多くの人が訪れます。

観光スポットも各所にあるので、待つ休みの家族旅行で出かけるにも最適です。

スポンサーリンク

夏の静岡県で家族旅行しよう

1.日帰りでも泊まりでも楽しめる伊豆


東京から車でも1時間半くらいで行くことができる静岡県でも東部地方に位置する伊豆は、全域でそれぞれ楽しむことができる観光地があります。

東から入る場合には温泉や美術館などがある熱海や伊豆高原などの見所がたくさんある伊東、バナナワニ園などがある熱川などにも行くことができます。

また、南下することで下田に行くこともでき、下田の水族館に立ち寄れば子供たちも喜ぶでしょう。

西伊豆から入る際には東名の沼津から沼津港に立ち寄って美味しいお魚を食べることができたり、深海水族館に行くこともできますし、伊豆三津にも水族館があるので、海の生物を観賞したり、実際に近くで体験することができます。

堂ヶ島の方面や恋人岬などに車でドライブがてら、行ってみるのも楽しいでしょう。

中伊豆では伊豆長岡や修善寺などで温泉まんじゅうを食べたり、温泉に入ることができます。

夏場なら、七滝に行くとマイナスイオンで癒されることでしょう。

鮎の塩焼きやわさびのソフトクリームなども気軽に食べることができるので、大人はもちろんですが、子供にもよい思い出になることは間違いないでしょう。

伊豆地方は中伊豆の内陸部以外は海岸線に沿っている地域がかなりあるため、海水浴場が数多くあります。

特に熱海のサンビーチや下田の白浜海水浴場などでは幅広い年齢層で海水浴を楽しむことができます。

子供連れなら、夏休みのよい思い出の一つとして心の残ることでしょう。

2.富士山の近くで自然に親しむ


世界遺産になった富士山は、県外の人からすると本当に壮大で美しく感じることでしょう。

新幹線や自家用車で通りかかっても大きく聳える富士山に感激するのは日本人だけでなく、外国の観光客も同様です。

近くに行ってみても本当に美しく、夏場に雪がないとしても美しさに変わりはありません。

富士山方面に家族旅行で行くのなら、富士宮あたりから入るとすると、白糸の滝やまかいの牧場などに行くことができます。

白糸の滝は幅も広い形で絹糸のように水が流れ落ちる美しい姿を見ることができ、マイナスイオンを感じることができます。

まかいの牧場はいろいろな動物がいる牧場であり、バターやチーズ、キッズクッキングなどを体験をしたり、アスレチックなどで遊ぶことができるので子供連れでは一日過ごすことができます。

こちらでは濃厚なソフトクリームや富士宮焼きそばなども味わうこともできます。

富士山の周辺には湖も数多くあります。富士五湖は山梨県側にありますが、田貫湖は静岡県側にある湖になります。

ハイキングコースなどもあり、アウトドアが好きな家族ではキャンプを楽しむことができるキャンプ場もあります。

バンガローやテントで宿泊ができるようになっているので、夏休みの家族旅行には最適です。

他にも静岡県で富士山を望むことができるエリアとして御殿場や裾野などがあります。

アウトレットなどに行ってみても家族で楽しむことができるので、富士山を満喫することができます。

3.県西部の浜名湖周辺で遊ぶ


静岡県でも西部地区には浜名湖があります。

このあたりではうなぎやうなぎパイなどを味わうことができます。

うなぎ店に行ってみるのもいいですし、浜松市内では春華堂のうなぎパイファクトリーがあるので、うなぎパイを作る工程を見ることができる工場見学をすることができたり、記念品にうなぎパイをもらうこともできます。

子供と一緒に夏休みの旅行でこのエリアに行って楽しむことができます。

また、浜名湖には遊園地パルパルがあります。

コースターや観覧車などのアトラクションも数多くあるのですが、夏場にはウォータースライダーなどのプールにも入ることができます。

さらにロープウェイやオルゴールミュージアムなどもあるので、遊園地で楽しんだあとに行ってみるのもおすすめです。

また、夏のパルパルの楽しみ方としては、花火を見ることもできるので、近くの舘山寺温泉などに宿泊をして美味しい食事を楽しむという方法もあります。

浜名湖周辺には多数の観光スポットがこれ以外にも点在しています。

浜松市動物園やガーデンパーク、フラワーパークもありますし、少し離れますがフルーツパークや竜ケ岩洞もあります。

子供と一緒に楽しむことができる観光スポットは自動車で行くのが便利です。

浜松市の中心部に近いエリアには浜松科学館や浜松市楽器博物館、浜松城もあるので、浜名湖周辺を楽しんだあとに行ってみるというコースでも充実した旅になることでしょう。

最後に

静岡県は東西にかなり広く、それぞれの地域で特色があります。
家族旅行として夏休みに伊豆や富士山周辺、そして浜名湖などに行っていても思い出に残るような時間を過ごすことができます。
子供からお年寄りまでみんなで充実した旅にしましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-,

関連記事

夏の風物詩「道新納涼花火大会」を楽しむポイント

道新納涼花火大会というのは、札幌に本社を置く北海道新聞(道新)が主催する花火大会の事です。

毎分約32,000リットルの湧出量を誇る「伊東温泉」の楽しみ方

伊東温泉は、伊豆半島の伊東市にある温泉で、平安時代に開湯された、長い歴史を持つ温泉です。 江戸時代には、3代将軍徳川家光公に献上湯が行われました。 明治時代後期以降は、機械掘りにより泉源の数が増えて、 …

女性も安心!香港の一人旅

アジアでも有数の観光都市のひとつである「香港」は日本人にも人気の旅行先です。 アジアの中でも治安の良い観光地なので、男女問わず一人旅の人でも安心して旅行を楽しむことができます。

世界遺産・知床のおすすめ観光方法

自然遺産として登録されている北海道の知床はまさにここでしか見られない動物や植物が多く、一度は行ってみる価値があります。 しかし、実際に旅行で観光するとなったらどこを見たら良いか悩みますよね。 北海道の …

デンマーク旅行のおすすめ観光スポット

コペンハーゲンの市内観光を一通り終えたら、おすすめの観光スポット、童話作家アンデルセンの生まれ故郷を訪ねましょう。

楽天モーションウィジェット