Nintendo Switch はすぐ買うべき?

任天堂から2017年3月3日に発売される新作ゲームハード「Nintendo Switch」
1月に行われたお披露目会を皮切りに様々な情報が発表されています。

そこで、発売日にすぐ購入した方がよいのか、それとも、もう少し様子見をした方がよいのか、様々な角度から検証してみましょう。

スポンサーリンク

スペックや価格帯から見るNintendo Switch

Nintendo Switchの細かなスペックは今のところ明らかにされておらず、どのような性能を持っているのか未知数な部分も多いです。

ローンチタイトルとして本体と同時発売となるゼルダの伝説の最新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は、現行機のWiiUでも発売されることが決定されていますので、WiiUと同等程度のスペックを持っていると考えるのが妥当でしょう。

Nintendo Switchは据え置き機でありながら、携帯して遊ぶことができるという特徴を持ったゲーム機なので、本体部分はとても小さく作られています。

小さなボディを実現するためには搭載できる機能に限界がありますし、排熱等の問題もあるため、据え置き機にしてはあまり高スペックではないとも言われています。

本体付属のコントローラー「Joy-Con」は手の中にすっぽり収まる小さなコントローラーになっています。

ボタンのサイズはWiiUよりもややサイズダウンしており、3DSと同じくらいの大きさになっているようです。
そのため、手の大きな方には少し細かな操作が難しくなるかもしれません。

そのような方向けに「Nintendo Switch Proコントローラー」の発売も発表されていますが、価格が約8000円とこれまでのコントローラーよりも割高になっています。
これはコントローラーに新搭載されたHD振動機能などのオリジナル機能が関係しているようです。

本体価格は約3万円に設定されていますので、ソフトとプロコントローラーのフルスペックを一気に購入すると4万円を超える価格になります。

Joy-Conで対戦することも可能なので、本体だけを購入したいライト層は手軽に始められますが、コントローラーまでこだわりたい方には少し高めな価格設定かもしれません。

現在発表されているセットバリエーションは、基本的に本体とJoy-Conのセットのみです。
Joy-Conのカラーが両方グレーのタイプと、左がネオンブルー・右がネオンレッドのタイプが用意されています。

これまでWii、WiiUと続いてきた白色本体の路線とは完全に外れてきていますが、任天堂のこれまでの商品展開からして、今後新しいカラーバリエーションやセットが登場する可能性も少なくありません。
デザインにこだわりたい方は、急いで購入せずに様子を見た方がいいかもしれません。

任天堂の公式通販サイトから本体を購入すると、コントローラーやストラップのカラーを自由に組み合わせて注文することができます。
その他にも、ソフトと本体を同時購入することによってオリジナルのB2ポスターカレンダーセットをもらうことができます。
ポスターは数量限定のですので、コレクション要素に魅力を感じる方は予約購入してみてもいいかもしれません。

ソフトから見るNintendo Switch

Nintendo Switch用のソフトウェア情報も発表されつつあります。
しかしローンチで発売されるソフトのラインナップがやや弱いとも言われています。

任天堂のお披露目会でも大きく扱われたゼルダの伝説シリーズの最新作や、久しぶりの新作となるボンバーマンシリーズなど、大きな注目を集めたソフトもありましたが、ローンチで発売されるソフトの多くが、他機種からの移植やリメイクになっていて、あまりぱっとしなかったという意見も多くありました。

また、ゼルダの伝説はWiiU版の発売も決定しているため、大きな違いが無ければWiiU版を購入するといった意見も見受けられます。

しかし、Nintendo Switchのソフトラインナップは、春にマリオカート、完全新作のARMS、夏にスプラトゥーン、秋にファイアーエムブレム無双、冬にスーパーマリオ新作といったように、ほぼ切れ目なく人気タイトルの新作発売がすでに発表されています。

初動でスタートダッシュをかけるというよりも、発売から1年かけて段階的にブーストをかけていくような販売手法を取っていくようです。

任天堂のゲームソフトは任天堂のハードでしか遊べないため、自分が遊びたいと思ったソフトの発売に合わせて購入する方がいいでしょう。

ヒット作が登場した場合、一時的にハードの入手が困難になる場合も考えられます。
どうしても遊びたいソフトがあった場合は、迷わず購入しておいた方が得策です。

ソフトラインナップの観点から見てみると、今のところ発表されているラインナップが少なく、急いで買う必要性はあまり感じません。
ですが、人気タイトルの発売が切れ目なく続くため、すでに発表されているタイトルで気になるものがあるのなら、購入してみてもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ゲーム, ホビー
-

関連記事

ボードゲーム「ラー」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク ラーはどんなゲーム? ラー(Ra)は古代エジプトをテーマにした競りゲームです。

steamでおすすめのレースゲーム3選

走ることの爽快さや、心地良さを体験できる点が魅力的なsteamのレースゲーム。 しかし、一口にレーシングゲームと言っても、それぞれに備わっている特徴や面白さは異なります。 そこで今回は、steamでお …

Asleep Eidolonのドールの魅力!お迎え方法は?

中国のドールメーカー、Asleep Eidolonのドールについて紹介します。

東京ドームシティ開催のコスプレイベント!おすすめの撮影スポットは?

東京ドームシティは、都市型の総合エンターテイメント施設です。東京ドームや後楽園ホール、ラクーアなど、商業施設、スポーツスタジアム、宿泊ホテル、入浴施設など様々な施設が一体となっています。 年間の来場者 …

Cafe Zephyrosのドールの魅力!お迎え方法は?

韓国のドールメーカー、Cafe Zephyrosのドールについて紹介します。

楽天モーションウィジェット