「ノームコア」ファッションをする時はプチプラではなくハイブランドで!

2014年頃からアパレル業界に浸透してきたキーワード、「ノームコア」とはノーマルとハードコアが融合したトレンドワードです。
スタンダードなデザインの洋服やシューズ、小物でコーディネートをして自分らしさを表現するものです。アイテムでいうとカジュアルなものが多く、スニーカー、カットソー、スウェット、ミニマムなシルエットのニットやコートなどがメインアイテムです。

一見するとふつうのスタイルに見えるものの、なんとなくおしゃれでその人らしい服装、というのがポイントです。自分にとって着心地がよく、サイズ感も自分らしいものを選ぶのが重要です。
簡単にいえば、シンプルながら自分なりにクオリティの高い服を選んで自分らしさや個性を追求する、という考え方です。

スポンサーリンク

ノームコアファッションとはどんなもの?

ノームコアファッションはもともとは服装でなく、中身を重視する考え方から出来ました。
外見にこだわることもいいですが、内面にもこだわりを持ってトレンドだけでなく自分らしさを追求する、ということが時代の流れにも合っているということです。どんどんと人々のファッションがカジュアル化する中で、日本ではユニクロなどのシンプルな洋服を着る人がかなり増えてきました。

大型店舗が増えていることから同じファッションアイテムを着ている人も多く、個性を重視しないようになってきたために生まれたものです。ファッションが好きな人ほど、自分らしいファッションとはどんなものかをよく考えます。
そういった人に、原点に帰るといった意味でもおすすめなのが「ノームコアファッション」で、奥が深いファッションです。

ノームコアは単なるユニクロファッションじゃない

ノームコアファッションというと、写真などをみるとモノトーンスタイルやシルエットもシンプルなものが多いので、なんとなくユニクロのアイテムでも出来そう、と思いがちです。
もちろんシンプルなコーディネートそのものは、ユニクロやジーユーなどのファストファッションアイテムでもすぐに出来るのですが、それはノームコアとはまた違います。あくまで自分らしさを追求していくことがノームコアのポイントなので、ただ単に”シンプルであればいい”という訳ではないのです。

ユニクロやジーユーも値段の割にはクオリティは十分高いですが、やはりハイブランドのものと比べると劣るのは確実です。
シルエットや素材などのクオリティは、プチプラのものは大量生産なので自分にぴったりのものというのは、なかなか見つけられません。一方ハイブランドのアイテムは、自分らしくこだわりを表現できるシンプルなアイテムが多数あるので、ノームコアファッションにぴったりです。

何年着ても飽きなかったり、どんなアイテムとも合わせやすいということもあり、値段が高くても価値はかなりあります。
なかなか自分にぴったりのアイテムというのは見つけるまでが大変ですが、1度気に入ったものを買えば、ずっと使い続けることができます。自分なりのノームコアアイテムを探し出すのは、おしゃれ好きには1番楽しい時間かもしれません。

もちろん、一部であればユニクロなどのショップでも十分合わせられます。全身だとやはりユニクロっぽさが出てしまいますが、その辺りも自分らしさを考えた上で組み合わせるようにしましょう。

ノームコア定番のコーディネートって?

ノームコアといえばどんなコーディネートなのかというと、取り入れやすいアイテムは上下のセットアップやTシャツ、スウェット、スニーカーなどです。着心地がよく、上質な素材で、何より自分が気持ちよく着ているというのが重要です。

女性の定番コーディネートといえば、例えば夏なら白のパンツにネイビーのトップスを合わせた服装です。
スタンダードなシルエットではなく、ゆとりのあるシルエットのトップスに、サルエル風のものを合わせたり、色や柄でなくシルエットでセンスを出しています。もちろんセンスを発揮するのは色や柄でもいいのですが、そういった場合は、ハイブランドのものがおすすめです。

プチプラブランドのものの場合、柄物を取り入れると一気に見たことがあるような、なんとなく新鮮味のない服装になりがちなのでおすすめしません。プチプラアイテムを取り入れるのであれば、シンプルで使いまわしのきくインナーなどにしておきましょう。

また、麻やデニムなどのポイントをつけられる素材のものもおすすめです。季節感を表現できると、かなりおしゃれ感は高まります。
また、ワントーンですべて合わせたワントーンコーディネートも素敵です。最近だとホワイトやブラックなどのモノトーンスタイルがおすすめです。上下を同じ色で合わせて、靴や小物だけを違う色のものを入れるとこなれた雰囲気になります。

最後に

ノームコアファッションの時は、小物はプチプラでなく、ハイブランドのものを合わせると一気におしゃれ感が高まります。
逆にプチプラアイテムを合わせるとなんとなく子供っぽく、あか抜けない印象になりがちなので注意が必要です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, , , ,

関連記事

行事別!おしゃれママのファッション辞典【入園式】

入園式は、わが子にとって一生に一度の大イベントのひとつです。 はじめての社会生活とあって、これまで過ごしてきた家庭から一歩踏み出した、新たなスタートの日でもあります。 園生活に送り出す親御さんとしては …

服の色の合わせ方の基本をマスター

自分が着る服のコーディネートをするときに、最も気にかけているところは何でしょうか。 やせて見えること、雰囲気を作ることなど様々なことがあげられるでしょう。 だれがどんな服を好むかということは人それぞれ …

トレンドを取り入れよう!オフショルを着こなすコーデ術:ふんわりワンピースにも肩開きをプラス

ファッションアイテムも、日夜進化を続け、より人々を輝かせようとするアイテムの数々が、大量に販売されています。 その中でも、春や夏に着用する事の多いワンピースは、着る人のボディラインをコーディネートする …

初心者におすすめ!取り入れやすいレイヤードスタイルとは?

ファッション雑誌でよく見かける「レイヤードスタイル」。 手持ちのアイテムを組み合わせて、コーディネートするレイヤードスタイルは、なんとなくお洒落上級者のイメージがありませんか? チャレンジしてみたくて …

カラーバリエーションで楽しむコート「テラコッタ」

流行色は毎年変わりますが、今トレンドになっている一つがテラコッタという色です。 あまり聞きなれない色で、いったいどんな色なのかと思う方もいるかもしれませんが、オレンジ色でも茶色でもなく、オレンジの赤み …

楽天モーションウィジェット