ネット銀行活用術 : 関西アーバン銀行の特徴

関西アーバン銀行は、大阪府に本店がある地方銀行として存在します。創立は大正11年で、かなり古い歴史を持っているのがポイントです。地方銀行ではあるものの、都市銀行の三井住友銀行グループの傘下であるため、バックボーンが強力な部分がメリットだといえるでしょう。

スポンサーリンク

関西地方で活躍する地方銀行として存在

大阪府を始めとする、関西地方を中心に店舗を構えており、周辺地域の生活に役立つ金融機関として活躍中です。兵庫県や京都府、滋賀県に奈良県、和歌山県に存在しますが、関西地方以外でも愛知県と東京都に店舗があります。実店舗タイプの銀行ではあるものの、インターネットバンキングも利用可能ですので、活用してみましょう。

オンラインで、24時間いつでも自分の預金口座の管理や各種手続きができるのがメリットです。利用の前に、関西アーバン銀行に普通預金口座を持っていることが条件です。近くの本支店で手続きを済ませて、口座開設を完了させておきましょう。

基本的に最寄りの店舗が利用できる人が対象になりますから、地元の人だけが利用できるサービスだと認識しておいてください。普通預金口座を開設済みであるなら、窓口でインターネットバンキングの申込書を受け取るようにします。

関西アーバン銀行の公式サイトからも、申込書を郵送で請求したり、ダウンロードして印刷することで、直ちに申し込みを行うことが可能です。パソコンを持っている人なら、ダウンロードする方法が手っ取り早くて便利でしょう。申込書の必要事項の欄にもれなく記入を済ませ、必要書類を同封して返送すれば、後日利用開始に関する書類を送ってくれます。

セキュリティが強固で安全に使える

インターネットで預金口座の管理をする場合に、不正利用が一番の心配事ですが、関西アーバン銀行のインターネットバンキングは強固なセキュリティが用意されていますので、安全に利用できる環境が整っているのがメリットです。基本として、ログインIDとログインパスワードが正しくなければ、専用のページにログインすることができません。

振込などの手続きを行う際には、確認用パスワードが必要になってきます。使い捨てタイプのパスワードがあるおかげで、安易にパスワードを見破られて不正利用されてしまうのを防ぐことが可能です。

専用ページに入るために、ワンタイムパスワードが用意されています。携帯電話やスマートフォンに、1回限り使用可能なパスワードが自動的に発行されるサービスです。一度発行されたパスワードは、1分ごとに新たなパスワードに書き換えられますので、ワンタイムパスワードが他人に知られてしまっても、被害のリスクを少なく抑えられるのが優れているといえるでしょう。

Eメールアドレスを使った、使い捨てのパスワードも存在します。振込などを実行する際に、取引パスワードとは別に、指定のEメールアドレスに制限付きのパスワードを送信してくれます。ログアウトすれば、以降は使えなくなりますから、不正操作で大切なお金を失う心配が少なくなっているのが特徴です。

携帯電話やスマートフォンのワンタイムパスワードを利用中であれば、Eメールアドレスによるパスワード発行のサービスを使う必要がありません。便利なワンタイムパスワードを使って、安全で安心な預金口座の管理を行いましょう。

関西アーバン銀行の同一店宛振込手数料が安い

関西アーバン銀行のインターネットバンキングで振込手続きを行えば、手数料が安く抑えられてお得です。ATMからの利用であっても、キャッシュカードを使った操作であれば同じように安くなるメリットがあるものの、オンラインだからこその、便利な面を持っていることを忘れないようにしましょう。

具体的な手数料として、関西アーバン銀行の同一店宛の振込であれば、金額に関係なく手数料が一切発生しません。完全無料で、何度でも手続きができます。キャッシュカードの操作だと、平日の8時45分~18時以外の時間帯に実行すると、時間外手数料の108円を請求されてしまいます。

一方のインターネットバンキングであれば、24時間365日、いつ手続きを行ったとしても時間外手数料が発生しません。振込実行の営業時間外の手続きであっても、振込予約の形で指定のタイミングに実行できるのが便利です。

関西アーバン銀行の他店宛、三井住友銀行宛だと3万円未満で108円、3万円以上で216円の振込手数料です。他行宛だとやや高くなり、3万円未満で216円、3万円以上で432円がかかってしまいますが、現金扱いや窓口よりも安く手続きできるのがメリットでしょう。

インターネットバンキングを最大限に活用するなら、携帯電話よりもパソコンかスマートフォンを持っていると便利です。全てのサービスが利用できる機能を搭載しています。

預金残高の照会や入出金明細照会はもちろんのこと、カードローンの借り入れと返済、定期預金の預け入れや解約の予約、公共料金の自動支払いに関する申し込みに税金の払い込み、投資信託などが利用可能です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-,

関連記事

やっぱり嬉しいバラの花束~贈るシチュエ―ションによっても様々

花束を女性に贈れば喜んでもらえるはずです。女性からしてみると、どんな花束でもうれしいものですが、豪華なバラの花束をプレゼントしてもらえたら、この上なく嬉しいものです。 バラの花は一本購入しても高価なも …

【DIY】穴を開けたくないならディアウォールdeキッチン収納

収納はとても大切で、少しの大きさの違いでもしまう物の量に差が出てきます。 そのようなときには、収納箇所を増やすことも大切で、収納ラックなどを使用したりすることもあります。 リビングや寝室などであれば、 …

貯金を習慣にして100万円を貯める方法

100万円と聞くと簡単には貯められないと思ってしまうかもしれません。 でも、月々3万円ずつ貯金していけば、1年で36万円、2年で72万円、なんと3年で108万円も貯めることができます。 塵も積もれば山 …

フリマアプリでよくあるトラブルと対処方法

ユーザー数が、爆発的に増えているフリマアプリですが、それに伴い、トラブルに見舞われるケースも目立っています。 個人間取引ですので、トラブルが起こるのも無理はありませんが、適切に対処をしないと、金銭的な …

100万円を貯金するために、毎日の飲食費を節約しよう

100万円を一気に貯金するとなると難しいと考えがちですが、少しずつ貯めることによって、無理なくためることができます。 身近なところに目を向けて節約をすることで、負担に感じることなく貯金をすることが可能 …

楽天モーションウィジェット