nuroモバイルの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

格安スマホには、さまざまな会社が参入しており、それぞれの会社によって、特徴が大きく変わります。

そのような格安スマホの会社の一つ、nuroモバイルが、どのようなサービスをしているのか、契約する前にしっかりと把握しておくことが大切になります。

スポンサーリンク

プランがシンプルで選びやすい

nuroモバイルは、2GBから10GBまで、1GB刻みでプランが設定されています。

そのため、自分に合ったプランを選びやすく、データSIMにSMS付データSIM、そして通話SIMを選ぶことができるので、自分好みのプランを見つけやすいです。

しかし、データ容量は2GBからとなっており、1GBで十分足りるという人にとっては容量が少し多く、その分費用がかかります。

また、データ容量は余った分は、翌月に繰り越して使うことができるので、プランの見直しがしやすくなっています。

そして、MVNO業界では初の、データ前借りサービスがあります。これは、マイページから申請することで、翌月のデータ量から最大で2GBまで前借できるサービスになります。

次の月に、データをあまり使わないことがわかっている場合、とても効率的に使うことができるので、おすすめです。

端末補償サービスが充実している

格安スマホであっても、高価な端末もあるため、万が一を考えると、補償を付けておくことが大切です。

契約時に、端末も一緒に購入すれば、補償を付けることができるのは普通ですが、nuroモバイルでは、自分で用意した端末にも、補償を付けることができます。

格安SIMを契約する場合、今まで使用していた機種を、そのまま使うことも良くあるので、有効に使うことができます。

しかし、注意しなければいけないことがあり、それが負担額以外に、補償の上限が設けられている点になります。

補償の上限は、40000円となっているので、超過分は自己負担しなければいけません。

しかし、自己負担することを考えても、自分で用意した端末でも補償を付けることができるのは、高価な端末を持っている場合には、故障などしたときに便利です。

格安SIMを契約する際には、補償もきちんと確認しておきましょう。

通話SIMの解約金が固定ではない

スマートフォンや携帯電話など、音声通話ができる契約を行っている場合、解約をする際には、違約金が発生します。

その際の解約金は、たいていの場合、料金が固定されており、指定された利用期間を過ぎなければ、解約金が発生します。

そのため、あと一か月で最低利用期間が終わるといった場合でも、残り一か月は使わなければ、解約金が発生してしまうので、やめてしまうと、とても損をした気持ちになってしまいます。

nuroモバイルも、最低利用期間が決まっていますが、利用期間に応じて解約金が少なくなっていきます。

毎月1000円ずつ減額されていくため、最低利用期間の12か月になれば、0円になります。

そのため、一年経たずにやめてしまう場合でも、ある程度利用していれば減額されているので、少なくなります。

契約したからすぐの場合、減額も少ないので、できるだけ長く利用しましょう。

よく電話をするのならかけ放題が便利

様々な格安スマホで、かけ放題がありますが、時間や回数が無制限のもの以外では、多くの場合が一回の通話が5分となっています。

5分は長いようで短く、気づかないうちに、5分を過ぎていたり、たった数秒過ぎていたりすることもあります。

そのような場合、制限時間以上のものは通話料がかかってしまい、残念な結果になります。

nuroモバイルのかけ放題では、一回の通話時間が10分までとなっており、安心して電話を掛けることができます。

5分でやめようと思ったけれど、数秒過ぎていたなんてときでも、安心できます。

また、10分超過した後でも、全国一律で30秒10円で利用できるので、通話料の計算もしやすくなっています。

そのほかにも、国際電話であっても、32ヵ国一律で30秒10円で電話することができるので、国際通話をするときも安心できます。

通信速度もなかなか速い

nuroモバイルは、下りが最大375Mbpsで上りが最大50Mbpsとなっており、格安スマホでも、なかなかの速さになっています。

データ通信をする際には、データ量が小さいものも大きいものも様々あり、快適にホームページを閲覧したり、ゲームをしたりするには、通信速度が速いことが大切です。

実効速度も、日常生活に支障がない程度の速度は観測されているようなので、安心して使うことができます。

しかし、通信速度の制限が契約しているデータ通信容量を超えた場合と、短期間に大容量の高速データ通信を行った場合に、制限されてしまうことが難点です。

他社では、帯域制限を撤廃したところもあるので、nuroモバイルも帯域制限が撤廃されれば評価が上がります。

格安スマホは周りで使っている人がいるのであれば、どのような使い心地か聞くことが、失敗しないためには必要です。

最後に

nuroモバイルは、プランがわかりやすく、初めて格安スマホを使う場合にも、利用しやすいです。

また、補償もしっかりとしているので、高価な端末を購入したのであれば、付けておきましょう。

契約後に失敗しないように、しっかりと調べておくことが大切です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, , , ,

関連記事

意外と知らない?引っ越し挨拶の基本マナー

春になると進学や就職で実家を出る人が増えますね。 転勤や結婚などで新居に引っ越すこともあるでしょう。 新しい土地で、新たな気持ちで迎える新生活。 お隣さんや、集合住宅だと上下の人がどんな人なのか?うま …

洗濯の基礎知識を学ぶ!取り扱い絵表示(干し方)

最近、洗濯に関する表示が変わりました。 今までの絵表示では、日本工業規格で定められた日本独自のものでしたが、新しい洗濯表示では、従来の22種類から41種類に細分化されました。 これは国際規格に合わせた …

家族が自宅で急死…次に取るべき行動は?

現在の日本では、亡くなる人のうち約8割が病院で最後の時を迎えると言われています。 ほとんどが長期入院した末に臨終を迎える高齢者であり、超高齢化社会が進む日本ではここで必要になる膨大な医療費負担に頭を悩 …

一人暮らしにおススメの街:茗荷谷の魅力

茗荷谷駅は、東京メトロ丸の内線の停車駅の1つで、文京区に位置しています。小石川や小日向、大塚などの最寄り駅となっています。 東京メトロ丸の内線は、池袋や後楽園、大手町、東京、銀座、霞が関、四ツ谷、新宿 …

ネット銀行活用術 : 三井住友銀行の特徴

三井住友銀行は、大手都市銀行としてあまりにも有名です。日本の3大メガバンクの1つとして知られており、多くの個人や法人利用者が存在しています。 都市銀行とは、銀行の中でも全国に幅広くサービスを展開してい …

楽天モーションウィジェット