花見をするならここがオススメ!「目黒川」のみどころ

出発点になる、五反田大橋は国道1号が通過する橋で、交通量も大変に激しいのですが、ここから目黒川沿いに入っていけば都会の喧騒も忘れて花見を楽しめるようになります。

スポンサーリンク

一度は行きたい!おススメのお花見スポット

東京屈指の人気のエリア、目黒川

五反田大橋の隣には大崎橋がありますから、この下を通過して下流へと進んでいきましょう。現在の大崎橋は、架け替えられたばかりですが、東急池上線の鉄橋の下には、古風なデザインが特徴の、旧大崎橋の親柱が設置されています。

この付近には、ベンチやトイレもありますので、休憩場所としても最適です。ここからさらに下流へと進むと、山手線の鉄橋も見えてきますが、アンダーパスを使って進んでいきます。

山手線の目黒川橋梁を過ぎると、目黒川の桜並木が大きく見えてくるようになります。大崎橋の周辺にも並木がありましたが、ここには快適な親水公園があるのが特徴です。

正式には、五反田ふれあい水辺広場と呼ばれている施設で、ソメイヨシノを鑑賞するためにも最適です。この場所では、12月にはイルミネーションイベントが開催されることで有名ですが、花見の季節にも多くの観光客が訪れています。

電車を使う場合には、五反田駅を出発して、目黒川の御成橋まで歩いて、最終的には大崎駅をゴール地点に設定してみてはいかがでしょうか。

駅からのハイキングとして考える場合には短い距離ですが、散歩感覚で楽しむためには十分です。

五反田駅の周辺で花見弁当を購入してから出発して、山手線の電車を眺めながら、親水公園で休憩するのも楽しみの一つになります。

山手線の目黒駅から出発して花見を鑑賞するコース

目黒駅から出発するプランは、歴史的な坂道を散策したい人にもおすすめできます。

都心の中心部にある目黒駅から出発するため、最初には、都会らしい景色を眺めることになるわけですが、木陰の遊歩道が快適なおかげで、癒やしの気分も味わうことができます。

目黒駅は、武蔵野台地の段丘面に立地しているため、目黒川から見ると丘の上にあることになります。このような地形になっているため、周辺には江戸時代以来の歴史がある坂道が点在しています。

目黒駅からは西側に進んでいくと、格調高い歴史を有する行人坂が見えてきます。この行人坂の高低差は意外と大きいもので、坂道が多い東京らしい景観が作られています。

行人坂を下っていくと、目黒川に架かる太鼓橋が見えてきます。この太鼓橋から下流側の景色も美しいのですが、このコースでは上流へと向かっていきます。

右手には、行人坂を眺めながら進む段階では、ソメイヨシノの並木が大きく見えてくるようになります。五反田や大崎の周辺は、植栽してからの歴史が浅いために、細い木が中心になっていますが、ここには古木も多数あるのが特徴です。

ソメイヨシノの大木は、両岸に植栽されていますので、花見の時期には桜のトンネルのような絶景になります。見頃の時期に訪れると、無数の提灯が飾られている様子も眺めることができます。

この提灯は、夜になれば明かりが灯されて、夜景も感動的になることが知られています。

太鼓橋から上流へと進む途中には、小さいながらも個性的なデザインの橋を多く眺めることができます。少し距離が長くなってしましますが、中目黒駅をゴールにすると、目黒川の花見風景を余すことなく堪能できます。

中目黒駅から出発して目黒川の上流部で花見をするプラン

中目黒駅付近の目黒川は、閑静な住宅街に囲まれた環境になっているのが特徴です。下流の品川区の流域と比較すると、静かさが特に印象的になる場所です。

都会の喧騒を忘れて花見を楽しみたい場合には、中目黒駅から出発するコースを選ぶことも十分におすすめできます。

中目黒駅は、目黒川の真上に設置されている橋上駅で、ホームに到着した段階で、川の様子を探ることができます。駅から出てから最初に見えてくるのは、独特な風情を醸し出している別所橋です。

夏場には、貴重な木陰を作ってくれる場所ですが、ソメイヨシノが最盛期の時期になると、別所橋の周辺はデートで訪れるカップルや、観光客で混雑するようになります。

多くの人は、目黒川の桜を求めて訪れて、景色を写真に収めて思い出作りをしています。

中目黒駅付近の目黒川は、両岸がコンクリート護岸になっているために、都市河川らしい姿になっています。ところが、実際に流れている水は美しいもので、木々の緑と合わせて癒やしの風景を形作っています。

すぐ隣には、交通量が激しい山手通りもあるのですが、目黒川沿いだけは別世界の景観となっています。

中目黒駅の周辺にある桜も、歴史ある古木が中心で、長い枝が対岸に届きそうなくらいの迫力です。このような環境下で花見の時期になると、眩いばかりの絶景に変わり、言葉では言い表せないほどの、感動を体感できるようになります。

このあたりには、目黒川の景色を望める飲食店が多く、グルメスポットとしても有名です。

花見の時期に合わせて利用するレストランを決めておけば、見頃の時期には桜の美しい景観を眺めながら贅沢な気分を味わえます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-, ,

関連記事

手ぶらでOK!星に手のとどく丘キャンプ場で楽しもう

たまには自然に触れるキャンプを楽しみたいと考えている人もいるかもしれませんが、キャンプのための道具を持っていないので揃えるところから始めなければならないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。 元々 …

一生に一度は見ておきたい!鳴沢氷穴のおすすめ絶景スポット

鳴沢氷穴は、富士山麓北西の樹海にある、竪穴環状形の洞窟です。 洞窟は1929年に国の天然記念物に指定されていて、一般の観光旅行客も洞窟の内部に入ることができます。

北京(中国)のおすすめ観光スポット

南シナ海にある中国最南端の島、海南島(ハイナントウ)は北ベトナムに近く、一年中花々が咲き乱れる亜熱帯の島です。

花見をするならここがオススメ!大岡川プロムナードのみどころ

大岡川は、横浜市の南部から上大岡を通って、みなとみらいあたりで海に注ぐ小さな川ですが、大岡川プロムナードのおかげで、横浜以外の人にもよく知られている川です。

地元民おすすめ!石川県旅行の穴場スポット3選

石川県は、金沢市の兼六園など、定番ともいえる観光名所がたくさんある場所です。 北陸新幹線が開業し、東京と金沢がおよそ2時間30分で結ばれたこともあり、石川県は多くの旅行者から最近特に注目を集めています …

楽天モーションウィジェット