ネット銀行活用術 : シティバンク銀行の特徴

シティバンク銀行は日本の銀行でしたが、アメリカ合衆国のシティグループ傘下の日本法人として事業を行ってきました。2007年に開業したものの、現在ではシティバンク銀行という名の銀行は存在しません。

スポンサーリンク

シティバンク銀行の名称は既に使われていない

業務停止処分が相次ぎ、事業の継続が困難になったことから、金融部門だけを別の企業に譲渡する形で役目を終えています。譲渡先は、三井住友フィナンシャルグループで、現在ではSMBC信託銀行のプレスティア営業本部が、シティバンク銀行の金融部門を引き継ぐ形で運営を行っているのが特徴です。

複雑な内容ではあるものの、今からシティバンク銀行を利用するのであれば、SMBC信託銀行のプレスティアに申し込んでください。公式サイトが存在しており、インターネットからでも手続きを行えるようになっています。殆どのサービスや機能などを、統合前の内容で利用できるのがメリットです。

優遇特典などの取り扱いには、変更がありません。口座も引き続き使えますが、三井住友銀行との関連性が無いため、三井住友銀行と連携して便利なサービスを利用したいなら、SMBC信託銀行のプレスティアで、新たに口座開設をしなければならない点に注意しましょう。

インターネットで、オンライン取引ができます。シティバンク銀行で使っていたユーザーIDやパスワードを、引き続きプレスティアでも使うことが可能です。但し、パスワードの変更がないまま長く使っていると、不正アクセスのリスクが高まりますから、出来る限り定期的にパスワードの変更を行っておきましょう。

ワンタイムパスワードの、トークンを引き続き使えるのもメリットです。

ネットで口座開設すると特典がついてくる

引き続きシティバンク銀行のサービスが利用できる、SMBC信託銀行のプレスティアですが、信託銀行の側面を持っていますので、貯蓄のためだけに預金口座を使うだけでなく、資産運用ができるというメリットを持っています。資産運用とは、いわゆる投資のことで、お金を預けておくだけでなく、魅力的な投資先にお金を使うことで、効率良く資産を増やせるようになるのが特徴です。

プレステアオンラインというサービスを活用すれば、インターネットを通じていつでも口座の管理や手続きができるようになります。近くに店舗がなくても、自宅でパソコンを操作したり、外出先からスマートフォンを活用して、好きなタイミングに利用できるのがメリットです。

口座開設は、プレスティアの公式サイトから行えますが、ネットから口座開設すると、3つの特典がついてきます。国内のATM手数料と、海外ATMでお金を引き出す場合の利用手数料が実質無料になります。更に、オンライン取引における、国内の円振込手数料が、通常の38%割引になるのが嬉しい部分だといえるでしょう。

特典が適用されるのは、口座開設月から6ヶ月間です。口座開設月もカウントされますので、直ちに活用するのがお得です。条件として、日本に住民登録をしており、国内に居住している満20歳以上の人が対象になります。日本人だけでなく、外国人でも条件さえ満たせば可能です。

申し込みの時に、円普通預金口座に加えてプレスティアマルチマネー口座円普通預金と、プレスティアマルチマネー口座外貨普通預金をセットで申し込む必要がありますから、忘れないようにしましょう。

資産管理で便利なサポートメニュー

プレスティアオンラインでは、インターネットバンキングサービスが利用可能です。口座残高の照会に取引履歴の確認などが楽に行えます。振込や海外送金なども、オンラインでいつでも手続き可能な上に、店頭窓口で手続きを行うよりも、ずっと安い手数料が適用されるのがメリットです。

キャッシュカードの利用限度額の設定、住所や連絡先の変更などにも対応可能です。資産運用ができる信託銀行の強みを活かす手段として、サポートメニューが充実しているのが、プレスティアオンラインの優れた部分だといえるでしょう。

素人の知識では難しい資産運用を、独自のツールを活用しながら楽に管理できます。プレスティアプランナーを利用すれば、過去の取引や現在の状態のデータを参考に、ポートフォリオを分析してくれます。視覚的にわかりやすく確認や比較ができますので、将来に向けた資産運用プランの作成がスムーズに行えるでしょう。

経済動向や金融市場は、資産運用と切っても切れない深い関係を持ちますが、プレスティアインサイトというサービスを利用することで、指定したEメールアドレスに金融情報を届けてくれます。SMBC信託銀行が独自に分析し、予想した新鮮な情報などを閲覧できますから、資産運用のタイミングを計る上で、とても役立ってくれるでしょう。

操作方法が分からなくても、管理画面内の右上に表示されているヘルプを確認するだけで、直ちに操作方法の悩みを解決できます。それでも分からなければ、プレスティアオンラインヘルプデスクで直接質問ができますので、積極的に利用したいところです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-,

関連記事

繊維の種類と特徴を把握する:麻

衣類の素材の多くには、より衣服を機能的にするための素材が使われている事が多くなっています。 その中でも数多く使われている麻は、耐久性が高い特徴を持ち合わせているので、多くの衣類に使われている傾向があり …

絶対欲しい調理家電!シャープのスロージューサー(ジュースプレッソ )

最近は、天然ジュースが非常に高いブームとなっています。 自然の甘みを簡単に取り入れることができるとあって、忙しい朝などにも手軽に飲めるため、多くの人に人気ですが、これまでのジューサーは、その機能を十分 …

現在、妊娠中…これやっていいの?|動物園は行っても平気?

妊娠中でも、息抜きのレジャーとして動物園に行ったり、上の子供のリクエストで動物園に行きたいということはあるでしょう。

洗濯機掃除のコツ

洗濯機を利用していると、内部にホコリや糸くずが付着してしまいます。 そのまま使用していると、洗濯をするごとにホコリや糸くずなどが落ちてしまい、十分な洗濯をすることができないので注意が必要です。

時短で済ます!キッチン収納術

キッチンは毎日使うものですね。 定期的に掃除をしないと、調理時の油はねなどでコンロ周り、食材の取り出しによって冷蔵庫、シンク周りはすぐ汚れてしまいます。 仕事もして家事もしてという方にとっては、掃除も …

楽天モーションウィジェット