アイロン無しで「服のシワ」を取る方法:ヘアアイロンを利用する

出張や旅行先など、自宅以外で宿泊をする機会は様々あると言われていますが、出先で多くの方が困った経験をお持ちなのが、「服のシワ」だといわれています。
服が汚れてしまっても、ホテルにあるコインランドリーなどを利用することで、気軽に服を洗濯することが出来ますし、乾燥機にかければすぐに綺麗な服を着ることが出来ますが、シャツなどシワが目立ちやすい服を洗濯する場合、アイロン無しでは服のシワを伸ばすことができません。
服がシワシワだと、せっかくお気に入りの洋服をきていても、綺麗に着こなせなくなってしまいます。

そのため多くの方は、その服を着用する日に間に合うように、ホテルでクリーニングサービスを頼む方法をとる方も多いのですが、人によってはすぐ用意をしなくてはいけない場合も出てきますので、そのようなときにアイロン無しでは、服のシワを伸ばすことができなくなってしまいます。

スポンサーリンク

出先で服にシワが出来てしまった時の対策

最近では、形状記憶シャツなど洗濯をして干しておけば、元の状態に戻り自然にシワのない綺麗な状態で、シャツを着用することが出来る服なども販売されていますが、女性が着用するドレスシャツなどは、シルクなどの素材が使われていることも多く、適当にクリーニングに出してしまうと、生地が傷んでしまったりしてしまう恐れがありますので、出来るだけ自分でシワを伸ばしたいと思っている方も増えてきています。

そこで、アイロン無しでも上手く服のシワ伸ばしを行う方法として、女性がヘアセットで良く利用する「ヘアアイロン」を利用する方が増えてきています。
温度設定なども簡単に行え、服の生地に合わせて温度を替えることが出来るメリットがあります。

アイロン無しでも気軽に服のシワを改善

今までヘアセットに使用するヘアアイロンは、大きなタイプが主流でしたが、最近では旅行先でも持ち歩きしやすい、コードレスタイプのヘアアイロンなども販売されるようになっていますので、ストレートヘアの女性や、毛先のカールなどを行いたい時などに持ち歩く方が増えてきています。

このヘアアイロンの特徴として、両側が鉄ではない素材に覆われているため、シャツの襟など部分的に服のシワを伸ばしたい所に利用することができるメリットがあります。

かなり手強いシワの場合は、軽く服を水で湿らせるか、アイロン用のスプレーを吹きかけてからヘアアイロンをあてるようにすると、簡単にシワが伸びて通常のアイロン無しでも、綺麗な状態に仕上げることが出来ます。
時間を節約したいという場合には、お風呂場に服をかけてからシャワーを浴びるようにすると、シャワーの水蒸気が服を軽く湿らせてシワが伸ばしやすくなる状態を作ることが出来るので、服全体に大きなシワが付いている場合や、シャツをしっかりアイロンがけしたい時などに利用すると、時間の短縮にもなりとても簡単にお手入れをすることが出来ますのでおすすめの方法です。

服がかなり湿ってしまっていると、アイロンをかける際に肌を火傷してしまう可能性がありますので、服をバスタオルなどの大きめの物にサンドをして、タオルを押し付けるようにすることでも、大体の水分を吸い取ることが出来ますので、濡れすぎてしまったなと感じたときには、ホテル備え付けのタオルを上手く利用するようにするだけでも、服が乾くまでの時間を短縮させることが出来ますので便利です。

高温になりすぎないように気をつける

簡単に服についたシワを取ることが出来るヘアアイロンは、とても便利なアイテムですが、やはり高温のアイロンは長時間服に使用してしまうと、デリケートな生地によっては生地を傷めてしまう恐れがありますので、大事な洋服を守るためにも、設定温度を高温にしすぎず、場合によってはあて布を使用することをおすすめします。

また、あて布がない場合には、ホテルに備え付けられているフェイシャルタオルなど比較的薄い物を利用するか、ハンカチなどを代用するようにすると、直接生地にアイロンによる高温の熱をあてる心配が無くなりますので、綺麗にシワを伸ばすことが出来て大変便利です。

またアイロンをかける際に注意をしなくてはいけないのが、服に記載されている洗濯、アイロン表記をきちんとチェックする事です。
毎日着ているような普段着や、仕事着程度であれば特に気にせずにアイロンを使用しても問題は無いとされていますが、フォーマルな衣装や高価な服、シルクなどのデリケート素材の生地は、素人が無理にアイロンを使用してしまうと、せっかくの生地が傷んで台無しになってしまう危険もあります。

そのため、表記を確認して自分で扱っても大丈夫な服なのか判断した上で、デリケートな生地の服などは、クリーニングサービスを利用するようにすることも大切ですし、どうしても時間が無くて自分でシワを伸ばさなくては行けない場合には、あて布をあてて出来るだけ長時間同じ部分をアイロンで当てすぎないように気をつけることで、大切な服にダメージを与えずに、外出先でも安心して綺麗な状態で着用することが出来るようになります。

最後に

上記のような方法で、簡単にシワを取ることができます。
手元にアイロンがない外出先でも、お気に入りの服をきれいな状態で着ることができますので、是非、マスターしてみてください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

初心者におすすめのペット:フェレット

小さなお顔にキョロキョロ動く目、にょろっと長い胴体に、小さなお手々が可愛らしいイタチ科のフェレットは一人暮らしの方に人気のペットです。

ペットを家族に迎える前に知っておきたいこと

ペットを飼ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。犬や猫、小鳥やうさぎなど、どんな動物でもペットとして一緒に暮らせば可愛いもの。 でもまずは飼い始める前に、実際にペットを迎えるために必要なことを …

洗濯の基礎知識を学ぶ!取り扱い絵表示(洗い方)

衣類は着用しているうちに、徐々に汚れが目立ってきます。 早めに洗濯してあげることで、綺麗な状態で長く使えるようになりますし、見た目も清潔感が漂いますので、不潔な印象を他人に与えません。 身だしなみとし …

生活をよりスマートに|注目の最新家電「デジタル英会話学習機:カシオ計算機」

社会がグローバル化していく中で、英語などの語学力を必要とされる場面も増えてきました。 多くの人が海外旅行に出かけるようになり、日本にも大勢の外国人が観光や旅行に訪れています。

結婚指輪選びで後悔しがちなこととは?

結婚指輪と言えば、これから夫婦として絆を深めていく証にもなる非常に重要なアイテムです。 特に花嫁にとっては憧れの品ということもあり、できれば熟考に熟考を重ねて、満足できるものを選びたいところです。 し …

楽天モーションウィジェット