人気のヘアスタイル「お団子ヘアー」のメリット・デメリット

まとめているだけで、おしゃれでかわいくみえるお団子ヘアーですが、しっかりとポイントを抑えることで、よりおしゃれな雰囲気がアップします。

少しの工夫をするだけなので、自分でも簡単にヘアアレンジを楽しむことができます。

スポンサーリンク

お団子ヘアーの魅力とは

まとめるだけで、かわいくみえるお団子ヘアーは、簡単におしゃれに見えるというのが魅力です。

自分でも簡単にヘアアレンジをすることが出来るので、朝の身支度の忙しい時間でも、アレンジすることが出来るというメリットがあります。

また、特殊な道具も必要がないというのもメリットです。 髪の毛の長い人であれば、ヘアゴムと、髪の毛をまとめるときにコームやブラシがあると便利です。

そこに数本のヘアピンがあれば、誰でも簡単にお団子ヘアーを作ることが出来ます。

お団子を作る大きさや、まとめる高さや場所によって、同じヘアスタイルでも全く違った雰囲気に仕上がるので、ファッションやその日の気分によって使い分けてみるのも良いでしょう。

とくに、お団子を作る位置は、とても大切です。作る位置によって、見え方や、仕上がりの雰囲気が大きく変わるので、自分にあった場所で作るようにしましょう。

また、お団子ヘアーにはヘアアクセサリーも相性が良いです。 お気に入りのヘアピンや、飾りのついたゴムなども上手に活用すると良いでしょう。

お団子の位置と見え方

お団子ヘアーで大切なのが、お団子を作る位置です。この、お団子を作る位置によって、同じヘアスタイルであっても全く雰囲気の違ったものになります。

まず、頭頂部に作るお団子は、正面から見てもしっかりと見えるようなヘアスタイルです。頭のてっぺんに高さを出すことが出来るので、背が高く見えたり、お団子を大きくすると小顔効果が期待できます。

また、元気で活発な雰囲気に見えるのが、高い位置でのお団子の特徴です。大きなヘアアクセサリーと合わせてセットしても、元気で可愛い印象になって良いでしょう。

反対に、襟足の方で作るお団子は、落ち着いた大人の雰囲気に仕上げることが出来ます。お団子のサイズはコンパクトにしても、まとまりのあるヘアスタイルが出来るでしょう。

少し遅れ毛を作って、抜け感をだすと、よりおしゃれな雰囲気に仕上がります。落ち着いた雰囲気になるので、大人の女性にも似合うというメリットがあります。

大人になっても、おしゃれなまとめ髪をしたい場合には、お団子を作るとまとまり感のあるおしゃれなスタイルを楽しめます。

ヘアアクセサリーを活用

お団子ヘアーをさらにおしゃれに見せるためのアイテムとして、ヘアアクセサリーがあります。もっとも簡単に使うことが出来るのがヘアピンです。

お団子を作るときに、毛先を留めるピンを黒いシンプルなものから、ビジューなどの飾りがついているものに変えるだけでも、お団子からちらりと見える飾りがおしゃれな雰囲気になります。

また、襟足やサイドのまとめられなかった短い毛を、おしゃれなピンでとめるのも良いでしょう。おくれ毛を留める役割をしながら、おしゃれな雰囲気にしてくれるので、とても便利です。

他にも、ヘアゴムをカラーのものにしたり、リボンのヘアゴムにしても良いでしょう。結び目のところに、飾りがあると、お団子の根元にアクセントが出来るので、印象的なヘアスタイルにすることが出来るでしょう。

ヘアクセサリーがないという人は、お団子をするときに少しだけ三つ編みをした髪の毛を残しておくと良いでしょう。

残しておいた三つ編み部分は、最後にお団子の根元に巻き付けるだけで、手の込んだヘアアレンジをしているように見えます。

お団子ヘアーのデメリット

手軽におしゃれなヘアスタイルになる、お団子ヘアーですが、デメリットもあります。 まずは、頭皮や毛根へのダメージです。

お団子にしたいと思って、まとめ髪をするときに、無理に引っ張ってしまったり、ピンでとめるときに頭皮に刺さってしまって、肌トラブルを起こしてしまうというケースもあります。

また、使用していたヘアゴムをとるときに、無理に引っ張ったり絡まっている毛を無理に取ることで、抜け毛の原因にもなります。

ヘアピンをたくさん使用して留めている場合には、シャンプー前にしっかりと取り外しておきましょう。引っ掛かりの原因にもなるので、注意が必要です。

また、ヘアセットのために整髪スプレーなどで固めた場合には、しっかりと洗い流すことが大切です。 整髪料が残ったままの状態にしていると、頭皮のにおいの原因になったり、髪の毛へのダメージも大きくなります。

おしゃれなヘアスタイルを楽しんだ後には、丁寧に髪の毛をほどき、ゆっくりとブラッシングをして絡みを取り除いてから、シャンプーをすると絡みにくくきれいに汚れがおちます。

最後に

簡単で自分でもアレンジがしやすいお団子ヘアーですが、楽しんだ後のケアはとても大切です。

しっかりと、ヘアゴムやヘアピンを取り除いたり、ブラッシングを丁寧にすることが、髪の毛をきれいに保つ秘訣にもなります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ
-, ,

関連記事

忙しい朝のお助けワザ!時短・簡単ヘアアレンジ

会社や学校に行く前に、優雅に準備が出来るという人は少ないと思います。 いろいろと準備をしないといけないですし、毎日ヘアメイクはするものの、あまり時間をかけれないこともあるでしょう。 もしくは、全く時間 …

気分を春にしてくれる!マスカラの色:ピンク

気分を春にしてくれる、そんな艶めくのマスカラの色は、女の子も大好きなピンク色です。可愛いのはわかるけれども、目元にそんなに派手な色を入れて大丈夫なのか、地味目メイクの女子などは気になるでしょう。

一目置かれるお洒落コーデ!「ジョガーパンツをセットアップで着こなす」

オシャレコーディネートのバリエーションは色々ありますが、最近ではカジュアルでスポーティーな「ジョガーパンツ」も人気があります。 このジョガーパンツをより上級コーディネートに見せるためには、セットアップ …

気になるふくらはぎを部分痩せする方法

下半身の中でも露出しやすい部位として、ふくらはぎがあります。 この部分のサイズについてコンプレックスを持っている人も少なくはありません。 他の部位はそれほど気にならないという場合、ふくらはぎの部分痩せ …

モテる20代・30代の必須アイテム「オーバーニット」

仕事に家事に、といつも何かに追われ、ファッションがおざなりになってはいませんか? 忙しいからと、ファッションに手を抜いてはモテませんよ。 20代・30代はまだまだ潤いのある年代。 瑞々しい感覚を忘れな …

楽天モーションウィジェット