オフィスコードをワンランクアップしてくれるバッグ【レトロなビジネスリュック】

今は、街に出ると老いも若きもリュックを背負った人たちが多くなりました。

アウトドアブランドのものや、有名ブランドのリュックが多いのも事実です。なぜ、こんなにリュックが普及したかと言えば、やはり両手が空いて、楽だからです。

また、リュックを背負って通勤する人たちも多くなって来ました。
けれどもやはり、オフィスに持って行くバッグの一つですから、オフィスの中で違和感を持たないものを身につけたいものです。

そこで、オフィスにふさわしいバッグとして、レザーのレトロなリュックを選択するのも一つの方法です。

スポンサーリンク

オフィスコードをワンランクアップ

ひと味違ったリュックを使ってみましょう

レトロ感溢れるというと、レザーの雰囲気や形があります。

レトロなので、今の時代にマッチしていなくて、使用しにくいのでは?と考える人たちがいるかもしれません。けれども一般的にレトロな形というと、小学生が背負うランドセルの様な四角い形が多いです。

ベルトもランドセルのように、二本付いているものが多いです。そのため、書類を入れるにはとても適しています。また、二本のベルトを締めることで、貴重品も守ってくれるバッグとなります。

きちんと感も醸し出すこういったバッグは、とても重宝します。どうしてもアウトドア系のリュックですと、休日との区別がなく、毎日の仕事のスーツに着替えた時に、オフとオンが一緒になってしまったような気持ちがするものです。

そこで、自分の心のケジメを付けるために、こうしたバッグを手に入れるとメリハリが付いて、仕事の気分を上げてくれる必需品となることは間違いありません。

また、レザーのリュックは手入れをすれば、より長持ちします。自分のバッグは、自分の人柄をあらわします。

オフィスのメンバーは、皆、十人十色のバッグを持って来ます。それぞれのバッグの形や色は、その人の個性でもあります。だからこそ、人からも一目置かれるバッグを持ってオフィスに行くことは、自分の価値観を見せることに繋がります。

それに毎日を共にする通勤バッグとして使用するものですから、自分の納得のいったものを身につけることが必要となってきます。

確かに、皆と同じようなバッグを持つことで安心感は得られますが、自分という人柄を表すものとしては熟考してみるべきです。

そこで、今流行のリュックという選択肢のひとつから、人とは違う素敵なバッグを探してみましょう。

ランドセルがお手本

ナイロンも、軽くて雨に濡れても良いですが、仕事で使用するなら、やはりレザーの方が重厚です。レザーの中には、軽いものがありますから、自分の荷物の量と相談して選択することが重要な条件です。

また、機能的なこともビジネスバッグとしては大切な要素です。
こうして考えて来ると、やはり子供の頃に背負ったランドセルは、とても便利で機能的な形です。いつの時代も、ランドセルを子供が背負うのは、そうした条件を全て満たしているからに他なりません。

こうしてみてくると、リュックはレトロな形、つまり、ランドセルをモデルにしたような形が便利で、ビジネスにも向いているということが言えます。

仕事で使用するノートパソコンも手帳も、ペンケースもファイルも、この形ですときれいに入れることができます。

ビジネスで使用するということを第一に考えて、機能性、かつ、オフィスで浮かないというものは、こうした長年培われてきたものにヒントがあります。

・友人のように長く一緒にいるバッグ

こうして手に入れたバッグは、大事に使用することが大切です。

レザーの場合は、専用のクリームを使用して拭いて手入れすることで、ツヤや傷をつきにくくすることができます。また、レザーによっては、使い込んでいくうちに柔らかくなったり、色が変化して、自分の色に染まっていきます。

それが友人のように大切になり、オフィスに連れて行くという感覚になっていきます。流行を追うことも大切ですが、敢えてレトロなリュックを選択して、長くそれを使用することで、物自体も喜んでくれます。

毎日の仕事の楽しいことや、色々なことをバッグを手入れするのと同時に思い返していくことが、生活の上で、自分を客観的に見ることができる時間を持つことへと繋がっていきます。

たかがバッグと考えてしまわずに、自分の相棒として、また仕事で使用するものとして、自分のオンリーワンを選択することが、生活の質を高めていくことは間違いありません。

その大切な自分のオフィスコードを上げてくれるものとして、レトロなリュックはとてもマッチしています。

気に入ったものが自分のそばにあることで、安心感も生まれてます。仕事で疲れた時に、ふとこの自分のお気に入りの相棒に目をやることで、ホッとすることができます。

仕事のペースも、今までよりもグッと上がる可能性を秘めています。

最後に

これから新入社員となる人たちも、オフィスで使用するバッグに、このレトロなリュックを考えてみて欲しいです。

通勤で街を歩いていても、自分のビジネス姿にマッチしたバッグは、本当に素敵です。

ショーウインドーに映る自分の姿に、思わず見とれてしまうかもしれません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

セレブ御用達!ミンクファーの特徴について

セレブと言えば、常に毛皮を着ているようなイメージがありますが、毛皮の中でも最も流通している種類と言えば、やはりミンクファーです。 ミンクファーには、どのような特徴があるのか、どんな魅力があるのかを知っ …

春もベレー帽が大活躍!パリっぽいコーディネートに大変身!

春の帽子といえばコットンや麻の素材を選び、おしゃれよりも紫外線カットの方に重点を置きがちですが、パリでは春にもベレー帽を取り入れています。 特にハンチングのレースアップのベレー帽は、モノトーンコーデな …

シルバーバッグのおすすめコーデ

シルバーと言うと皆さんはどんな印象をうけるでしょうか? 華やかだけれど、少し派手なアイテムだと思っている方もいるかもしれません。 シルバーの鞄は10代の子が似合うのでは?なんて考えている大人の方もいる …

トレンドを取り入れよう!オフショルを着こなすコーデ術:ふんわりワンピースにも肩開きをプラス

ファッションアイテムも、日夜進化を続け、より人々を輝かせようとするアイテムの数々が、大量に販売されています。 その中でも、春や夏に着用する事の多いワンピースは、着る人のボディラインをコーディネートする …

トレンドカラー!マスタードイエローのトップスを使ったコーディネート

明るくハツラツとしていながらも、ビビッドなイエローよりは、落ち着いたこなれ感があるマスタードイエロー。 日本人の肌にも馴染みやすく、大人の方にも似合うトレンドカラーです。 マスタードイエローをトップス …

楽天モーションウィジェット