買って良かった!面白すぎる「Nintendo Switch」のおすすめソフト3選

Nintendo Switchでは既に多くのソフトがリリースされています。

身体を動かすゲームやコントローラーを傾けて遊ぶゲームや斬新なゲームなど、Nintendo Switchならではのソフトが多く揃っています。

スポンサーリンク

みんなで楽しめるNintendo Switch

Nintendo Switchは任天堂から2017年に発売された新型のゲーム機で、家庭用としても携帯用としても使用できることが特徴です。

自宅ではテレビと接続して大画面で快適にプレイが可能で、外出先でも本体にコントローラーを接続して自宅でプレイしていたものと同じソフトがプレイ可能です。

Nintendo SwitchにはJoy-Conと呼ばれる小型のコントローラーが付属していて、外出先ではこのコントローラーを使ってプレイすることが出来ます。

Joy-Conには立体感のあるリアルな振動が伝わるHD振動などの最新技術を駆使した新機能が搭載されています。

機能だけでなく本体の性能も向上していて、繊細で綺麗な映像を出力できて快適にプレイすることが可能です。

ソフトの起動や終了も早く、本体に内蔵されているスピーカーの音質も非常に臨場感のある音でゲームの音を出力することが出来ます。

新型という事もあり、既に沢山のソフトが発売されている上に、今後も様々なソフトの発売が予定されている将来性のあるゲーム機です。

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

1.スプラトゥーン2

スプラトゥーン2はWiiUでリリースされたスプラトゥーンの続編で、前作よりも大幅な進化を遂げています。

4人対4人のプレイヤーで対戦を行い、プレイヤーはチームごとに決められた色のインクをマップ内に塗っていきます。
最終的にどちらのチームが沢山インクを塗ることが出来たかで勝敗が決まります。

前作からの主な変更点や特徴は、武器の種類が大幅に増えて、新しいモードが追加されたことです。

武器は「マニューバー」などのジャンルが数種類増えたことに加えて、ジャンルごとに新たな武器が増えました。
種類が豊富になったことでまた新たな戦術も生まれて奥深さも増加しました。

新たなモードとして強力プレイが追加され、4人のプレイヤーで無数の敵を倒すという内容です。
敵を倒していると特別なアイテムをドロップすることがあり、入手した数によって便利なアイテムと交換が可能です。

ゲームのルールは至ってシンプルで誰でも簡単に遊べる内容ですが、頭を使って戦術を考えるなどの奥深さもあります。

対戦はオンラインで行われインターネット接続が必須になりますが、難しい設定や操作は不要ですぐに対戦が開始できます。

カジュアルなシューティングで、初めてでも気軽に遊ぶ事が出来るソフトです。

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

2.ARMS

ARMSは身体を動かしてプレイする格闘ゲームです。

Joy-Conを使って手が伸びるキャラクターを操作してパンチなどで敵と戦います。

繰り出せるパンチや技にもいくつかのバリエーションがあり、状況によって細かく使い分ける事も出来て飽きにくいです。

ただのパンチだけではなくジャンプやラッシュ攻撃など、様々な操作が用意されていて、これらの操作を組み合わせて戦術的な戦いも繰り広げられます。

ゲーム内で使用できるキャラクターにも種類があり、敵から攻撃を受けても怯まない強いキャラクターや、動きが素早く敵からの攻撃を避けやすいキャラクターも用意されています。

ゲームを進めることで他にも様々な特技を持った多くのキャラクターが使用可能です。

Nintendo SwitchのJoy-ConにはHD振動と呼ばれる非常にリアルな振動を伝える機能が搭載されていてパンチを繰り出した時や攻撃を受けた際にリアルな振動が手に伝わります。

Joy-Conは精度や認識力も向上していて誤認識が少なく、実際にJoy-Conを握って腕を動かすとゲーム内のキャラクターも同じようになります。

ARMS

3.1-2-Switch

1-2-SwitchはNintendo Switch専用のソフトで、Nintendo Switchに付属するJoy-Conを使ってプレイします。

収録されているゲームは2人以上向けが多く、どのゲームも相手を見つめてプレイするという新感覚なゲームです。

お互いを見つめあった状態から、合図と同時に銃を抜き発砲するという内容の「ガンマン」では瞬発力が勝敗を分けます。

「ソーダ」では1つのJoy-Conをソーダが入った瓶に見立てて、数回振ってから次のプレイヤーに渡していくという内容です。
Joy-Conを振り過ぎると瓶の蓋が相手ソーダが飛び出してしまい、ゲームオーバーとなります。
ソーダはプレイ人数に制限がなく、大人数で盛り上がれる事間違いなしです。

合計で28種類のゲームが収録されていて、パーティーや2人以上で集まる際にプレイすれば盛り上がれる内容となっています。

どのゲームも長くて数分で終了する物が多く、複数人で交代しながらのプレイでも空き時間に少し遊ぶだけでも楽しい仕組みになっています。

1-2-Switch

最後に

Nintendo Switchは新しいゲーム機という事もあって体を動かしたり、Joy-Conを使うなどの斬新なゲームが多く用意されていて、どのゲームもクオリティが高く、長く遊び続けることが出来そうな内容です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ゲーム, ホビー
-

関連記事

大人がはまる!ドールハウスの魅力

ドールハウスは老若男女に人気があり、世界中に愛好家が存在します。 日本ではシルバニアファミリーが馴染み深いですね。 特に大人がはまることが多いドールハウスの魅力を紹介します。 スポンサーリンク ドール …

少人数からでも使える!東京のおすすめコスプレスタジオ「文京フォトスタジオ 旧会場」

日本の文化が世界中に広がっていて、その中にはアニメや漫画、ゲームといったサブカルチャーも含まれています。 人気が出て、皆から受け入れられている現代では、子どもだけではなく大人の楽しみにもなり、作品を消 …

カードゲーム「クロノノーツ」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク クロノノーツはどんなゲーム? クロノノーツはアメリカの近代史をテーマとしたSFテイストのカードゲームです。 プレイヤーはタイムトラベラーとなって、タイムパラドックスを修復したり、歴史 …

ゲームの代表「PZL」の意味と特徴について

ゲームジャンルのひとつ、パズルゲームについて紹介します。

steamでおすすめのFPSゲーム3選

steamはゲームを沢山配信していますが、その中には一人称視点で敵と戦うFPSゲームもラインアップされています。 中にはsteamでしか遊べないものや、ユニークな仕様やハードコアな仕様もあり長く楽しめ …

楽天モーションウィジェット