Nintendo Switch の発売予定タイトルは?

2017年1月に行われた企業向け発表会を皮切りに「Nintendo Switch」の発売情報が解禁となりました。

本体は2017年3月3日発売予定と発表され、対応する魅力的なソフトウェアの情報も次々と発表されています。

スポンサーリンク

本体と同時発売のソフト

まずNintendo Switch本体発売と同時にリリースされるローンチソフトの紹介です。

任天堂の紹介映像では、人気シリーズ「ゼルダの伝説」の最新ソフト「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の映像が大々的に紹介されました。

今作では、オープンワールドの世界を主人公リンクが駆け回る、自由度の高い世界観やシステムが売りのゲームと紹介されていて、長い開発期間を経て完成したファン待望の新作です。

ゼルダの伝説ファンはもちろん、初めてシリーズに触れる方にもおすすめのタイトルです。

ゼルダの伝説はWiiU版とNintendo Switch版2つのバージョンが登場するようですが、Nintendo Switchならではの持ち運んでどこでもゲームが遊べる点は、じっくりゲームの世界観に浸りたいユーザーにはとても魅力的なのではないでしょうか。

また、オリジナルの初回特典版や本体との同時購入で手に入る特典なども用意されており、そちらにも注目です。

同じく任天堂が開発したローンチソフトの「1-2-Switch」もユニークなゲームです。

このゲームでは、Nintendo Switchのコントローラーに初めて搭載された「HD振動」機能をフルに活用した遊びを提案しています。

HD振動とは、これまでの振動機能よりも、より細やかな振動を伝えることを可能にしていて、その振動を使って画面を見なくても体感できる、全く新しいゲームを目指して作られているようです。

パーティや友達と集まった時などにわいわい楽しめる1本です。

また、任天堂以外の各メーカーも魅力的なタイトルの開発を発表しています。

ローンチで発売されるゲームも移植やリメイク、完全新作などいくつかありますが、その中でも大きく話題になったのが「ボンバーマン」シリーズの待望の新作「スーパーボンバーマン R」です。

長らく新作が登場していなかったシリーズの最新作ということもあり、長年のファンから期待されている1本です

今後発売予定のソフト

本体発売日以降にも、様々なソフトの発売が発表されています。

春発売予定のソフトは、任天堂からは「マリオカート8 デラックス」「ARMS」が発表されています。

ARMSは任天堂の完全新作ソフトで、腕が伸びるキャラクターをコントローラーの傾き等で動かすという、Joy-Conの性能を生かしたゲームになるようです。

また、WiiUで新登場して圧倒的な人気を博したスプラトゥーンの最新作「スプラトゥーン2」が夏発売予定になっています。

1作目の発売から2年が経過していますが、ゲーム内世界でも2年が経過した設定になっているようで、様々な変化が起きているようです。

カスタム要素やブキの追加など新要素も次々と発表されており、公式のツイッターでも画像や映像付きで紹介されているので期待が高まっています。

さらに、冬には任天堂の顔であるマリオシリーズの最新作「スーパーマリオ オデッセイ」が発売予定です。

すでにゲーム紹介の映像も一部公開されていますが、今回のマリオではスーパーマリオ64やスーパーマリオサンシャインのような箱庭型のアクションゲームになるようです。

これまでのシリーズとは一味違ったリアル調の街中ステージや、打って変わってポップでカラフルな世界を旅する映像が公開されていて期待が高まりました。

今作ではマリオおなじみの帽子にも何やら変化があるようで、新しいアクションにも期待です。

また、発売時期は未定ですが、ゼノブレイドシリーズの最新作なども2017年発売予定になっています。

他社メーカーの開発情報もすでにいくつか上がっています。

スクウェア・エニックスからは、完全新規RPGプロジェクトが発表されました。
現段階での映像を見ると、2Dドット調のキャラクターが活躍するRPGになるようです。

コーエーテクモゲームスからは無双シリーズの最新作「ファイアーエムブレム無双」が2017年秋発売予定です。
任天堂の大人気SRPGシリーズ ファイアーエムブレムと、コーエーテクモゲームスの無双シリーズのコラボレーションということで話題を集めています。

ファイアーエムブレムシリーズ自体の完全新作も予定されているようです。

アトラスからは真・女神転生シリーズの最新作が発表されました。
発売日や詳しいゲーム内容などはまだ明らかになっていませんが、コアなファンが多いシリーズの最新作ということもあって、今後の動向に注目が集まりそうです。

その他にも、様々なメーカーの人気シリーズの新作や移植作などが発表されている状態です。
その中でも、任天堂機初めての移植になるスカイリムなどは話題になっています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ゲーム, ホビー
-

関連記事

Hand Glass Craftのドールアイでカスタマイズ

ドールの魅力は人それぞれですが、人の姿を模しながらも現実にはありえない美しさや可愛らしさといったところが大きなポイントです。

いま振り返りたい家庭用ゲーム機の歴史:PCエンジン

1980年代は日本国内で家庭用ゲーム機が熾烈な競争を展開していた時代ですが、最大シェアである任天堂のファミリーコンピュータに対抗するために、日本電気ホームエレクトロニクスが1987年に発表したゲーム機 …

PCワンズのBTOパソコンの特徴や評判は?

PCワンズは、上級者向けのBTOパソコンショップで、パソコン本体やパーツ、周辺機器などを販売しています。 このお店で取り扱われているパソコンは、既に完成している「BTOパソコン」と、ユーザーが自由にパ …

プラモデルやフィギュアの塗装に!ガイアカラーの特徴と使い方

ガイアカラーはガイアノーツ社が販売する溶剤系アクリル合成樹脂塗料です。 乾燥が早く、優れた光沢で知られているラッカー系塗料で、筆塗装だけでなく、エアーブラシ塗装の原料としても利用されています。

ボードゲーム「キャメルアップ」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク キャメルアップはどんなゲーム? キャメルアップ(Camel Up)はボードゲームのルールを覚えるのが大変だから私には無理!と、思っている方にもおススメのゲームです。

楽天モーションウィジェット